つがーるパートナーズ別館

いつもお世話になっております。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
いつもお世話になっております。
 
BW2も発売されましてまもなく1週間。
殿堂入りしながら全国を旅してまわっている時期の人も多いかと思います。
とそんななか、今作のBW2でも乱数調整で理想個体が捕まえられることがわかりました^^
 
BWとの違いはずばり『Timer0』です。
前回は2種類ほどしかなかったこのTimer0が、今回は5,6種類あるそうです。
なので、ずれまくる・・・という事態が起こっています。
とはいうものの、固定ででる伝説ポケモンが旧作がなくても捕まえられるようになってますので、理想個体の固定伝説を捕まえるのにはBW2があると少しは楽かも。
ただ、Timer0が複数あるため、まず自分のTimer0がなにかを知っておかないと始められない!はず^^;
 
そう思いまして、今回はBW2における乱数調整の導入編。
自分のTimer0を探してみようという試みです。
 
 
必要なもの。
これがないと話になりません。さびたコイルさんありがとうございます。
〇 DSかDSLite
わたしはDSでしかやってませが、DSLiteでもいいようです。
MACアドレスとかはすでに知っているものとします。
〇 自分のトレーナーIDと冒険を始めた年月日日時秒がだいたいわかっていることも必要です。
発売日にスタートしているんでしたら、年月日については2012年6月23日ですね^^
 
ということで、近所のワンダーグーが10時オープンだったので、わたしは10時に買いに行って帰ってきて10時14分ジャストにゲームを起動したのを覚えていました。
白い画面ではボタンを押さないという念の入れっぷり^^
でもどの時点でIDがわかったかはもはや覚えていません^^;
 
ともかく、seedparamsearch2 に入力数値はこちら
イメージ 2
MACアドレスはいつもの。
nazoは自分のがホワイト2なので、ホワイト2にチェック。
VCountは ブラック2→82〜82 ホワイト2→82〜82 とのこと。
 
問題のTimer0ですが
ブラック2→1102〜1108
ホワイト2→10f6〜10fB
という範囲に収まるようですので、このように。
 
Frame DSなので、8
GxStat も前と同じ6000000
 
日付は先述のとおり、発売日に買ってきたので、2012年6月23日10時までは確定で、あとは少し範囲を広く取りました。
秒は間違いなく0を刺した瞬間にAをおしたので、0〜5秒にしました。
ここの範囲が広くなりすぎてしまうと候補が複数でてきてしまうため、この方法は使えません。。
分くらいまではしっかり把握しておく必要がありそうです。
といっても今回に関しては、Timer0がわかればいいんですから複数候補がもしでてもそのTimer0が全部同じであるなら問題はないかと。
 
消費は20〜50あたりでいいようです。
個体値を飛ばしてIDからの欄にIDを入れます。
裏IDを総当たりにもチェックします。
 
検索開始ででたのがこちら
イメージ 3
でました。
Timer0は『10f7』ということがでてます。
 
ということで、『10f7』が自分のTimer0なので、今後このDSとホワイト2で検索をかけていくときにはこれを入力していくという形になるはずです。
 
問題はこのTimer0でまだ検索も捕獲もしていないところ^^;
なので、間違っていたら話になりません。。
たぶん大丈夫と信じます^^
 
だがしかし!固定をいったん捕まえる→個体値を確定させる→seedparamsearch2に個体値から判別させる
という流れよりは少しだけ楽なような気がします^^
アメとかもまだたくさんないし^^;
 
ということで、BW2で乱数の世界に飛び込むにあたっての導入編として、Timer0の探し方の一つのアイデアでした。
これでいつかきっとすばらしいラティアスも捕まえられるはず^^
 

この記事に

開く コメント(24) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事