OLIVE の小さな事件簿。

2011年11月28日に息子誕生!!出産って幸せで楽しいものでした♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
《5/26 D79 36.44℃》  ←どうやら排卵したもよう (゜Д゜)/
《5/27 D80 36.22℃》
《5/28 D81 36.54℃》
 
 
昨日は、流産手術後3週間目で、KLCに行ってまいりました。
 
 
 
KLCでの流れ↓↓↓
 
10:40  9F 受付機 (352番)
10:45  8F 待合
11:10 10F 採血   (久々の血液検査!)
11:15  8F 内診   (女医のW先生♪)
12:20  8F 診察  
12:25  4F 会計待ち
12:55  4F 会計
 
 
 
内診時エコーで、何やら黒いモノが見えた。
血の塊がまだ残ってたのかな?
と思ったけど何も聞かずに、診察室に呼ばれるのを待ってみた。
 
採血の結果はこんな感じでした・・・
 
E2     145  pg/ml
LH2   5.8  mIU/ml
P4    3.4  ng/ml
β-hcg 18.1 mIU/ml
 
 
黒いモノの正体はなんと「黄体」でした。
W先生のお話・・・
 
「卵胞が育っているのかなぁと思ったら、
(採血の結果、P4の数値を指して)黄体でしたね。
今は排卵直後のようです。
ですので、後2週間前後で生理が来るでしょう。
hcgが、18.1とまだ下がってないので、生理14日目に来て下さい。
そこで、2〜3くらいまで下がっていればいいんですけどね。」
 
もうびっくりしました。
まさか流産後こんなにすぐに、卵胞が育って排卵するなんて!
ぜんぜん考えてもみなかった。
妊娠するのは大変だけれど、元に戻るのはこんな早いんだ〜。
きっとこの数値をみると、もう内膜がフカフカし始めているんでしょうかね。
そして卵ちゃんは、当然オタマ君と出会えないので、
内膜もまた剥がれていくのですね。
 
 
 
 
そしてタイトルの通り、昨日はちょっと気分が凹みました。
 
今思えば・・・
血液検査の結果陽性判定をもらった日は、
紛れもなく「おめでとう」という感じだった。
でも早くも次の診察の日・・・最初の内診の時には、
すでにドクターから見て何らかの不安材料があったんだと思う。
 
他の方々のKLCでの陽性判定後の報告ブログなんか見ても、
私の時とは全く違うんだなぁとちょっとビックリしてしまうこともある。
結構早い段階で、出産予定日を告げられたりするんだぁ!なんて。
 
ドクターから見て、「大丈夫」と「ダメかも」、は案外はっきり分かるのかも。
素人には分らないレベルの感覚?なのか・・・
何か不安材料になるデータがあるのかは分りませんけど。
 
昨日は、隣の方の内診がよく聞こえました。
 
「見えますか?動いてるの。
コレが頭で、こっちがお尻ですねー。足がここです。
心臓だけでなく、体も動いてますね!
サイズもまったく問題ない大きさですよ〜。」
 
ドクターの何の躊躇もない話し方と、明るい声のトーンに・・・
愕然としてしまったぁ。
あまりにも自分の時とは違う空気だったから。
 
胎嚢確認の日。
内診後に診察室に入ったとき、私のカルテを見ながら、
担当ドクターと他のドクターがヒソヒソ話をしていた。
そして私が入室してすぐに、ひとりが出て行ったんです。
 
それが最初に苺ちゃんダメなの?と不安になった時だった。
 
ここまで書いて、何が言いたいのかというと・・・
分りません。
ただなんか、今更だけどショックが蘇ってきて、
意味もなく、悔しくなり悲しくなってしまったんです。
 
まぁ、だからと言って、今後に向けての姿勢が変わるわけでもなくて・・・。
ひたすら、卵とオタマの質向上を目指しつつ、
子宮環境を整える努力をするのみです。
 
本当の独り言になってしまいました。
読んでくださった方・・・
暗い記事でごめんなさい。
 
 
 
 
 
最近・・・治療ネタが少なくて、ランキングが急降下↓↓
お休み周期ってサビシイな〜。
そんな私に、どうか凸ポチッください。
             |
             |
             ↓
       
    ↑↑にほんブログ村 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(17)

先生も色んな患者さんを診てきているからきっと予後が悪いのも
なんとなくわかるんじゃないかな…。
うちの先生はどんな時もあまり感情を出さないタイプなので、先生の
態度だけじゃ判断出来ないけど…(苦笑)
でも、明らかじゃない限りはやっぱり患者さんには言わないのかも。
驚異的な成長をする可能性がない訳じゃないし。
でも…私もそうだったら心構えとして知っておきたかった気もします。

術後5週間で生理が来るなら標準ですね!
hcgも18.1と結構下がって来てるし。
次は生理14日目ですか…その頃2〜3に下がっていたら次は採卵
出来るのかな?
質向上頑張ってくださいね!!

