ここから本文です
しばらくブログから離れていましたが、またやる気になって来ました。

書庫日記のようなもの

すべて表示

咳が止まらなくて病院に来ている。
一週官くらいになる。夜中も咳が止まらなくて眠れない。さすがに堪らなくなり近くの総合病院へ行った。

ところで、以前から気になっていたことがあり、それは仕事中、隣の席の男が夜になると貧乏ゆすりをして僕の体が揺れるということだ。夜、静かになると振動を感じる。注意してやると思いながら、そのままにしていた。

昨日、それは隣の男が発する貧乏ゆすりではなく、自分自身の血圧により体が揺れているのどと気がついた。血圧を測ると145-85だった。それが、夜、静かにしているときに、ドクドクと流れる血流を感じて体が揺れる。それを隣の男が貧乏ゆすりをしていると勘違いしていたのだ。
まったくトンチンカンな話だ。

病院の診察結果は気管支炎だった。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事