新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命2012126日 No.687
 
タイトル:日本を闇支配する米国寡頭勢力の覇権が2013年に交代する兆しあり
 
1.米オバマ政権二期目がもうすぐスタート:12.16総選挙後、来年2013年の日米関係は変わるはず
 
 201212月は日本において衆院総選挙の時期となっていますが、20131月には、米国オバマ政権の第二期目がスタートします。
 
 さて、本ブログは米国戦争屋およびそのロボット・悪徳ペンタゴン勢力の動向ウォッチをメインテーマとしていますが、来年以降の日米関係がどのように推移するのか予想してみたいと思います。
 
 上記、米戦争屋および悪徳ペンタゴン勢力について、本ブログにてすでに定義していましたが(注1)、2013年のオバマ政権二期目スタートと日本での新政権発足を控えて、この際、見直しする必要があります。
 
 そこで、本ブログNo.576での定義を今回見直し、下記の注2、注3に更新します。
 
 オバマ第二期政権において、米戦争屋覇権は、デビッドRFからジェイRFもしくは他の誰かに本格シフトする可能性が高いでしょう。なぜなら、今回の米大統領選にて、米戦争屋の仕切る共和党が敗北したからです。イラン戦争(本命戦争)もしくは極東戦争(代替案)を企む米戦争屋にとって、今回の大統領選挙にて政権奪還は必須だったのですが、それが果たせなかったということは、デビッドRF系米戦争屋の覇権力に翳りが出た証拠です。
 
2.米国戦争屋覇権に変化の兆候あり
 
 本ブログでは長年、米戦争屋の動向をウォッチしてきましたが、オバマ再選後、彼らの内部で大きな覇権交代の起きている兆候を感じます。
 
 その兆候の第一、それは、ブッシュ米戦争屋政権(共和党)の要人であったコリン・パウエル氏(ペンタゴン軍人出身)が、ナナナント、民主党支持を表明した事実です(注4)。
 
 パウエルは国防総省ペンタゴンの伝統保守派の代表的人物ですが、戦後、ペンタゴンを支配してきたデビッドRF系米戦争屋、とりわけ、ドナルド・ラムズフェルド元国防長官(ネオコン・シンパ)とは一線を画していました。
 
 パウエルを含むペンタゴンの伝統的主流派の本質は、逆説的ですが、実は、反戦主義者であり、親イスラエルのネオコン(戦争中毒の好戦派)とは対極に立っているということです。
 
 このようなパウエル・サプライズは、デビッドRFが共和党に睨みを利かしていた時代には想像もできなかった変化です。
 
 変化の兆候の第二は、オバマ政権がペンタゴンの国防情報局(DIA)を強化するという事実です(注5)。デビッドRFの支配下にあったCIAに張り合って、DIAを強化するということです。今後、CIAはリストラが行われて、ネオコン系人脈が一掃されるでしょう。
 
 変化の兆候の第三は、イスラエルと敵対するパレスチナが国連から国家として認められたという事実です(注6)。オバマ政権は米国内の親イスラエル勢力に気を使って、オモテムキ反対のポーズを取りましたが、米戦争屋ネオコン(親イスラエル)の後退を彷彿とさせます。日本はオバマ政権のアドバイスなのか、珍しく、米国と違う賛成票を投じています。日本政府はすべて、アメリカ様の言いなりですから、日本の賛成票はオバマ政権と水面下で話がついているはずです。
 
 以上、三つのサプライズから推測できること、それは、デビッドRF系米戦争屋の本丸拠点であるペンタゴンの覇権も、米国政府内の覇権も、もはやデビッドRFの指揮下にないことを意味します。
 
3.デビッドRF系米戦争屋のロボット・日本の指導層は取り残される
 
 日本において、もっとも諜報活動に優れる財務省官僚の最近の動きには、デビッドRF系米戦争屋ジャパンハンドラーへの面従腹背の傾向が観察できます(注7)。このことから、財務省官僚は狡猾にも米戦争屋覇権の動向についてすでに把握しているようです。
 
 また、日本未来の党を起ち上げて、12.16総選挙に挑戦する小沢氏も、米戦争屋覇権の動向を把握していると思われます。
 
 しかしながら、財務省以外の官僚や民自公および維新の悪徳ペンタゴン政治家や大手マスコミは相変わらず、デビッドRF時代の米戦争屋残党に動かされているようです。
 
 また、日本や韓国を挑発する役回りの北朝鮮も、デビッドRF系米戦争屋の指示通り、日韓の選挙にて、デビッドRF系の親米政治家が有利になるよう、援護射撃のミサイル発射劇を演じさせられているようですが、実に滑稽です。
 
