全体表示

[ リスト ]

F-2B 支援戦闘機 ホビーマスター製 1/72 ダイキャストモデル

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

F-2B 支援戦闘機 第4航空団 第27飛行隊 ホビーマスター製 1/72 ダイキャストモデルです。

この機体、どうみてもF-16ですので今までパスでしたが、空対艦ミサイルを最大4発搭載可能な、最高レベルの対艦攻撃能力を持つという事でGETしました。4発もの対艦ミサイルを搭載する他の機体はないそうです。空対空ミサイルとは違うのですねー。(笑)  なお、、ホビーマスターは筋ぼりがシャープでいいです。

F-2は 日本・航空自衛隊の支援戦闘機(戦闘攻撃機)で,第4.5世代ジェット戦闘機に分類されます。初飛行は1995年、2000年から部隊配備を開始しました。

F-2Aが単座、F-2Bは複座機です。塗装は洋上での運用を考慮した洋上迷彩です。ただこのホビーマスター製はちょっと色が違いますな。本物は青の濃淡です。第4航空団ですので、宮城県松島基地ですね。

主な特徴は
・対艦ミサイルを4発装備(。(スーパーホーネットが対艦ミサイル4発可能だが、戦闘行動半径が短い)
・航空機に初めてアクティブ・フェイズド・アレイ・レーダーを搭載
・主翼一部に複合材料を使用
・機内燃料タンクの増加(F-16Cブロック40の約3896Lに対しF-2Aは約4750L)
・主翼面積の増加(25%UP)
・ステルス性向上を狙った電波吸収材(RAM)の導入

など、F-16と異なる仕様となっています。形は似ているが中身は別ものですね。垂直尾翼以外は全て三菱によって再設計されました。スーパーホーネットならぬスーパーF-16といった所でしょうかね。(笑)

近接戦闘では、第5世代ジェット戦闘機であるF-22を除く次期主力戦闘機(F-X)候補機を含めた全ての戦闘機に比肩し得る能力を持つといわれます。
・動画:F-15J VS F-2加速競争
http://www.youtube.com/watch?v=iXxjMK4eRCA&feature=related

総計98機の調達が予定されており、一機当たりの調達価格はF-15と同等の約119億円と言われています。なお、平成23年度の予算要求で追加調達の可能性があります。(理由はF-Xの遅れなど)

■武装
(1)洋上の敵艦船を攻撃する対艦戦闘時
空対艦ミサイル×4、もしくは91式爆弾用誘導装置GCS-1×6
短射程空対空ミサイル×2
600ガロン増槽×2

・空対艦ミサイル
 80式空対艦誘導弾(ASM-1):アクティブ・レーダー誘導方式
 93式空対艦誘導弾(ASM-2):画像赤外線誘導方式

(2)敵地上戦力等へ航空攻撃時
Mk.82通常爆弾×12、もしくはクラスター爆弾又はJDAM(GPS誘導爆弾)X4
短射程空対空ミサイル×2
300ガロン増槽×1

■開発の背景
開発当初は、完全国産化という事で、進めていましたが対外的な問題と調達価格などの面でアメリカのF-16戦闘機をベースに国内で改造を行いました。

開発時、三菱重工の社長・会長を歴任した飯田庸太郎は「防衛産業で日本のお役に立てなければ、三菱が存在する意味はない。儲かるからやる、儲からないからやらないではなく、もって生まれた宿命と思っている」と述べているそうです。


仕様
乗員: 1名(F-2A) / 2名(F-2B)
全長: 15.52m
全幅: 11.13m(両主翼端ランチャー含む)/10.80m(含まず)
全高: 4.96m
最大速度: M2.0
戦闘行動半径: 830km
航続距離: 約4,000km(フェリー時)

■動画
http://www.youtube.com/watch?v=S7p3etN_tDU&feature=fvw

解説と最後の動画が良いです。
http://www.youtube.com/watch?v=ZqwqlbjxrMc

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ストレッチ16!(?)
けっこう平面形状は違いますよね〜

2010/10/31(日) 午前 2:47 DEVI

顔アイコン

対艦ミサイルが4発だと空戦できない。護衛機がないと敵機にやられる。
実質2発かな。6発能力がほしい。でもF−16よりかっこいいわ。 傑作ポチ。

2010/10/31(日) 午前 8:06 [ esu**i123 ]

顔アイコン

格好良いですね〜。
自分の時代はトムキャットが有名になったトップガンでした。
今はラプターとか電子戦闘機もスゴイのがありますよね。

2010/10/31(日) 午後 4:13 タルタル

F−16のようでやっぱり違いますね。
実物はF−16より大きいのでしょうか?カッコイイです。
三菱さんのお話は、感慨深いです。ポチ!です。

2010/10/31(日) 午後 10:51 miechollero

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

おもちゃカテゴリの関連記事

もっと見る
Yahoo! Choctle

.
検索 検索

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者3331094264
ブログリンク0248
コメント031403
トラックバック01418
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事