私も凸ポチッとしておきました♪
私は圏外から上位へランクイン!!
上位になるとブログ村の方からもアクセスしてもらえるので色んな人に
見てもらえるから嬉しいわ〜☆

2010/5/29(土) 午後 2:04 チビマル 返信する

チビマルさん♪
KLCの先生は基本…無感情です!
私もその方がありがたいと思ってますけど。
あまり先生の感情が出ると、こちらは一喜一憂しちゃいますもんね。
今回は、不安な状態が続いてたけど希望もあるだろうと思っていて、
結果的には残念という感じでした。
でも本当は先生には最初から分っていたのかも…
と思ったら、期待していた自分が無意味だったのかな?なんて
悔しくなってきたんですよね。
まぁそれでも奇跡ってたまに起こるので、先生方は何も言えませんよね。
KLCの先生は悪くないです!

このまま順調に生理がくれば32〜33日目です。
(私の予想は32日目です!チビマルさんと同じく。)
お薬も必要なく…自然周期になりそうです。

凸っとありがとうございます♪
陽性や流産の時は、やはり皆さん興味があるようで、
ランキングも1位だったんですけど…
お休み周期でどんどん下がってます〜。
いろんな意味でサビシイなぁと><
いつもチビマルさんにも凸☆っとしてますよ♪

2010/5/29(土) 午後 4:03 olive 返信する

受診お疲れさまでした。もうすっかり体調はよくなりましたか?
うちの先生も無感情。確かにその方がお互いにラクかもしれません。
隣の内診の様子が聞こえるのはイヤですね・・・自分の様子も隣に聞こえてるってことだもの。
デリケートな治療なんだから、その辺りは十分に配慮してもらいたいですね。
私が通うクリニックは先生がひとりしかいないので、その点は心配ないけれど
待ち時間がすごーく長いときは、複数の先生がいればなぁ・・・と思ってしまいます。

私はどんなに治療したくてもできない期間が何年もあったので
今は治療ができるだけで本当に本当に幸せだと思っています。
たとえ険しい道のりでも、夢に向かって頑張れるって素晴らしいことです。
長く治療を続けていれば意味もなく落ち込むこともあるし、悔しさも涙もいっぱい。
それが普通ですから。自分を責めちゃダメですよ( *^ー゜)b
そんなときは心身をゆっくり休めてリラックス、落ち着いたらまた前を向いていきましょう☆

2010/5/29(土) 午後 5:42 ゆもも 返信する

ご無沙汰しています。携帯から時々おじゃまさせてもらってました。(ポイント携帯からでも付くかな?)正直、ここ最近の自分は辛さに耐えらなくなって体力も気力もなくなり、どうしようもない状態でした。
でもここでoliveさんの頑張りや色々な思いを感じて反省しました。oliveさんがこうしてブログに綴られている事って同じ経験をされた方にはすごく共感できて励みにもなると思うし、私も考える事がありました。本当に辛い気持ちを書くのって勇気がいるけど、oliveさん自身の為にも書いていいと思います。辛い時は明るい話だけして前向きになんて私は苦しすぎる。
私もブログは色々書いてます。こんな私だけどいつも応援しています☆

2010/5/29(土) 午後 6:28 [ popopo ] 返信する

ゆももさん♪
ロイド先生のやり方…本当に興味津々で読みました!
KLCから独立してたなんてびっくりですね〜。
だって正反対ですよね?!
そこまでロイド先生が徹底的に安静にというのなら、
私も次の移植後には絶対安静を試してみようかな!

