ここから本文です
ゆっくりまったり作成中!
 このブログはRPGツクールMVにてトライアルワンダーブラッドというゲーム制作ブログとなります。
 長き間、精神的疲弊の為、活動を休止しておりましたが、他の方々のゲーム制作への情熱や意欲に感化されて、活動再開を決断する事になりました。とはいえ、自分の我が儘で今まで活動を休止したので、今までの経験は活かしつつ、また初心から始めていく感じです。
 ありがちではなく、新しいファンタジーの世界観を構築することを目的としています。2016年12月5日現在は一人で活動していますが、徐々にメンバーを募る事も出来るように、頑張っていきたいと思います。
 今回の作品は長編となりますので、掛かる制作時間は相当要されると思います。なので、自分自身完成できる為のビジョンをしっかりと持ち、その工程で失敗もあるでしょうが、成功に繋げ頑張っていきたいと思います。
 皆様、どうかこの無謀ともいえる企画のキセキに携わっていただければ幸いです。
 では、私、土方ユウのゲーム制作をよろしくお願いします。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

ブラッド・トリニティ
種族:ヒト
性別:男
年齢:18歳
血液型:O型
趣味:フロートボード
好きなもの:
嫌いなもの:タバコ、魔族

---------------
本編の主人公。幼少期に父親を魔族に殺害され、心に深い傷を負う。それがきっかけで魔族を激しく憎むようになった。その直後に兄クォーターは姿を晦ませ、身寄りを失ったブラッドは孤児院ての貧しい生活を送る事になる。そうした不遇の時を経て、クォーターが影で稼いでくれた収入で魔法学院ヴィータに入学。大人には問題児扱いされながらも、友達もできて安泰な日々を送っていた。
そして、学校生活のある日、校内に魔族が襲撃した事により、ブラッドの運命の歯車は回り始める。そして、突然現れた始祖と名乗る存在が恋人であるリルに神の痕を刻んだ事により、戦いは加速していく。そして、その窮地を救った魔族の少年ヘレシーヴァイスとの出会い。彼はヒトと魔族の共存を夢見てヒトの住むライヴ大地へと赴いたという。憎しみの対象でありかない魔族に和平を求められる。納得できるはずがないと最初こそは衝突していたが、段々理解を深め、復讐以外道は無いと閉ざした心に徐々に友情という感情が芽生え始めていく。
愛憎溢れる世界の中で彼が選んだ自由の形とは?

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事