非絶対者のちょっとした主張

世の中のいろいろなことに対して、少しばかり主張してみます。ここは、エキサイト版『非絶対者のちょっとした主張』のミラーサイトです。

最新記事

すべて表示

3月7日のエントリー に書いた、米軍艦載機移転受け入れの可否を問うた岩国市の住民投票。 12日に行われた投票は投票率が50%を越えて成立し、予想通り「受け入れ反対」が多数を占めました。 「予想通り」というのは、 「受け入れ賛成」を主張する人々が棄権を主張した ため、こうなることは火を見るより明らかだったからです。 私個人としては、「受け入れ賛成」を主張 ...すべて表示すべて表示

一昨日、3月10日は61年前、「東京大空襲」があった日です。 昭和20年3月10日未明、米軍のB−29戦略爆撃機344機の大編隊が「帝都」東京を襲いました。 それまでの「戦略目標を狙った、高高度からの昼間爆撃」ではなく、「 都市を効率的に焼き払うため の、低高度からの夜間爆撃」でした。 焼夷弾のみを大量に投下したこの爆撃で、現在の江東区・墨田区・台東区 ...すべて表示すべて表示

コスタリカ憲法を調べたら

2006/3/10(金) 午後 11:53

巷で「非武装国家」コスタリカの話題が出ているみたいです。 “反戦平和主義者”の皆さんが 「非武装中立」のお手本 のように取り上げるコスタリカ。 本当に彼らの言うような「非武装国家」なのか、実際のところを調べてみました。 まず問題の「憲法で非武装を規定している」部分を読んでみましょう。 日本の憲法では第9条ですが、コスタリカの憲法では第12条が「 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事