辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動

毎週土曜日午後3時半〜5時大阪駅南口バス停前アピール☆どなたも参加歓迎よ。

大阪行動

すべて表示

第624回辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動

7月23日、第624回大阪行動を行いました。この日は約30名弱、署名80筆余、ビラ500枚を配布しました。
この日はまた、7月11日の参議院選挙翌日から強行されようとしていた高江のヘリパッド建設工事再開策動。翌週明けの19日から、地元沖縄県警をはじめとして全国から500名以上の機動隊、合計1000名以上の警察・機動隊が沖縄県民の命を守るのではなく、米軍や政府の手先として、県民を排除するために沖縄に派遣され、22日早朝から暴力的なやり方で市民排除を強行したことに対する抗議の行動としても行われました。特に、大阪府警・機動隊も大型バスはじめ10台以上の車両とともに100名とも200名ともいわれる人数が派遣されたことに対して、「すぐに帰れ!」とアピールしました。
行動では、挟み込みビラで高江・辺野古の動向を訴えるとともに、大阪府警本部に対する抗議行動に、沖縄から琉球新報の取材も受け、翌日の琉球新報・電子版(下の写真・PDFで紹介)で報道されました。

イメージ 1

□「高江工事再開弾劾!ヘリパッド建設を許さない」とアピールするMさん

イメージ 2

イメージ 3

□7月24日琉球新報・電子版を紹介します。

イメージ 4

□挟み込んだビラです
イメージ 5

イメージ 6









.


みんなの更新記事