ここから本文です
平石耕一事務所オフィシャルブログ
『ウィンダミア・レディ』2017年10月20日(金)〜23日(月)

書庫インフォメーション

すべて表示

イメージ 1
 写真:ビアトリクス・ポターの生涯」福音館書店

「自り伝その四〜讃岐編〜」は、諸事情により、
延期することになりました。
10月公演は、
ピーターラビットの原作者、ビアトリクス・ポターを主人公にした
「ウインダミア・レディ」を上演します。
 
サブタイトルは「ミス ポターのそれから」
映画ミス ポターは、ビアトリクスが、婚約者ノーマンを失い、ウインダミア湖の畔にたたずみ、後の夫ウィリアム・ヒーリスと出会うところで終わります。
「ウインダミア・レディ」はその後のビアトリクスを描いています。
 
 
この秋、ミス ポターが北千住にやってきます。
その間、安藤昌益は、讃岐で長期休暇、ということですね。
 

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 2幕1場、完成間近

    2017/2/23(木) 午前 11:39

    今日あたり、2幕1場が仕上がるだろう。 昨日、楽しいひと時を過ごすことができ、 その反動で、寂しくなってしまい、 今朝の仕事は、手がつかないでいた。 そういう時は、何もしなくていいのである。 嘉手納騒音訴訟で、 ...すべて表示すべて表示

  • ジェニファー

    2017/2/22(水) 午前 3:16

    ジェニファーがロンドンから帰ってくる。 夢破れてウィンダミアに帰ってくるのである。 その時はちょうど、ビアトリクスが、落ち込んでいる時なのである。 絶望の極みに在るものところに、同じく絶望してやってくるものがいる ...すべて表示すべて表示

  • 自分自身のことに気がつく。 それは予期していない時に襲うものである。 オディプス王は、その結果、己の目をつぶすことになる。 木下順二は、そこにドラマが成立するという。 予期しない結果がドラマなのであろう。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事