私いつも思います、
ゆももさんは不妊治療を始めてすぐに辛い宣告を受け、
どうしたって赤ちゃんを作ることができなくなって数年…。
私は、KLCに通いながらの不安を記事に書きつつも、
どん底ではないんだって。
だからゆももさんの、その数年を想像すると、
今キナコちゃんをお迎えできた、ゆももさん夫婦の喜びは、
私達夫婦のそれより大きいんだろ〜なぁ。
キナコちゃん、絶対にゆももさんの内膜にしがみついてねー!!
あまりにもキレイなキナコちゃんの写真。
感動したから、私のイメトレに使っちゃう♪

2010/5/29(土) 午後 8:02 olive 返信する

sakuraさん♪
そんなに辛い時にコメント下さって、感激です。が心配です。
sakuraさんが気力をなくすほどの悪阻なんて…
想像を絶する苦しみなんでしょうね。
子供ちゃん達も心配しているでしょう。
何もできませんが、がんばって乗り越えてくださいね。

私はまだブログ経験ヒヨコ組なので、
ブログの在り方について悩むことが多々あります。
いつも迷いながらの更新です。
明るい記事だけ書いてる方が読者がふえるって言われたこともあるんですけど、
それじゃ私がブログを始めた意味がないなぁと思うんです。
できるだけ事実を捻じ曲げないように気をつけたり、
自分が困った時に助かる情報!なんかをできるだけ伝えられるようにしていきたいな
っと思います。
だから、いつも応援しています…なんて嬉しくて泪です。
また正直にいこう!と思えます♪
ありがとうございます。

2010/5/29(土) 午後 8:21 olive 返信する

顔アイコン

凹む気持ち・・・とってもわかります。
流産が確定した時、隣の診察室で楽しく成長を見ている妊婦さんがいて、声をあげて鳴きたくても泣けない自分がいました。何度も似たような場面に合いますが(悲)あの時は生きてる心地しないですね。
今回の流産では、流産後の採血が妊婦さんのノンストレステスト中で(だったかな?)寝てる妊婦さんの隣で採血・・・カーテン越しでしたが。バックの置き場所が一緒で、籠バックの中から母子手帳やら、赤ちゃん雑誌だったりとか丸見え・・・。ホント自分が嫌になりそうでしたね、不幸すぎて。。。

最近イヤだなーと思うのが、妊娠中早々お腹がきつくなったので、マタニティ服の通販を注文、結局商品が届いた数日後流産となったのですが、最近何故か無料で夏号がきました。。。プラス赤ちゃんグッズの通販雑誌がきたり。。。内祝いのパンフまで。。。(気が早いし・汗)もー目を合わせないで、新聞入れにドボン!させてます・・・。
続きます・・・ 削除

2010/5/29(土) 午後 9:44 [ ayapan ] 返信する

顔アイコン

いつかこのときの事が、いい思い出(って言い方変ですが)になりますように。
お互いまだまだ、時間と癒しが必要デスネ・・・。

また辛くなったらいつでも話してくださいね。お付き合いしますよっ♪
そうそう、ポチッとしましたよーん♪ 削除

2010/5/29(土) 午後 9:46 [ AYAPAN ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。amiです。
実は私も不妊治療歴1年。体外受精の末、陽性反応がでて喜びもつかの間。心拍確認ができず…8週前に手術を受けました。ほんとにやるせない、切ない気持ちを味わいました。何も考えてないつもりなのに自然と流れてくる涙。今は時間が解決してくれるのを待っている状態です。同じような体験をされたoliveさんの次に向かっている姿をみて、ホントに励まされました。私はまだ次の治療には気持ちを持っていけなくて…怖いんですよね。採卵、受精、移植・・・一日一日大丈夫かな?どうだろう?ってドキドキ心配する日々をまた過ごさなきゃいけないと思うと。でも子供は欲しいんです。年齢的にも猶予がそうあるわけでもないし(現在30代後半に突入したところなので…)前を向いて進むべきだなと思わせてもらえたことに感謝しています。ありがとうございました。陰ながらoliveさんの応援させてくださいね。

2010/5/30(日) 午後 5:27 [ ami ] 返信する

ayapanさん♪
普通の産婦人科で不妊治療をしている方は、かなり辛いですよね。
去年の子宮外妊娠のときは、キレイな産婦人科でした。
当たり前だけど妊婦さんだらけ。
KLCにはいない、お腹の大きな妊婦さんがたくさん。
しかも置いてある雑誌は「たまひよ」ばっかり!!!
その点では、KLCは気持ちが楽ですね。
総合病院でも、不妊治療と産科を別にする配慮が欲しいですよね。

