辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動

毎週土曜日午後3時半〜5時大阪駅南口バス停前アピール☆どなたも参加歓迎よ。

大阪行動

すべて表示

第615回辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動

2016年5月21日、第615回「大阪行動」を行いました。参加者は先週同様30名弱でした。この日は、昨日の琉球新報号外をビラにして通常のチラシに挟み込んでまきました。沖縄で、4月28日から連絡が途絶えた20歳の女性が米軍・元海兵隊員によって殺害され、犯人を逮捕した事を報じる号外です。
 基地あるが故の理不尽な暴力で命が奪われたことに、怒り、心からご冥福を祈ります。また挟み込んだ琉球新報号外裏に、事件を弾劾し、すべての米軍基地を撤去させることこそ、再び三度、このようなことを繰り返させない事だとアピールを掲載しました。沖縄の怒りとともに深い悲しみ、憤りを繰り返させないために、大阪の地で、もっと「辺野古に基地はいらない、普天間基地撤去、すべての米軍基地撤去」の大きな声を上げ続けていきます。
 今週はビラが600枚、署名は74筆でした。そして5月15日に行われた「能勢ピースマーケット」での反基地本「それってどうなの?沖縄の基地の話」の売り上げから1100円のカンパをいただきました。

イメージ 1

・琉球新報裏のアピール文

イメージ 2

今週まいたチラシ

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
 

.


みんなの更新記事