塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

さて、今日は知人と三吉橋にあるお蕎麦屋さん「小嶋屋」さんへ・・・
三吉演芸場の前で待ち合わせたのだが、今日はお芝居が有るらしく、
結構な人数の人たちが演芸場に吸い込まれていきましたな・・・
大衆演劇ってまだ観たことが無いのだけれど、一度くらいは観てみたい
ですねぇ。

さて、知人と合流し小嶋屋さんへ行くと、まだ1時くらいだったにも
関わらず結構空いていてラッキー。
混む時間帯と上手く外れられたようだ。
まぁ、ゆったり食べられるに越した事は無いですからねぇ。

席に着きメニューを見ると「牡蠣せいろ 1400円」の文字・・・
「牡蠣そば(だったか?)1600円」と言うのもある。
どちらにしようかと思ったのだが、こちらの蕎麦は温麺で食べるよりは、
やはりせいろで食べたい。
と言う事で、牡蠣せいろ1400円を注文。
知人は天そばを注文。

待つ事しばしでお蕎麦登場。
相変わらず綺麗なお蕎麦・・・
つけ汁の中にはプリプリの牡蠣がゴロゴロと・・・
これはあからさまに美味そう・・・

付け汁を一口・・・
ここのお出汁は美味いなぁ・・・
少なくともぼくの知っているお蕎麦屋さん(大して知らんが)の中では
図抜けている。
そのお出汁に、これまた牡蠣の磯の香り豊かな風味が加わっているの
だから不味いわきゃないのですハイ

お蕎麦も、やはりお蕎麦らしいとても香り豊かな美味しいお蕎麦。
これをつけ汁にジャブジャブ付けて「おまえ、そりゃお蕎麦の風味が
飛ぶだろぉ・・・」と言われかねない下品な食べ方をしてしまうぼくの
食べ方は、やはりお蕎麦の食べ方としては正しくないのだろう。
が、ぼくにはそれが美味しい食べ方なんですよ。
ま、ぼくはグルメな江戸っ子じゃないし・・・笑

お出汁の中の牡蠣もプリプリでジューシューで風味豊かで、文句の
つけ様もございませんなぁ・・・
柚子胡椒をお出汁に入れると、これまた一気に風味が変わって、
さわやかな感じになりますねぇ。

それにしても、ここの蕎麦はいつ食べても美味しいな・・・
いつもは三色そばを頼んでしまうのだが、今日は牡蠣せいろを頼んで
正解でしたなぁ・・・

お店を出る際に壁に「きのこ天ぷら1000円」なんて張り紙が・・・
あー・・・この時期きのこの天ぷらは美味かったでしょうなぁ・・・
ま、これは次に来た時にお願いしよう・・・
相変わらず、満足なお蕎麦でありました。

店名 小嶋屋
住所 横浜市南区中村町3−188−9
TEL 045-261-0391
営業 11:30〜15:30 17:00〜20:00
定休 月曜
http://r.tabelog.com/kanagawa/rstdtl/14000567/

この記事に

閉じる コメント(4)

「大衆演劇」の検索できました〜^^
いつか三吉演芸場で大衆演劇をみてくださいね〜
いろんな劇団さんが1ヵ月かわりで公演してます^^

2007/12/16(日) 午後 10:25 ケロ郎 返信する

顔アイコン

>hato_tyannさん
コメントありがとうございます。
生のお芝居と言うのは一度見てみたいとは思っているのですが、今まで機会を逸しておりました。
今度観にいってみます。

2007/12/16(日) 午後 10:53 [ 玖珠 ] 返信する

顔アイコン

おぉー いきましたか牡蠣せいろ♪
ヌシも先日食べてきましたよぉ〜
実に日本酒が恋しくなる一品でございました (〃⌒ー⌒〃) 削除

2007/12/17(月) 午前 8:05 [ 小径のヌシ(^−^) ] 返信する

顔アイコン

>小径のヌシさん
コメントありがとうございます。
牡蠣せいろ、おいしいですねぇ。
あんなにゴロゴロと牡蠣が入ってるとは思いませんでした。
お酒を嗜む方には、確かに日本酒が恋しくなるでしょうねぇ。
牡蠣小鍋なんていう魅力的な品書きもあり、シーズンが終わる前に食べておきたいですねぇ。

2007/12/17(月) 午後 0:15 [ 玖珠 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事