海洋戦略研究

軍事戦略、管理思想、情報、金融経済、国際情勢、ロジスティックス、IT技術等を考察、良質な軍事、管理、情報知識の提供を目標!

全体表示

[ リスト ]

黄砂嵐

 東アジアに黄砂嵐のシーズンが到来した。
 既に、韓国や日本の一部では、学校の一部が閉鎖されたり、向上が操業不能になったり、毒性物質が蓄積している。
 この黄砂嵐は、毎年3月から5月まで続き、モンゴルや中国の砂漠から風で吹き上げられた砂が、中国の工業地帯で汚染物質を吸着し、最終的にアジア東部地域(韓国、日本)に到達する。
 これによって生じる損害は、製造業で数十億ドルにあがり、特にハイテク製品のメーカーに被害が大きいとされている。
 汚染物質は肺や免疫系疾患を引き起こす可能性もあり、影響は更に大きくなる。
 韓国政府の支援を受けている韓国環境協会は、黄砂による1年当たりの経済的被害を58億ドル、死者は165人、病人は180万人と推定している。
 黄砂の状況について確実なことを知るのは難しい。
 中国が黄砂について沈黙を守っているからである。
 中国は、モンゴル、韓国、日本との間で計画されていた監視プログラムを開始する予定であったが、最近、これから離脱した。
 中国は、自国の機器を他国が気象データの収集に使用することを拒否し、今後、収集するデータを「国家機密」であるとし、他国と共有しないと述べている。
 これは2007年1月12日即日発布された「気象探索資料」に基づいている。外国人が無許可で中国国内の気象観測をしたりすると国家機密漏洩罪若しくはスパイとして処罰される法律である。
 このような秘密主義は理解に苦しむ。外交的にも、科学的にも、閉鎖的でありすぎ、人類の共有財産であるべき気象情報を秘密にし、何かを画策するのはよからぬ噂の元になる可能性すらある。
 人工影響天気事務室が、北京五輪に際し、人工雨を降らせて会場を晴天にする天候制御プログラムを考えているが、更に天候制御技術で大雨や干魃を操作して敵国の経済を破壊する気象兵器という噂も出かねない。
 すべからく人類の共有財産である気象データを公開し、地球環境の整備に努めるべきであろう。そして、黄砂嵐の被害に共通して対処すべきであろう。

註:「黄砂の甚大な被害と、『国家機密』としてデータ共有を拒否する中国」http://wiredvision.jp/news/200803/2008030523.html
  「米軍の天候制御技術:『敵国の経済を破壊する気象兵器』文書が明らかに」http://wiredvision.jp/news/200803/2008030522.html
  「『天候制御』で世界をリードする中国」http://wiredvision.jp/news/200711/2007111923.html
  「中国製有毒鋼材」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/54136813.html
  「環境破壊日本海」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/53855905.html
  「中国のゴミが沖縄に漂着」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/53820212.html
  「中国製毒餃子」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/53575589.html
  「中国環境利権」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/45633075.html

この記事に

閉じる コメント(4)

中国の専門家は「発生源を中国だけに特定するのは妥当ではない」と反論しているそうですが、少し前、新華社が別の件で異例の謝罪をしたのは、あれは魔が差したのでしょうか?

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200802271912

2008/3/5(水) 午後 3:08 shiraty5027 返信する

顔アイコン

5027様、発生源を中国としているのではなく、原因と対策を講じるため、データが必要だということです。そのデータ収集を秘密にすれば、対策が立てられないことを問題にしているのです。
捏造写真はばれて逃れようがないので謝罪したのでしょう。

2008/3/5(水) 午後 4:04 [ hiromichit1013 ] 返信する

顔アイコン

黄砂の最大の被害者は、自国民という認識を中国政府は持てないのでしょうかね。それとも、中国政府の高官達だけは、黄砂の影響のない機密性の高い空間で生活しているので、関係ないと思っているのでしょうか。

2008/3/6(木) 午前 0:09 ank*zu*d* 返信する

顔アイコン

ankozunda様、そのとおりです。体制の維持のため必要だと考えているのでしょう。国民に健康被害などの不安が高まれば、安定が損なわれると考えているのでしょう。国民にも、外国にも、情報を管理して何も知らせたくないのでしょう。

2008/3/6(木) 午前 9:15 [ hiromichit1013 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事