ここから本文です
私には以前から目標がありました。それは北海道でサワガニを採ること...。「北海道 サワガニ」で検索するとどうやら北海道にサワガニはいない説が有力のようです。また、サワガニを見たことがあるという人の多くはモクズガニをサワガニと間違えて報告している可能性が高いようです。実際にブログなどで「サワガニがいましたー!」と書いていても写真を見るとモクズガニだったということもありました...。興味の無い人にとっては川にいるカニ=サワガニなのかもしれません。(虫でも虫に興味の無い人がコガネムシなどの小さい甲虫をカナブンと呼んでいるように思います。)しかし、私には北海道にサワガニがいるという確信がありました。それは子供の頃山の中でたくさんのサワガニを採った記憶があったからです。ずっとサワガニを飼いたいと思っていたので先週子供の頃行った山に行ってきました。道南です。薄暗い山道を登りながら水の流れているところをひたすら探すが全然見つかりません。登るにつれて寄ってくるアブも増えてきます。30分程登ると沢があったので石をひっくり返していきますが、アブの大群が襲いかかってきました。この時はアブのことをなめていたのでアブよけの装備はありません。アブを片手で必死に振り払いながらサワガニを探していると...



イメージ 1


イメージ 2


雄々しい姿が!!!水の流れていないところで立派なオスが鋏を振りかざしていました。慌てて軍手をはずして写真を撮ろうとしたら、アブに刺されてしまいました。予想以上に痛くて焦りました!その後、付近を探すと5、6匹を確認することができました。やはりサワガニは北海道にいました!苦労してサワガニを見つけたサワガニには素晴らしい魅力を感じました。よくサワガニは水の綺麗なところに住む子供が簡単に見つけられるような身近な生き物と聞くのですが、私の場合は熊に怯えながら山を登り、アブの大群に襲われて...とても大変です。今回確かにサワガニを見つけることができましたが、これがもともと生息していたものか外部から持ち込まれたものかは分かりません。ただとても田舎の山であり、誰かがペットして飼っていたものを放したというのは考えづらいように思います。もし北海道のサワガニに関して情報をお持ちの方がいたら、教えていただけると幸いです。

この記事に

残念なニジイロ




イメージ 1


馬鹿なことをしてしまった…。


この記事に

イメージ 1

頂き物の第一号が羽化。
かなり小さい。
50g超えのウガンがいる一方で他の幼虫も同じような大きさになりそう。
いまだにどんなマットが幼虫に合っているのかわからない。

ウガンよりも地味な感じだけど、見とれてうっとりしている危ない私です。


この記事に

この前の日曜日にsnoopyさんのプレ企画での当選品が着弾しました。報告が遅くなりすみません。実は引っ越しで忙しかったため発送を送らせてもらいました。送って下さったのはギラパパさん!
そして当選品は

イメージ 1


イメージ 2



ギラファノコギリペア!
デカイっす。
今まで大型のクワガタは飼育したことはないのですが、ノコギリファンとしてはいつか...と思っていました。
容器から取り出し手に乗せてみるとあまりの大きさに呆然...。素晴らしい...。そして興奮するあまり、これは虫なのか?クワガタなのか?と混乱してしまいました。メスの方はなんと白眼!豪華なペアです!しかし、親越えを目標に育てたいですが、いきなりハードルが高すぎます(-。-;とりあえず、子作り頑張ります!

企画をして下さったsnoopyさん、プレゼントを下さったギラパパさん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いしますm(._.)m



引っ越しました。200mくらい。

この記事に

 
先日、メタリのメスが逃げたと報告しましたが…。
 
本日、
 
 
イメージ 1
 
 
着弾!!
 
 
イメージ 2
 
 
Rainbow先輩が送ってくださいました!しかもメス!
 
これは産まなかったではすみません…。頑張ります!
 
Rainbowさん、この場を借りてあらためてお礼申し上げます。
ありがとうございます
 
 
 
それと別のメタリ(スラウェシ産)が羽化してました。
 
イメージ 3
 
小さいけど綺麗でかっこいい!
初めてオスの成虫を見ましたが、赤っぽいんですねえ。
成熟を待ってこちらも産卵させたいです。
次はとりあえず目標70ミリ
 

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事