塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

さて、相変わらず起きるのは10時過ぎと言う怠惰な正月を送っております。
今日も当然のように起きたのは10時過ぎでしたな・・・
こんなんで、明日はちゃんと起きれるんか?と我ながら少々不安ですな。

さて、そんな時間に起きればシャワーなんぞ浴びて、少しのんびりすれ
ば、当然丁度ランチなお時間。
て事で外へ・・・

どこに行こうかと思ったが、とりあえず元旦に振られた伊勢佐木の
「春竹」さんが開いているかどうか確認しに・・・
言ってみたら、今日は開いていた。
こちらのお店、結構美味しくて味が気に入っておる割に、余り行く機会が
ないんだよね・・・

と言う事で店内へ・・・
さて、席に着きメニューを眺めると、「金目鯛の煮付け定食 1450円」
なんてメニューまであるな・・・
この前来た時、こんなもん無かった気がする。

こちらのお店でこの金額を出すのは、ラーメン屋で1000円以上する
ラーメンを頼むのと同じような贅沢感がするな・・・
ま、ぼくはそんなものを頼まず、こちらのお店で一番好きなメニューで
ある「鶏精進定食 580円」を注文。

さて、待つ事しばしで到着。
メインの皿にはとりの照り焼きに生麩の煮付けが入っているのだが、
正直鳥はさほどの事も無い。

何が美味いって、ここで一番美味いのは生麩の煮付けだ。
変に濃い味付けはしておらず、優しいお味のお出汁で煮付けられて
お出汁を吸ったモチモチの生麩は凄く美味い。
つか、正直鳥なんか要らないから、これをその分増やしてくれと・・・

お麩と言うと、お吸い物に入っているスポンジのようなものをイメージ
するし、決して美味しいものとイメージされるものではないと思うが、
生麩は乾燥して売られているお麩とは全く別物だ。
生麩の美味しさなんて、こちらで頂くまで不覚にも知らなかった。

場所は悪くないのに、さほど目立たないこのお店だが、この定食と
麩の肉詰め定食だけはかなり美味い。
ご飯と味噌汁、小皿(今日は塩もみ大根)にメイン、漬物がついて580円
なのだからお安いですねぇ。
何となく優しいお味のものが食べたくなったらお奨めの定食であります。
満足なランチでありました。

店名 春竹
住所 横浜市中区伊勢佐木町2-91 第2イセビル1F
電話 045-243-1823
営業 11:00〜23:00
定休 なし(不定休)
http://r.tabelog.com/kanagawa/rvwdtl/334288/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事