ここから本文です
国際山岳ガイド 山下ブログ
ガイド記録や思いつくまま

明神2263m峰南面の氷柱

1986年に初登されたルート。
「岩と雪」に公表されたが、その頃は山の長いアイスルートの
時代だったので注目されなかった。

イメージ 1
ここも今年の特徴か発達がいいみたい。
上高地の中千丈沢は混んでるのでこちらへ行ってみることに。

イメージ 2
日当たり良すぎなルートなので7時登攀終了めざし早出。
氷柱の途中に切れ目入ってました。

イメージ 3
補助輪が曲がるので外したんだけど、その時
片方の前歯をうっかり短くしてしまい、
歯がしっかり氷に刺さる前に靴に当たり、氷柱系には困ったもんでした。

イメージ 4
だんだん水の音が大きくなり、氷も白く緩んできた。

イメージ 5
やっと晴れて素晴らしい日でした。

この記事に

西穂高岳西尾根

なかなかいいルートでした。
今年は例年並みかそれ以上に雪あります。
里は全然雪ないのでなんか勘違いしそうです。

イメージ 1
富士山と槍ヶ岳見えるとテンション上がります。
前日の降雪でとても綺麗な雪山でした。

イメージ 2
2300m近辺で幕営。
今日も水作りに精を出してから就寝。
ガソリンストーブの余熱が足りず、コンロが火だるまになり
焦って外に投げて鎮火。マットと調理板が燃えました。

イメージ 3
好天予報なのだが雲多く、雪が舞ったり。
結局1日天気悪かった。

イメージ 4
グイグイ標高あげます。

イメージ 5
先行組の奥に西穂が。

イメージ 6
ピークを超えて、トラバースして、岩場を越えて。
振り返るとトレースが美しい。

イメージ 7
間ノ岳、天狗岳方面。

イメージ 8
そして涸沢岳西尾根。昨年の3連休はこちらでした。

イメージ 9
途中から先頭になりました。

イメージ 10
登頂!
こんな感じに頂上にダイレクトに突き上げるので気持ちいいです。
(偶然知り合いが頂上から撮影してくれました)

イメージ 11
ささっと降りて西穂ラーメンしょうゆ味。
忙しいのか麺がイマイチでした。

イメージ 12
稜線上はすごい人でした。
事故も2件遭遇しました。なんか西穂は今危ない状態、人がですが。
ロープウエイで簡単に上がれ、小屋がある、人が沢山いるから、
誰でも簡単に上がれてしまうのが原因か。

イメージ 13
予定通り早く降りて来たので、明日は上高地でアイス予定。
坂巻温泉で露天風呂に入り疲れを癒さないと。

この記事に

大谷不動

唐幕の予定でしたが、降雪後の気温上昇でやめときました。
知り合いが数年前登攀中に雪崩で流されているのもあるし。

イメージ 1
大谷不動へ変更。とても冷えた朝でした。
例年この時期氷は緩んでますが、2週間前よりいい。
そして久しぶりに空いて静かな大谷不動でした。

イメージ 2
本流と右を登りました。
先週の寒波のせいか氷が硬く、粘り気のない氷でした。

イメージ 3
帰りの登り返しは暑く春です。

この記事に

八ヶ岳鉱泉小屋ベース

イメージ 1
寒い4日感でした。
毎年この時期自衛隊が来て訓練してます。
我々含めて30人近くいますよ。迷彩服着てるのでわからないでしょう。

イメージ 2
稜線散歩中。

イメージ 3
訓練中

イメージ 4
読書中

イメージ 5
休憩中

この記事に

イメージ 1
錫杖行くついでに乗鞍善五郎の滝に寄って来ました。
アプローチは太陽燦々で気持ちいい。

イメージ 2
乗鞍はとても寒いんですが、この日はとても暖かく快適でした。
首都圏からは遠いが、大滝・小滝とあり近い人には練習にいいです。
アプローチ15分だし。
他三本滝というのもありますが。

イメージ 3
今後の事を考えて特訓10本。

イメージ 4
平湯の温泉宿に泊まり、錫杖は一番で取り付きたいので暗いうちに取り付きへ。
しかしテン泊の人がすでに2組取り付いていた。
ここも人増えてますねえ。テント6張り以上に日帰りの人達も。
アイス人口増加とトポの影響かなあ。

イメージ 5
三ルンゼ、今迄登った中でもかなりいい氷結というか雪多く楽でした。
スクリュー1回と、QD二本のみで登れてしまった。
状態悪い時は氷が少なく岩が出ていて、カムを数回使うんですが、今回は重り。

写真は先行組。この氷がないと左の夏のライン登るんですが、そちらは意外と悪い。

イメージ 6
日が当たると上部からスノーシャワーが沢山落ちます。

イメージ 7
4Pで終了すると素晴らしい槍穂の景色。
これがあと2回分続けば最高のルートだろう。

イメージ 8
バッタへの継続はやめて、即下降。
ここに5組位いた。トポだ!

イメージ 9
一ルンゼは近年稀にみる太さ。
ただこの時期登るなら夜だな。
今まで1月と2月に登ってますが、そん時は寒い。

イメージ 10
一応山なんで、アッズとハンマー付けます。
やはり歩く時しっくりくる。あたりまえか。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事