 総選挙を控えて、われら国民はこのような陳腐な茶番劇に絶対にだまされないようにしましょう。
 
注1:本ブログNo.576東京地検特捜部は現代版忠臣蔵・小沢内蔵助の遠大なワナに嵌った!これは恩師・田中角栄の無念を晴らす仇討ちだった』201255
 
注2:米国戦争屋とは(2012126日更新版)
 
本ブログの定義する米国戦争屋とは、米国最大の財閥であるRF財閥のボス・デビッドRFが実権を握ってきた米国寡頭勢力または米国覇権主義者集団を指す。さらに米国戦争屋は、RF財閥を頂点に形成されてきた米国の軍産複合体を中核に据えるが、過激なネオコンも含む。
 
戦後日本は、米国戦争屋によってもっぱらステルス支配されてきた。米国寡頭勢力を構成する米国覇権主義者には他に銀行屋(欧州寡頭勢力含む)がいて、彼らは国際金融資本や米国中央銀行FRBを支配しているが、戦争屋に比べて、極東では中国に関心があって、日本支配への執着心が薄い。なお、戦争屋ボス・デビッドRFは、軍産複合体に加えて、金融機関も所有している。彼は元々、チェイス・マンハッタン銀行(現・JPモルガン・チェイス)頭取経歴の銀行家の顔ももっている。ところが20126月に97歳を迎えて、デビッドRFの健康状態が悪化、米戦争屋覇権がデビッドの甥・ジェイRF(銀行屋系)に移っているとみられている。なお、ジェイRFRF4世)にとって、デビッドRFは亡き父(RF3世)の仇(かたき)である。
 
20124月、デビッドRFが設立した三極委員会が東京で開催されたが、これまで必ず出席していたデビッドは今回、欠席している。彼が車椅子生活に入っていることはすでに確認されていることから、2012年現在、来日するだけの元気は失われていると思われる。
 
2009年初頭に誕生し、201211月の選挙で再任されたオバマ米民主党政権は、これまで米国主流であったデビッド率いる米戦争屋(共和党系)というより、どちらかといえば米民主党上院議員・ジェイRF率いる銀行屋系に属しているが、米戦争屋の謀略部隊から常時、監視を受けてきた。そのため、オバマ政権が米戦争屋の意図に逆らうと、必ず何らかの妨害工作が行われ、その証拠はいくつも観察できる。しかしながら、米戦争屋覇権がデビッド系からジェイ系に移れば、オバマ政権は実質的に、晴れて米国覇権全体を掌握できることになる。オバマの二期目政権はそうなる可能性が高い。そうなれば、新・戦争屋の対日戦略は大きく変化するであろう。なお、日本において、ジェイRFとの太いパイプをもつのは、小沢氏やトヨタなど、一部に限られる。
 
 2013年以降、米戦争屋系ジャパンハンドラーがデビッドRF配下の人間から、ジェイRF配下の人間に交代するのかどうかは定かでない。その行方は、20131月、オバマ第二期政権が発足した後に明らかになるはずである。
 
注3:悪徳ペンタゴン勢力とは(2012126日更新版)
 
悪徳ペンタゴンは元・早稲田大教授・植草一秀氏の造語である。日本に蠢く一部の(1)政治家、(2)官僚、(3)マスコミ人、(4)財界人を指し、日本国民の利益より、米国寡頭勢力のうち、特に米戦争屋の利益(私益)を優先する(あるいは優先させられる)買弁家的日本人、および(5)米戦争屋系ジャパンハンドラー(買弁日本人をコントロールする戦争屋系米国人)を指す。彼ら悪徳ペンタゴンは、アンチ・米戦争屋の小沢・鳩山コンビや亀井・元国民新党を目の仇にしてきた。そして、201212月現在、小沢氏と鳩山氏は民主党から追い出され、亀井氏は国民新党から追い出されている。
 
 ちなみに、上記、悪徳ペンタゴン(5者の呼び名)を本ブログでは、悪徳ヘキサゴン(6者の呼び名)と呼ぶときもある。悪徳ヘキサゴンの6番目は米戦争屋CIAの極東謀略部隊の下請け組織を指し、半島系宗教団体や日本の親米右翼・ヤクザがそれに該当する。とりわけ、半島系宗教団体は日本の政界に深く浸透している。
 
さて、日刊ゲンダイを除く日本の大手マスコミはことごとく悪徳ペンタゴン化していることが、20099月の政権交代によってあらわになった。それは、以下の背景を知れば当然である。
 
すなわち、戦後、GHQ占領時代、自民党および読売・日テレは、米戦争屋の対外工作機関CIAによってつくられたという過去をもつ。また、戦後日本の大手マスコミを仕切る電通も、読売・日テレ同様、CIAおよびGHQのテコ入れでつくられているので、日本のマスコミは親・米戦争屋となっている。そして米戦争屋のつくった自民党に経営人事を握られてきたNHKも、今は親・米戦争屋となっている。
 
