名古屋の不動産会社経営者の日々

気まぐれに更新してます・・・しがらみない人生をエンジョイし続ける自由人です。

30年ぶりの同窓会

日々充実してますが、ブログもあまり書く気もおこらないのでほったらかしです。
 
昨日30年ぶりの中学の同窓会がありました。
 
今までなかったので、今更何故?と思いましたが
 
同級生の近況を知りたく、また新しい刺激を得られるかと思い参加しました。
 
全校180名のうち、参加者約60名
 
三分の一の参加率、なかなかです。
 
懐かしい顔との再会で、とても盛り上がりました。
 
フェラーリで行ったらインパクトあるかなと思い乗っていきました。
 
見る人から見れば嫌な野郎ですよねw
 
でも自分はしたいと思ったり、欲しいと思ったら欲求を抑えられないいんですよね。
 
基本的に人に迷惑を掛けなければOKだと思っています。
 
人生一度きり、時間はあっという間に過ぎますから
 
あとはありのままの自然体の自分を出すだけです。
 
本当に波長が合う人はやはり、一言二言で分かり合えます。
 
素直な人は変わらないですね。
 
特に自分が忘れていた昔の出来事なんかを聞けて恥ずかしいさもあり、懐かしさもあり
 
たくさんの人と話ができていいひと時でした。
 
3次会まで付き合って1時過ぎでした。
 
 
中学生は勉強のできる人とできない人の差がありますので
 
出来た人は先生、医者、一流企業等、公務員等やはりそれなりの立場にいます。
 
できない人でもいろんな人生経験をしていい味出てる人もいました。
 
でも勉強ができた人もそれなりの役職や立場で疲れている人も多い気がしました。
 
 
自分は生きたい人生を生きてるのを実感しました。
 
リスクを取る事をいとわなければ自分の思う人生を生きれる。
 
会社員や公務員を否定はしませんが、自分のルールで仕事を出来ない。
 
安定と引き換えに大事な何かを搾取されている気がします。
 
もちろん、その中でプライドを持って自分の人生をかけた仕事ができるならそれは素晴らしいと思いますが
 
しがらみや妥協で給料を貰いに行くだけなら・・・です。
 
もっと自分よりイケイケでハジケた人にあえるかなと楽しみにしてたのですが・・・
 
でも、また会いたい人も何人かいました。
 
幹事の方達には感謝です。
 
 
これからの人生もっと充実させていい時を送りたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(46)

開く トラックバック(1)

2010 F1 鈴鹿 観戦

今年もF1に行ってきました。土曜日はあいにくの雨・・・
時間を何度もずらして、結局予選は中止
日頃の行いが悪いのか・・・
 
イメージ 13
 
イメージ 11
 
日曜は快晴!
やはり日頃の行いはよかった?
今年は車で行きました。
混むと思いAM6時に出ましたが順調で7時過ぎに到着
駐車場は1コーナーゲート徒歩3分のサーキット周辺駐車場組合に止めました。
ここは近くて予選の後も車で休めたので便利です。
 
イメージ 10
イメージ 9
イメージ 8
 
VIP席の入り口
レッドカーペットです。
私には関係ありません。
 
イメージ 7
 
去年はA2の席でした。
去年席を譲っていただいた方から
ストレート、第一コーナーからS字まで見渡せるB2席がお奨めと
聞いていたので今年はB2席にしました。
イメージ 6
F1マシンの登場、スピード、爆音、テンションあがりっぱなしです。
こんな興奮他にはないです。
予選結果レッドブル強し
フェラーリ、アロンソ健闘、マッサどうした・・・
可夢偉おしい
イメージ 5
 
 
決勝前のイベントで
ロータス97T!!カラーリングは現役当時のJPS(ジョン・プレイヤー・スペシャル)のまま
小さい頃、タミヤのプラモデルで作ったなあ
エンジンは1.5リッターターボで1000馬力以上
今のマシンから比べると怪物です。
イメージ 4
 
 
フリー走行、フェラーリがんばれ
 
イメージ 3
 
スタート直後、いきなりマッサクラッシュ!
 
イメージ 2
 
イメージ 15
イメージ 14
 
フェラーリを応援しに来たのですが、
最後は可夢偉の応援してました。
その走りに痺れました。
決して早くはないマシンで何度もオーバーテイク
それもヘアピンとか抜きにくいところで
普通ならありえないでしょう。
こんなに興奮させてくれる日本人ドライバーはいなかったでしょう。
是非トップチームに行って表彰台に立って欲しい。
イメージ 12
最後はレッドブル1・2フィニッシュ
フェラーリアロンソ3位、大健闘です。
今年は見所たくさんの鈴鹿でした。
 
でも空席がまばらにあってF1人気が落ちてきた感じもします。
せっかくすばらしい日本人ドライバーも出てきたので、もっと盛り上げて欲しいですね。
 
来年も見に行こう。
イメージ 1
 

この記事に

開く コメント(3)

少し前ですがディーラーさんからお誘いいただき試乗させていただきました。
 
全てが完璧な車です。フェラーリはこんなにも快適で乗りやすかったのか。
 
名古屋高速を一周、570馬力!はアクセルを踏み込むとダイレクトな加速
 
しかし快適、ハンドルに付いてるウィンカーもすぐ慣れた。こりゃ良すぎる。
 
担当のTさん、ありがとうございました。
 
 
新しいカイエンは内装はいいがスタイルは気に入らなかった。今度は買うことはないだろう。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開く コメント(12)

