blog ザ☆俳天鴻!

申し訳ありませんが、更新は暫く休止致します。 by八純(ハズミ)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

「OpenMG」形式の音楽を、MP3やWMAに変換する方法です。
コレを使えば、OpenMG形式だった音楽を普段お使いのデジタルオーディオプレイヤーで聴くコトが可能。

手順:OpenMG(.oma)→WAVEファイル(.wav)→MP3(.mp3)やWMA(.wma)に変換


1:まず、OpenMGをWAVに変換する海外製のフリーソフトをダウンロード(DL)する。
ソフトはコレ→「Hi-MdRenderer
(リンク先に飛んだら、上から3つめの「version 0.31(GUI Only)」の左隣のフォルダマークをクリック)
ZipファイルをDL後、それを解凍して、ソフトを起動。(当方のWinXPSP2では動作を確認)


2:ソフトの使い方
ソフトは海外製の為、表記は英語です。
オプションで細かい設定もできそうだが、分からない時はデフォルト(標準)設定のままでOK。

a) これから変換するOpenMGの元データを「Input File:」に。
([Browse...]ボタンをクリックして選びます ※1

b) 次に、変換後のデータの出力先(タイトル名)を選びます。
(同様に[Browse... ]ボタンで)

c) さらに[Output Encording:]が「PCM .wav」なのを確認。
(「Output Options」でMP3やOGGを選べそうですが無理なので、wavで)

d) そして最後、[GO RENDER!]ボタンをクリック
(%で表示され、しばらく待つと変換完了です。)

WAVEファイルのままだと容量が大きいので、普段お使いのソフトでMP3やWMAに変換すれば無問題。
変換の仕方が分からない!と言う方は、iPodでおなじみの「iTunes」でも変換可能ですよ。


※1 :OpenMG形式の音楽データがどこのフォルダにあるか分からない方
元データ変換で使用していたソフトのオプションとか見てデータの保存先を確認してみて下さい。
例えば、当方使用の「BeatJam」では
マイコンピュータ>C>Documents and Settings>All Users>Application Data>・・・
と言った箇所に収納されています。 
ただ、もしかしたら「 隠しフォルダ 」設定になってるかもしれません。 その場合は、
フォルダのツール>フォルダオプション>表示>「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェック




感想など。
前々からこういうソフトを探していたのですよ!
OpenMG形式って、なぜかMP3とかに変換するフリーソフトって見なかったが、コレで万事OK。
そもそもOpenMG形式、私は以前に「 Net MD 」対応の機種を買って以降ですね。
「Net MD」はMDにCDの曲を入れる際、PCを介して簡単に入れるコトが可能。
その音楽を入れる際に、なぜか変換する必要があったのね。
当時はMP3とかも知らなかったし、後々デジタルオーディオプレイヤーなどが登場するとも思ってなかったしねぇ。 で、CDをMDに入れたら元のCDは不要だな。とCD何枚か処分しちゃったんですよ。
なので今それを聞くにはMDしか手段が無かった。(MDから直接、機器に録音とかも考えたが面倒だし)
PC内に音楽データ自体は、変換したOpenMG形式で残ってたので、なんとかコレを変換できないかなぁ?と、ネットを彷徨っていたら、今回のコレを発見した感じ


△追記:記事を書いてからさらに彷徨ってたら、このソフトは
「音楽を再生→その音を録音」という一連の動作をPC上でしてるらしい。(イメージ)
なので多少の劣化はあるのかも(聴いた限りでは無問題だったが)、まぁお手軽さが一番ですな。

この記事に

開く コメント(5) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事