全体表示

[ リスト ]

 残念さん(残念社)にお参りしたあと、西国街道を西に向って50mくらい歩いたところには三差路があります。そのまままっすぐ西に進むと西国街道、右に折れて北に向うと山に登る道です。

三差路にある古い石碑 「是従大岩見透線境界」と刻まれている

イメージ 1

三差路を西に進むと西国街道

イメージ 2

北に進むと鳥居の向こう道の真ん中に大きな岩が・・・

イメージ 3

 この三差路には、境界線を示す「是従大岩見透線境界」と刻まれた古い石碑があり、ここがかつて土地の境界線であったと偲ばせます。

大きな岩は「吉田松陰の腰掛岩」

イメージ 4

イメージ 5

ここは「三県一望の地」と云われている

イメージ 6

「吉田松陰の腰掛岩」から海側を望む

イメージ 7

 ここに、「吉田松陰の腰掛岩」があります。吉田松陰が旅の道中、この岩に腰掛けて休んだと云われている岩です。また、ここには「三県一望の地」の案内板が立てられています。「三県」とは「広島県」と「山口県」と、もうひとつは四国の「愛媛県」なのでしょうか。それとも九州の「大分県」なのでしょうか?。今では目の前を雑木が覆って遠くが見渡せません(ここから少し山側に登ると絶景地があります)が、かつてはここから遥か遠くが望めたのではないでしょうか。
 吉田松陰の詩の中には、「四十また八坂 昇降、人馬苦しむ 輿の窓 時に独り笑ふ 見得たり周防の山」というものがあるとのことで、この詩は松陰がこの石に座って詠んだものかも知れません。

吉田松陰の腰掛岩はこの辺り(詳細はズームアップして確認!)


詳細な地図で見る

 参考文献
  「西国街道を行く 街道ぶらり旅  安芸・備後路」
  (中国・地域づくり交流会 西国街道ぶらり旅の会)

この記事に

閉じる コメント(20)

顔アイコン

有難うございます
親の年 孫の顔を 見ているとき

本当の親の 有難さが わかって 来るような気がします・。。。

2011/1/17(月) 午前 6:21 butty Z 返信する

腰掛けの岩、
命名されてみたいですね。

2011/1/17(月) 午前 9:13 telesupa 返信する

顔アイコン

それって誰がみてたんだろう・・・

2011/1/17(月) 午後 2:47 いちご 返信する

こんにちは。
『三県』『腰掛の岩』と色々勉強になりました有難うございますした。ポチ☆を

2011/1/17(月) 午後 3:37 小田原提灯 返信する

へ〜三県の見渡せる地ですか。
吉田松陰はこの岩に座り、故郷に別れを告げたのですね。
寂しい思いもあったのでしょうね。

2011/1/17(月) 午後 8:38 7o7o 返信する

顔アイコン

西国街道物語ですね〜

2011/1/17(月) 午後 10:33 広島のジジイ 返信する

顔アイコン

大野に吉田松陰ゆかりの場所があったとは・・・・
大いに勉強になりました。感謝です凸

2011/1/18(火) 午前 10:01 [ pinkey ] 返信する

松陰先生がこしかけられた岩が大切にされているんですね。
先生…。o(TωT )

2011/1/18(火) 午後 7:44 [ moko2014 ] 返信する

顔アイコン

吉田松陰先生は大島の御生まれでしたか・・・知らんかった。

2011/1/23(日) 午後 6:02 やんばる 返信する

歴史や伝説などを紐解けばいろいろなものがあるのですね。たしかに西国街道は多くの著名人が歩いたことでしょうね。

2011/1/24(月) 午後 9:10 yamasukihuuhu 返信する

アバター

butty Zさん、
親子の愛、この度の震災でもそれぞれのドラマがあったように思います。

2011/3/19(土) 午後 2:04 Hirolin☆彡 返信する

アバター

てれすぱさん、
命名・・・「てれすぱ腰掛岩」ですか〜?(笑)

2011/3/19(土) 午後 2:13 Hirolin☆彡 返信する

アバター

いちごさん、
吉田松陰の連れの人でしょうかね〜?

2011/3/19(土) 午後 11:49 Hirolin☆彡 返信する

アバター

小田原提灯さん、
どういたしまして。
こちらこそ、ポチっとありがとうございました。

2011/3/19(土) 午後 11:56 Hirolin☆彡 返信する

アバター

pipipiさん、
そうですね、故郷を去る松陰は、きっと寂しい思いで、詩を詠んだのだと思います。

2011/3/20(日) 午前 0:04 Hirolin☆彡 返信する

アバター

広島のジジイさん、
西国街道にはいろいろなドラマがあったのですね。

2011/3/20(日) 午前 0:05 Hirolin☆彡 返信する

アバター

pinkeyさん、
機会があったらご覧になってくださいね〜!
ポチ凸ありがとうございました。

2011/3/20(日) 午前 9:57 Hirolin☆彡 返信する

アバター

mokoさん、
ぜひ実物をご覧になって、mokoさんも腰掛けてみてくださいな。

2011/3/20(日) 午前 10:07 Hirolin☆彡 返信する

アバター

やんばるさん、
実は私もこの説明版を読むまでは知らんかったです(^^;)

2011/3/20(日) 午後 4:53 Hirolin☆彡 返信する

アバター

Yamasukiさん、
西国街道の歴史がこんなに奥深いことを、今になってしみじみと感じています。

2011/3/21(月) 午前 11:17 Hirolin☆彡 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事