もっこの部屋

まさかと思った車椅子人生

引越しします

今の住まいは、不自由な体になって2軒目のすまいです、10ねんになります
今の住まいは不満も不安もない快適な環境です友人達と料理作ってランチやディナー
クリスマスパーティ忘年会なども沢山楽しみました、絵のきょうしつのようなならいごともこのすまいになってからでした散歩も近くのスーパへのお買いものもこの住まいになってからでした沢山のひとたちともしりあいました
散歩では、春には桜夏には木陰でのコーヒータイムも楽しみましたここで、ズット生活できる物と思ってたのですが不自由な体も年をとれば独り身の私には、難しくなるばかりですそれを心配した姉や妹が、見守りつき食事つきの最後の看取りまでしていただける
施設を探してくれました、まだ新しい環境になじめる余裕のあるうちに、引越しを決めました2月の18にちに移動します沢山の方たち私ノ素晴らしい姉妹達に助けられてのこの10ネン本当にありがとうございました。あたらしい
住まいに不安がないわけではありませんがもう一度、どうやらまだチャレンジしなければならない運命のようです
息子の帰ってくるところが亡なくなったのが、気になるところですが、もう十分大人なので、人の道にはずれない人生を送ってもらうことを祈るばかりです。私のことは心配しないでいいぶんらくになるとおもいます
拙いブログ、を覗いてくださり、コメントくださったかたがたありがとうございました。次の住まいには
PC鱧って行かないので私へのご連絡は、携帯にお願いします、有友人には新しい番号つたえてますので
みじかいあいだのおつきあいありがとうございましたこのベンチがさんぽの休憩場所でした17にちおてんきがよければさいごのさんぽへいけます
                                                  
イメージ 1
                                                             

.


みんなの更新記事