私は二次元の女の子〜♪

遊戯王開封動画やってます。つべではKoakimeiru100で絶賛開封中

全体表示

[ リスト ]

材料が余ったので、キャラチコ、痛チョコの作り方。

バレンタインのチョコが余っ・・・嫁のあかりちゃんがもってきてくれたので、もう1つつくろうと思います。
 
材料
・チョコ(適量)
・クッキングシート
・チョコペン(なくてもよい)
・食紅(なくてもよい)
 
イメージ 1
まず最初に、クッキングシートの裏に絵をトレス、写し書きします。
 
今回使用したのは、魔法少女まどか☆マギカ設定資料集より、ウェヒヒwww主人公こと鹿目まどかさんです。
 
なぜかって?ピンクのチョコペンとイチゴチョコを消費したいからです。
 
 
 
イメージ 2
次にクッキングシートを裏返し、チョコペンでなぞります。
 
このとき、チョコペンじゃなくてもいいです。クッキングシートから作成したコルネを用いてなぞるのも1つの方法です。
 
コルネ作成については↓を参照ください。
 
私は最初チョコペンでしたが、インクの出が悪かったため、中身を取り出し、コルネのチョコの弾丸となりました。
 
あと、このふちどりのチョコはブラックの方がみやすくていいかもしれません。
 
目などの黒く塗りつぶしたい部分はぬりつぶしておくのもいいかもしれません。
 
細かい部分は楊枝などの先が細いもので。
 
はみでたり、太くなったら用事などで取ったり、こすってください。
 
こすると、胸のリボンのように細かいチョコがついてしまいますがさほど気にならないかと。
 
ここで10分程度冷蔵庫で冷やしておいてください。
 
このあと、失敗して修正の聞きにくそうな部分のチョコを割るなどして取り外しておいてください。
 
そのあとでまた輪郭をなぞって冷やしてください。
 
 
イメージ 3
そしてここからも本番。色塗りです。
 
色を塗るときは色の薄い、白色にちかいもから塗っていくのが良いと偉い人が言っていた気がします。
 
私の場合、「塗る」というより、「盛る」ですかね。油絵みたいな。
 
一色塗り終わるたびに冷蔵庫で10分ほど冷やしてください。
 
 
 
イメージ 4
髪の毛の白色の部分はチョコペンホワイト。
 
チョコペンホワイトは買っておいた方がいいかもしれません。非常に白いので。
 
制服の部分は森永ダースのホワイトチョコです。
 
普通のホワイトチョコより黄色っぽい(バター?)のであんまり色に変化が無い場合、結構使えます。
 
ただ、固まるとチョコ特有のべちょーって感じになるより、ざらっとした感じです。なんかつぶつぶがある(脂肪分?)
 
ピンク色のチョコはスーパーや100均とかで売っていますが、赤や青などを出すには食紅が必要になります。
 
たぶん、スーパーならたいてい売っているかと思います。
 
食紅を使う場合、入れ過ぎるとあとあと、混ざり切らずに完成した後で、その粉がチョコと分裂している場合があります。
 
赤色の食紅で赤色を作ろうとしても、真っ赤にするにはかなりの量を用います。前述した問題もあってか難しいです。計画的に。
 
肌の色はホワイトチョコに黄色食紅を少量ずつ加えてください。
 
また、チョコは接着剤のような役割をするので、うっかり最初になぞったチョコが割れていても、くっつけることができます。
 
盛る→冷やす→盛る→冷やす・・・を繰り返します。
 
 
 
 
イメージ 5
最後に土台です(うわきったねえ)
 
いままで塗っていた部分はあくまで裏部分ですので問題ないです←
 
余っているチョコを全体に塗ります。それだけ。こだわる人は平らににしてみてください。
 
このとき、首などの折れそうな部分ははみ出しているのもありかも知れません。
 
個人的に、ここではホワイトを用いる方がいいのではないかと思っています。
 
白色は黒が後ろに来ると、黒が透けて見える可能性があります。
 
そのため、裏も白にすれば綺麗に見えると思われます
 
結構チョコが分厚いのであればミルク、ブラックとかでもいいかと。
 
私は余った森永ダースを使いました。
 
湯煎したときのお湯の温度があんまりたかくなかったので、ざらざらべとべとなので適当に塗りまくり。
 
 
冷蔵庫で冷やし・・・。
 
 
 
クッキングシートからはがして・・・。
 
 
 
裏返すと・・・。
 
イメージ 6
!完成!
 
手間はかかりますが(4〜7時間くらい)きれいにできます。
 
キャラチョコ、痛チョコはケーキにも乗せることができる便利なものでもあります。
 
個人的に前回の反省を活かして、いろいろすると上手にできたかなと思います。
 
ちょっと前髪の輪郭のチョコがクッキングシートにうまく接地していなかったのか、ちょい薄くなっていたり、リボンの食紅がやや分裂していたりと、ミスはまだまだありますが、私にとっては十分です。
 
次の目標は丁寧に盛ることかな・・・。
 
ただ、もうチョコはしばらく作りたくないです。すごくめんどくさい(笑)
 
材料もあとはミルクチョコだけになりましたし。
 
正直、ミルクチョコは全然使いませんでした。ホワイトとブラックくらいかな・・・。ホワイト多めで。
 
素人でありましたが、以上で、キャラチョコ、痛チョコの作り方講座を終わらせていただきます。
 
 
 
でわでわ〜(´・ω・`)ノシ

閉じる コメント(6)

顔アイコン

美味しそう&可愛い!
アニメ好きの人が貰ったら喜びそうですな^^

2012/2/17(金) 午後 1:24 [ ]

顔アイコン

チョコペンでこんな上手くかけるかーーw

2012/2/19(日) 午後 10:21 あば

顔アイコン

美羽さん
しかし、食べるのは私←
こういうのつくる職人さんにはホント驚かされるばかりです。

2012/2/20(月) 午後 10:40 ひぃ

顔アイコン

あばさん
なぞるだけなので簡単ですよ。
チョコが固まるので何度も何度もしなければなりませんが。

2012/2/20(月) 午後 10:41 ひぃ

顔アイコン

うほっすwwっげえwwwwwwww 削除

2013/2/27(水) 午後 5:55 [ コロネ ]

顔アイコン

コロネさん
雑ですが、簡単にできますよ!
ぜひやってみてください。

2013/3/10(日) 午後 0:14 ひぃ

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事