恐々経済

恐慌の進度を測るブログです。恐慌の株価1/2戻りの金融緩和バブルも終わり、第2弾の恐慌に入ったと思われます。

全体表示

[ リスト ]

近い将来の金の値動き

この記事を信じて投資をしてはいけない。
「金で確実に資産を殖やしなさい」 植田進著 P237の数値使用
100ドル時 110ドル時は、国内金価格をドルで計算し直した数値です。
イメージ 1

http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/m-gold.php
2006年から、回数が多かった値と直近の最高値と最安値↓
最高値が650ドル前後、850ドル前後、930ドル前後、1000ドル前後
最安値が550前後、650ドル前後、750ドル前後、880ドル前後
*750ドルは2006年5月の近似値

偶然なのか、上記↑金国際価格に関連した数値になっている。
この価格を意識して投資を行っている可能性があるとわかる。

1000ドル前後に上がったのは日本の3665.5円を意識しているのではないか?ドルベースにすると1000ドルとちょっと。
このときの安値は1980年の最高値880ドル前後になっている。
偶然か?いや投資家が意識しているからだと思う。

次に意識される価格は、日本国内価格の2/3戻りドル換算1300〜1450ドルになるのでないか?
前にも書いたが、1000ドル以上のときの下落幅が250ドルであることを考えると、1050ドルと1300ドル間を往復するのではないか?

そして、次に2000ドルに向かう。


****************
ド素人の兄ちゃんが書いているブログです。
これを信じないで下さい。
このデータを基に投資をしないでください。
このブログは恐慌の芽を探すページです。
****************

この記事に

開く コメント(3) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事