 20099月、歴史的政権交代にて誕生した民主党・小沢・鳩山政権(アンチ・米戦争屋)は、誕生直後から、上記、悪徳ペンタゴンの猛攻撃に遭って、20106月、1年未満にてあえなく崩壊した。その後、発足した菅政権も野田政権も、親・戦争屋政権に豹変し、201212月時点の民主党政権は、悪徳ペンタゴン政治家が実権を握っている。
 
 上記、デビッドRFの老齢化とともに、米戦争屋の覇権交代が起きるのは必然であるが、それに伴って、日本の悪徳ペンタゴン勢力が世界から孤立させられる可能性もある。
 
注4:ブルームバーグ“共和党員のパウエル元国務長官、オバマ大統領再選を支持”20121025
 
注5:ヤフーニュース“米国防総省がスパイ1600人を海外に派遣、中国の軍現代化もマーク対象 シンガポール華字紙”2012124
 
注6:ボイス・オブ・ロシア“パレスチナ、国連に1歩近づく”20121130
 
注7:本ブログNo.684石原氏三男が「幸福の科学」信者?:安倍・石原・橋下トリオの暴走に待ったをかける日本人勢力が小沢氏以外にも存在する20121130
 
ベンチャー革命投稿の過去ログ
 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

こんにちは。DIAというのは初めて知りました。

ところで植草教授発案の「悪徳ペンタゴン」という言葉、同じ記事内でアメリカの本家国防総省のことも出て来ると、混同してしまいやすいですね…。 削除

2012/12/7(金) 午後 2:14 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

中共宣伝屋さん?
長い文章で何が言いたいのかわかりにくい。
”われら日本”とかいう表現はやめて! 削除

2012/12/7(金) 午後 10:37 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

パパブッシュの入院もナニカありそうですね・・・

2012/12/8(土) 午前 0:11 かいざぁー 返信する

顔アイコン

自民党の国土強靭化法に基づく200兆円の建設国債発行(日銀引き受けといわれている)、これはなかなか良いと評価しています。しかし、実現したてしても、復興予算のように流用されてしまうことのないようにしてもらいたい・・・。 削除

2012/12/9(日) 午前 10:00 [ BBB ] 返信する

顔アイコン

Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない
1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書

2012/12/10(月) 午後 9:14 かいざぁー 返信する

顔アイコン

『オバマ 危険な正体』(2008 成甲書房)という訳本がありますが・・・・
オバマが継承・拡大したドローン攻撃で、子供らの犠牲者数は4〜5倍にも・・・・
(オバマ ドローン)又は (Will Obama Cry For Children He Has Killed With Drones?)で検索をば・・・・ 削除

2012/12/20(木) 午前 11:13 [ たまWEB ] 返信する

>パウエルを含むペンタゴンの伝統的主流派の本質は、逆説的ですが、実は、反戦主義者

これは、日本の防衛省の場合も同じですが、基本的には、実際に戦争になった時に、実働する制服組にとって、備えるのが役目であって、本当の戦争は悪夢以外の何者でもありません

なので反戦主義は、ごく自然なことだと考えます。

2013/6/30(日) 午後 8:35 [ ジョン ] 返信する

顔アイコン

いつもすごい記事をありがとうございます。まだまだブログも政治問題も駆け出しのそそっかしいおせっかいばあさんです。ご訪問いただき感激です。名古屋も中央を見習っていけいけどんどんムードです。私はたった一人で「百条委員会を開かない理由」を求めに自公民の会派に昨日、行きました。また公明党にはもう一件、「国有地2500坪」を中国領事館に売却反対にどうして名古屋市議会で公明党は異議を申し立てているのかということ。共産党も同じです。しかし、共産党は閉まっていましたのでこの件は後日。大きな問題から国際問題までまあ忙しいことでございます。しかし、市民が主体的に一つでも動かないと役人に好きなようにされてしまいます。教えていただいた事実をちょっと聞いてくれそうな友達には話していっております。またご指導ください。ありがとうございました

2013/8/14(水) 午後 1:28 [ お節介ばあさん ] 返信する

顔アイコン

珍しく、米国と違う賛成票を投じています。これは凄いことですね!何かのきっかけになるといいですね、NHKは相変わらず、国際社会=米英のご意見っていう扱いが好きですねー。さすがにズレ過ぎで、そろそろ見苦しい感じもして来てます。

陰謀のたぐいは全く疎く、mixiでRYUSHI★徴兵拒否 さんに教えてもらって勉強をぼちぼち始めようかという段階です。ありがとございました。 削除

2013/9/13(金) 午後 11:03 [ ドリーム ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事