La vita e' corta.

近況報告です。相場関連は引き続きhttp://plusscorp.exblog.jp/にて

今年はまったもの。

 今年はまったもの。
 
陶芸。 やってみると誰もがはまるのでは? 
 
 
生徒不足に悩まれているようなので、お近くの方は是非。
 時間制ではなく、1コマでは作品の一段階が終わるまでやらして貰っています。 土も釉薬もかなりの種類があるのもいいと思うのですが。
http://yu-to-ko-shitsu.p-kit.com/
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

我が家は完全母乳ですが、GM技術で牛乳に母乳の成分2つを持たせると言う開発も進んでいますが、恐ろしい限りです。 生き物の命を日々頂いて我々は生きている訳ですが、数世代後にどのような影響が出るかは未知数。  粉ミルクの原材料名を見ると恐ろしい数が羅列されています。 こんなのを自分も飲みたいとはまったく思いません。

 

 

GM cow produces 'human' milk

SCIENTISTS in Argentina have confirmed that a genetically modified (GM) cow has become the first in the world to start producing human-like milk.

Researchers at the National Institute of Agribusiness Technology in Buenos Aires (INTA) said the animal was engineered to produce milk containing two proteins found in human breast milk: lactoferrin and lysozyme, which provide infants with anti-bacterial and anti-viral protection.
INTA researcher Nicolas Mucci said the development could have big implications for infant nutrition, particularly for children that cannot be breastfed by their mothers.
But he said further studies are required to confirm the milk is safe for human consumption, and stressed the need for a legal framework for foods from genetically engineered animals.

この記事に

開く コメント(0)

随分ブログの方はアップしていませんでしたが、今年はベランダのオリーブが過去最大に採れそうな予感。
 
イメージ 1
 
受粉時に雨が降らなかったことで花粉がべったりです。
 
イメージ 2
 
ベランダには4品種のオリーブがあり、アルビキーナはまだ4年生ぐらいで、去年は花芽が全くありませんでしたが、今年は花を付けてくれ、結実もばっちりそうです。さすが、高単収品種です。
 
イメージ 3
 
トマトの受粉も良いようで。売っている土に鹿沼土とぼかし肥料をブレンドしました。
 
イメージ 4
トマトと相性が良いバジルを根本に。
 
イメージ 5
ケベック州より持ち帰ったメープル。 赤メープルの方が紅葉は綺麗らしいです。
 
イメージ 6
アボカドもすくすくと。食べた後の種は捨てずに。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

愛用の椅子

こちらに来てすぐ、地場のメーカーさんで椅子を作ってもらいたいと
思っていて、SHIKIさんで作ってもらいました。
 
3年使っても飽きないデザイン。勿論歪、ガタ一切ありません。
 
ブラックチェリーの色もどんどん良くなってくるし、価格以上にかなり価値のある買物でした。
我侭言って2脚で6万程度だったと記憶しています。
 
値段とパット見のデザインで決めず、どこでどうやって出来ているか
知ってから買う。 ずっと家で一緒に使うわけですから、重要ではないでしょうか。
 
 
 
九州には知られていないけど、素晴らしい職人さんや工房が物凄くたくさんあります。
 
窯元では看板もない所もありますが、電話をして尋ねると良くしてくれて
良い関係が築けつつあります。
 
もっと上手く宣伝できないのかなぁと思うことが多々ありますが、下手に関東進出を
し、成功すると魅力が減るのも事実。   
 
難しいですね。
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

 
ドイツの気象関連サイトより。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事