Rocket Ride(チーム大永山メンバーの自転車ライフ)

自転車の楽しさが伝わるといいなあ。(≧∇≦)

全体表示

[ リスト ]

Garmin Edge510&810発表!

ロードバイクにはサイクルコンピュータが必須。
そして、ここ数年でGarmin dge500が一気にデファクトスタンダードになりましたよね〜。
皆で走っていて、ふと見ると全員Edge500なんてこともしばしば。(´Д`)
 
 
イメージ 1
もちろん、私も愛用中です♪
サイクリストに必要な機能が揃い、またデータをウェブにアップできるのもいいんですよね〜。
Ant+対応なので、私は持っていませんがパワータップなどにも対応していますし。(´∀`)
 
 
その定番モデルに新型が発表されました。
その名はEdge510。
 
イメージ 2
パッと見でわかるのは、ボタンが少ないこと!
そう、タッチパネル搭載なのです。
機能面で言えば、スマートフォンを通じた連携で様々なことが可能に。\(^o^)/
 
 
・Edge上でリアルタイムに天気情報を取得可能
・トレーニング終了後、無線でデータをアップロード
・仲間たちのレース・トレーニング状況を確認可能
・メールなどを通じて走行ルートの確認が可能
その他もろもろ
 
 
Edge® 510 | 810 with connected features
 
ガーミン社のコマーシャルです。
なんとなくイメージが湧くでしょうか。(*^。^*)
 
 
 
Garmin Presents -- The Edge : Let others follow
 
そして、実際のシーンをイメージして作られた映像。
近未来的な感じですが、これが現実に可能なのが驚きです。
監督がメンバーの練習の様子をPCの前で把握できるのも凄いですよね〜。
映像の中に出てくるスマホが、さりげなくシャープ製なのが流石です。
チームがGarmin Sharpですものね。(*^。^*)
 
 
そして、気になるスペック&価格。
私は500シリーズしか興味が無いので、510と500の比較です。
( )の中が500のデータ。(´Д`)
 
 
サイズ:5.2×8.6×2.4cm (4.8×6.9×2.2cm)
重量:80g (56.7g)
バッテリー:20時間 (18時間)
画面サイズ:1.7×1.4インチ (1.4×1.2インチ)
        ※タッチパネル対応
利用衛星:GLONASS対応(利用可能衛星が増加することで精度アップ)
バンドルセット価格:399.99$ (349.99$)
発売時期:1月末
 
 
うーん、とっても惹かれますね〜。
はい、はっきり言って欲しいです!
現在使用しているEdge500を2台で使いまわせるように、スピード・ケイデンスセンサーを追加購入しようとしていたのですが、それは中止ですね。(´∀`)
 
 
 
そして、Edgeと言えば、、、
 
 
Within Temptation - Where Is The Edge
 
私の大好きなバンド、Within Temptationのこちらの曲ですよね〜♪
え、関係ない!?(´∀`)
まあ、この曲はこのバンドの中でも特に好きなわけではないんですけれどね〜。
 
 
 
Within Temptation - Our Solemn Hour - Black Symphony Trailer
 
 
このバンドのライブDVDに、「Black Symphony」があります。
これはその宣伝用の1曲。
メトロポール・オーケストラとの共演で、1枚通して素晴らしい出来なんです。
私の一番好きなライブDVDと言ってもいいでしょう。\(^o^)/
 
 
と、最後はすっかり話がずれてしまいましたが、Garmin Edge510は期待大ですよ〜♪

この記事に

開く コメント(11) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事