不動産買いたい病

最近、不動産が欲しくてたまらない。
 
1年以上新しい物件を取得できていないからだろう。
 
新築・中古 とにかく行動して結果を出す。
 
今は不動産は間違いなく「買い」です。
 
 

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

生まれました。

本日、無事男の子が生まれました。がんばった奥さんに感謝。
 
我が家に跡継ぎができました。
 
2代目に期待します。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

フェラーリ458

見てきました。
並行車では第1号みたいです。
既に成約済
 
デザインは複雑なラインが見事に調和してすばらしいです。
さすがフェラーリ
 
 
イメージ 1
もし買えるとしたら?・・・でも私はF40のほうがいいかな。

この記事に

開く コメント(10)

不合格

管理業務主任者の試験の発表がありました。

結果は

「不合格」です。

合格点は34点でした。

私は自己採点が32点でしたので、2点足りませんでした。

もし合格点が33点ならかなりくやしかったかもしれませんが

潔くあきらめれました。

自分の学力不足です。

今年は再度チャレンジします。

あきらめなければいつかは叶います。

この記事に

開く コメント(7)

タイへ行く

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

友人が出張でタイに1ヶ月行くと言うことで、便乗して1月20日〜24日までタイに行ってきました。

旅行会社に勤めていた頃は3度行きましたが、6年ぶりの訪問です。

空港も新しくなっていました。

人も以前より洗練された感じがしました。おしゃれな人が多くなりました。

タイ料理が好きなのでいろいろ廻りました。

タイすきではコカレストラン、たれがおいしい

シーフード料理のソンブーン、ここの蟹カレーは絶品です。小泉元首相も来店されたそうです。

フカヒレで有名なフアセンホン。

日本ではとても高額で食べれませんが、ここでは300バーツ、900円で食べれます。

オリエンタルホテルのアフタヌーンティーにも行ってきました。

オリエンタルホテルには日本人のコンシェルジェもいて、宿泊客でもない私に

親切に案内してくれました。さすが世界でも有名な一流ホテルです。

「サヨナライツカ」という中山美穂主演の映画でこの場所が使われたと言っていました。

タイ式マッサージは有馬温泉という店、ここは昔はとてもよかったのですが

あまりうまくない子で体が痛くなりました。

シリラート博物館、死体の標本などグロいものがたくさん展示してあります。一見の価値あり。

トゥクトゥク、夜は涼しくて気持ちいいです。飛ばしすぎで怖いですが。 

滞在中、友人も付き合ってくれ楽しい滞在になりました。

定期的に海外は行きたいですね。

脳の活性化になります。次はどこへ行こうか?

この記事に

開く コメント(0)

頂き物

イメージ 1

先日、知り合いの方の資格の合格のお祝いを兼ねてお食事をしました。

こちらがお祝いするつもりで行ったのに、思いがけずプレゼントを頂きました。

フェラーリ360GTC Scuderia Ecosse 大変よくできています。

とても嬉しかったです。

自分ももう少しセンスのあるものを渡せばよかったかな〜と反省。


今後の不動産事業についての野望?について語り合い有意義な時間でした。

この先が楽しみです。







 

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

入院している母が、年末から年始にかけて我が家で過ごしていました。

母はテレビが大好きでお笑い系のバラエティが特に好きです。

この時期はそういう番組が多いのでテレビをつけないわけにはいきませんでした。

まあ体が不自由なので唯一の娯楽ですからしょうがないです。


普段、うちの家族はテレビを極力見ません。どうしてもリアルタイムで見たいものを1日1〜2時間ぐらい見れば多い方です。

後は見たい番組はHDDに録画して後で見るかです。


テレビは一方的に情報を与えてきます。それも視聴者が興味ありげなものを分かっていますので

無意識に見続けていると自分で考える力がどんどん低下していくと思うからです。

今の時代、この自分で考える力が落ちるのは致命的です。

子供にもよくないと思います。


普段バラエティなどの番組は見ていなかったので、今人気がある人がだいぶ分かりました(笑)

でもさすがに続けて2時間以上見てたら頭が痛くなってきましたけど。


たまたまお笑いの芸人さん(誰か忘れました)のコントで


  「両手に持っているものを離さなければ新しいものは掴めないんだよ!!」


というせりふが出て思わずハッ!としてしまいました。


サラリーマンを退職した時、自分は全てのものを一旦捨てました。

転職も決まっていなかった。貯金もほとんどなかった。

退路を断って1からはじめました。だから新しいものが掴めた。



今はどうか? 安定にあぐらをかいてしばらく新しいものを掴んでいない。

柔道の金メダリストの石井慧が格闘家に転向したときも

柔道での実績は全て捨て格闘家になる、だから胴着も着ないで格闘技をすると言っていました。

あの若さでそう言い切れる事はスゴイと思いました。

試合は惜しかったですが、彼は次は必ず勝つと思います。


今、新しい何かを掴む時が来ている。



でも両手を一度には離しません。片手だけ離して新しいものを掴みます・・・



ズルイかもしれない?

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事