幡野広志のブログ

写真家、猟師。 ブログ内の写真の無断転用はお断りします。http://hatanohiroshi.com

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

6月16日23時すぎに長男が生まれた。
難産というほどではないのかもしれないが、安産ではなかった。
21時すぎに分娩台に移動してからいっこうに産まれない。
産道が広がらずなかなか子どもが出てこないのだ。
妻はこの世のものとは思えない声を上げて頑張っている。
このまま疲労で力つきてしまわないか心配だった。

医師の判断で麻酔を打ち、吸引機で取り出した。
診断書に原因と症状が書いてあり、健康保険が適用されることがわかった。
ネットで調べてみるともうちょっとで緊急帝王切開になるところだったことを知った。

もしかしたら100年前だったら母子ともに助からなかったかもしれない。
過去に出産で亡くなってしまった方がいるから、
医療が進歩して昔だったら助からない命が救えている。
出産が命がけと言われる理由が分かった、分かったというよりも痛感した。

イメージ 4

出産のとき男は無力だ、なにもできない。
妻が苦しんでいるのになにもできない無力感。
写真を撮る人間でよかった。
カメラを構えることで自分に撮影という役割を作り出して心を平常心を保ち冷静でいられた。
完全に現実逃避だけど、よく戦場カメラマンが撮影中は怖くないって言う心理と同じだと思う。

出産に立ち会えたことは僕にとって本当にいい経験だった。
「無事に生まれておめでとう」ってたくさんの人に言われたけどその意味を噛み締めている。

イメージ 5

今回の出産で妻は産休を取得した、もちろん育児休暇も取得するつもりだ。
わりと多くの人が誤解しているけど、産休も育休も職場からは給料は出ない。

約3ヶ月間の産休中に支給されなかった給料の3分の2が健康保険(妻は私学共済)から支給される。
もちろん出産したら誰でももらえる出産一時金の42万円も支給される。

そして最長で2017年の12月まで育児休暇が取得でき、その間のお金はハローワークから支給される。
妻の場合、総額で200万円ほどの支給され社会保険料は50万円ほど免除される。

お金を貰えて育児に専念できるというのは本当に助かる。
2014年の働く女性の育休取得率は86.6%だ。そりゃみんな取得するよ。
会社への金銭面の負担が無いだけでなく、
妊娠による退職でベテラン人材の流出を防ぐことができる。
国だって少子化対策をやっていないわけじゃない。

妻は妊娠期間をよく耐えてくれた、よく頑張ったね。
きっと君の前世は貝だったんだと思う、
あさりか牡蠣かシジミかホッキとか種類はわからないけど、きっと貝。
前世のときに君に出会わなくて本当によかった。食べちゃうもん。
子どもを抱く妻はとても嬉しそうだ。
イメージ 6

妻を職場で精神的に支えてくれた大多数の同僚には感謝の気持ちしかない。
園児たちと同じ給食を食べるので、つわりが辛い妻の食事にいつも気遣ってくれた栄養士の方や、
仕事が終わったあとLINEで励ましてくれた同僚達の存在で妊娠期間を乗り切れた。

本当にありがとう。この同僚達には大きな貸しができた。
いつでもこの貸しを返します。僕ができることならなんでも言って。


なんでこんなことをつらつらと書いているかというと、
お金のことも子どものことも夫婦の関係性を自慢したいのでなく。

育休を取得に悩んでいる人の後押しに少しでもなればいいと思っているからです。
ネットで検索すると同じように悩んでいる方が多く心が痛くなった。

一部の人のノイズよりも、ご自身のお子様のことを考えてください。
一部の人に嫌なことされると全てが嫌なように感じるけど、そうじゃありません。
敵なんて少数ですよ、大多数の人は味方です、著名人のネット炎上と同じ構図です。
なによりも、旦那さんやご家族や職場内外の友人など、
きっと1人は強い味方がいます、その味方を探してください。


うちの子どもはまだ生後5日だけど、妊娠中と出産時に多くの人の助けがあったから生きている。
これからもきっとそう、いろいろな人と出会い助けてもらうと思う。

子どもが少し社会を理解できるようになったら、
たくさんの人の助けで生きているんだと教えるつもりだ。

この記事に

閉じる コメント(6)

おめでとうございます。

この感動を忘れずに死ぬまで奥さんとお子さんを守り抜いてください。

2016/6/21(火) 午後 1:01 [ swordfish ] 返信する

おめでとうございます。
まずは大きな事を成し遂げた事へ(^^)


マタハラ エイハラ パワハラ
溢れかえってますよね...

特に育児休暇や復職時の問題
まだまだ日本はおくれていると憤りを感じます。💦💦💦

2016/6/21(火) 午後 1:49 [ maki ] 返信する

顔アイコン

腹が立つなぁ…。
なぜ育児休暇について他人がとやかく言うんだろう。
一応そういうことができるようにはなっているけど、実際にしてはいけないというあの雰囲気。
日本って法<自分ルール なのか、おそろしい国だな!と思ったことがあります。
とりあえず変化を良しとしない日本。

奥さん、幡野さん、オツカレサマでした。
赤ちゃん、ようこそ世界へ。

2016/6/21(火) 午後 6:50 [ pg_**lover ] 返信する

> swordfishさん
ありがとうございます、がんばります。
感動を忘れないために写真を撮りました。
写真は僕にとって感情の記憶装置です。

2016/6/22(水) 午前 6:57 [ 幡野広志 ] 返信する

> makiさん
自分が損をしてでも、他人が得をすることを防ごうとする心理なんでしょうね。

私が苦労したんだから、貴方も苦労しなさい。みたいな。

貴方が得をするなら、私も得をする。
私が苦労したから、貴方は苦労しないようにしなさい。の方が建設的でいいと思います。

2016/6/22(水) 午前 7:01 [ 幡野広志 ] 返信する

> pg_**loverさん
自分ルールや会社のルールなんてバラバラで人や会社によって違いすぎるから、法律という国のルールで統一していているのに。
自分ルールも会社ルールもなんの法的な根拠がない上に法を逸脱して押し付けてくる人に困ります。

ようこそ世界へ。ってすごくいい言葉ですね。

2016/6/22(水) 午前 7:04 [ 幡野広志 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事