ここから本文です

書庫全体表示

2016年9月7日〜11日の間で開催されたあいち国際女性映画祭2016の様子をお届けいたします!

◆2016年9月6日 
オープニング会見
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

合同記者会見では女性映画祭への参加した理由、今後の映画界への思いを語りました。

『日本の女性の監督が少ない、いないのに驚く。
出てこれないわけがあったんだろうと…世界の女性に対する風潮もあるわけで。
ただ、自分から発信していける時代になってきているから、これから若い女の、無名のイイ監督が出てくると思うけど、ユーチューブや配信などが増えてきて、映画がなくなる可能性もあるけれど、映画館は映画で見て欲しい、映画のクオリティを支えていくのは映画祭なので、テレビとは違う、映画のクオリティを守って行って欲しいとおもいます。

女の人しか撮れない映画というのがあると思うので自らも女の監督を応援していきたいと思ってます。』


◆2016年9月7日
映画『火 Hee』『Hee and She 映画「火 Hee」を作った日々』 上映、野上照代さんとのトーク

上映は完売するほどたくさんのお客様に参加していただきました!
撮影裏話や海外での生活など野上さんとだから話せるような話題も多々。

息のあったトークを展開し、会場は笑と暖かい雰囲気に包まれました。
イメージ 3


以上、あいち国際女性映画祭2016レポートでした!



2016年8月20日(土)
シアター・イメージフォーラムほか
全国順次公開

公式サイト:http://hee-movie.com/







この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事