私は流産が想定内(?)だったので、後が怖くてあまり妊婦雑誌や妊婦グッズに、まだてを出していませんでした…。
今頃、届いたらかなり凹みますね。

いろんな事が、早く思い出話になったらいいですね〜。
でもゆっくりいきましょう。
ポチありがとうございます★

2010/5/30(日) 午後 9:58 olive 返信する

amiさん♪初めまして。
コメント下さってありがとうございます。
とても嬉しいです。
年齢も近いみたいですし、状況もそっくりなので
ビックリしちゃいましたよ!
辛い経験をしてしまいましたね…。
できればもう味わいたくないですよね。
私が前向きになれたのは、
「確かに私のお腹にいた、あのベビちゃんが、元気に生まれるまで何度でも戻ってくるんだ」って
フッっとある日突然確信できたからです。
ベビちゃんが、生まれるまで頑張ってくれるんだから…
私たちも産んであげられるまで頑張りましょうよ。
きっとベビちゃんを抱きしめる日がきます★

また遊びに来て下さい!コメも大歓迎です♪
内緒コメントでもOKですので。

2010/5/30(日) 午後 10:14 olive 返信する

おはようございます。
oliveさんの気持ち分かります。私の場合も、尿検査で陽性が出たときは明らかにおめでたムードだったんですが、次の診察の時には“妊娠はしてるけど、まだ確定ではないからね”と言われていました。あの時点でやっぱり先生には分かっていたのかな・・・
今も、考えたら悲しくなるけど私も次にむけて気持ちを切り替えていきたいと思います( ゚▽゚)/oliveさんのブログを楽しみにしていますので、これからもupお願いします。

2010/5/31(月) 午前 8:03 パンダ☆ 返信する

先生もむずかしいんでしょうね。
期待をさせてはいけない。そうは言っても、あきらめモードになったら
うまくいくものもいかなくなるし...って感じで。。。
でも、いくら先生側の気持ちを想像してみても
ショックがやわらぐ訳ではないと思いますが。
それでも。悔しかったり悲しかったりの気持ちを認めつつ
今後の姿勢が変わることがないって言いきるoliveさんは素晴らしいです!
100%前向きは無理ですよ。たまには後ろ向いてください。
ずっと応援してますから(^o^) ポチ!

2010/5/31(月) 午後 5:28 piro 返信する

oliveさん★こんばんは!
oliveさんは27日に通院したんですね!私は28日だったので
いつか、同じ日に通院だったらお会いしてご挨拶したいなぁ♪

oliveさんの記事を拝見して
私はまだ1度も陽性判定もらってませんが
今後もし陽性になったら先生の態度とか言葉とか
すごく敏感になってしまいそうです><
そんな先のことを考えても仕方ないけど・・・

午後からの診療って全員4階なんですね!こないだ初めて
4階の診察室に入りましたよ〜。なんか待合が薄暗いですね><

oliveさんのお体が排卵するまでに回復されて本当に良かったです!
近い将来、苺ちゃんが帰ってきてくれて
その時は絶対に、先生の声のトーンが思いっきり明るくて
すぐに出産予定日が告げられますように!!

2010/5/31(月) 午後 7:55 [ きよら ] 返信する

パンダ☆さん♪
もしまた陽性判定をもらえたら…
笑顔で診察室を出てみたいものですね。
がんばりましょ!
楽しみにしているなんて嬉しいことを言ってもらえると、
とっても励みになります。
パンダ☆さんありがと〜!!

2010/6/1(火) 午後 3:00 olive 返信する

piroさん♪
(゚ーÅ)ありがとうございます…
弱音を受け入れてもらえて心強いです。

piroさんの記事とちょうどリンクしてますね。
KLCの先生は、とても上手にやってくれている気がしてきましたよ。
そのことがようやく、最近分ってきました。
患者と感情を出さずに接していることに、感謝すらしたいくらいです。

piroさんの「新しい採卵」いよいよ明日ですね♪
健康な卵ちゃんができるだけたくさん採れるといいですね。
がんばってください!
レポも楽しみにしてますので☆
ポチありがとうございました。

2010/6/1(火) 午後 3:15 olive 返信する

きよらさん♪
そうなんですよ〜!!!
本当は28日が来診予定だったんで、
きよらさんに会えたらいいなって思ってたんですけど、
都合で前日に行ってしまいしました(>o<;) 残念。
次は生理14日目に行く予定です…
重なったらぜひお会いしたいですね!

陽性判定をもらった後のドクターの反応…
あまり気にしないでくださいね。
私が結果こうなったので、ネガティブに捉えているだけかもしれませんので。
でも大丈夫!きよらさんの移植たくさんの人が応援してますからね♪
うまくいきますよー。楽しみですね。
私もお祈りさせてください☆

2010/6/1(火) 午後 3:23 olive 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事