新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト ]


新ベンチャー革命20161214日 No.1557
 
タイトル:次期米国大統領トランプ陣営の人事戦略から見える重大事件:戦後米国を闇支配してきたロックフェラー財閥が、欧州寡頭勢力とつながるロックフェラー四世(ジェイ・ロックフェラー)に大政奉還されるのか
 
1.次期米大統領トランプ陣営は、次期米国務長官に米国戦争屋系企業の代表・エクソンモービルCEOを指名
 
 次期米大統領トランプは、次期米政権にて最も重要な閣僚ポストである米国務長官にエクソンモービルCEOのレックス・ティラーソンを指名すると発表しています(注1)
 
 本ブログでも本件をすでに取り上げています(注2、注3)。
 
 この仰天人事にマケインなど米共和党の一部の議員(米国戦争屋系)が反対していますが、本ブログの見方では、米国戦争屋ボス・デビッドRF財閥(名代:キッシンジャー)が認めた人事と思われますので、これで決まりでしょう。
 
なお、上記、日本を乗っ取っている米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
2.米国戦争屋ボス・デビッドRF財閥は米露戦争シナリオよりも米露経済協力を選択した(?)、また米中対立シナリオより米中融和を志向している(?)
 
 上記の人事から見えるのは、米戦争屋CIAネオコンの中の、軍産複合体系勢力が企んできたシリア発の米露戦争シナリオが実行される可能性が低下したことです。
 
 本ブログの見方では、今回の米大統領選でヒラリーが勝っていれば、米露戦争から第三次世界大戦に発展する米国の戦争シナリオが実行される危険が増大したはずですが、幸い、トランプが勝ったのです。このことから、米国を闇支配するデビッドRF財閥は、米国の戦争シナリオを退け、米露融和シナリオを選択したと思われます、その結果が、露プーチンとコネをもつエクソンモービルCEO(デビッドRF系企業)の次期米国務長官指名となったと思われます。
 
 また、米国防長官にもペンタゴン制服組のジェームズ・マティスを登用しています(注4)。このポストに非・制服組の危険なネオコンを就けなかったことから、トランプ政権下の米国は、ブッシュ・ジュニア政権時のように、安易に戦争に踏み切らないと推測できます。なぜなら、一般的にペンタゴンの制服組は、常に戦争をできるだけ回避するように動く傾向があるからです。
 
 安易に戦争をしたがるのは、軍人ではない人間(ネオコンなど)なのです。
 
 さらにトランプ陣営は、中国大使に習近平とコネをもつ、テリー・ブランスタッド米アイオワ州知事を指名しています。この人事からも、トランプ陣営は、米中の対立を回避するつもりのようです。
 
3.穿った見方をすれば、米国戦争屋ボス・デビッドRF財閥の中で何らかの変化が起きている可能性がある
 
 本ブログでは、日本を乗っ取り、米国を闇支配する米戦争屋勢力の隠れたボスはデビッドRFと観ています。ところが、デビッドRFは今、101歳の高齢です。そして、形式的には、デビッドRFの長男・デビッドRFジュニアに権力を譲っていると思われますが、ジュニアはお人好しのボンボンであり、権力者としてのリーダーシップが弱いので、実質的には、デビッドRFからの信頼が厚いキッシンジャーにデビッドRFジュニアの地位を代行させていると本ブログでは観ています。
 
 ところで、RF財閥の正統な後継者は本来ならば、ジェイRF(元米民主党上院議員:ジョンRF四世)ですが、現実にはジェイの叔父・デビッドRFにロックフェラー財閥を乗っ取られています。そのため、今のジェイRFとデビッドRFはある意味、敵対しています。
 
 ちなみに、現在のオバマ大統領は、ジェイの身代わりの大統領と本ブログでは観ています、なぜなら、ジェイ自身が大統領選に出馬すれば、暗殺される可能性が大だったからです。さらに言えば、ジェイが90年代初頭、大統領候補に出馬しようとした際、それを妨害するため、デビッドRFによって、ヒラリーの夫・ビル・クリントンが強引に大統領にしてもらったのではないかと本ブログでは観ています、そのビルはRF家の血筋を引いていると見られていますが、当時はまったくの無名候補だったのです。そこで、デビッドRFは、ビルがJFK(ケネディ)の生まれ変わりのように見せるイメージ・キャンペーンを行ったのです、ただし、当時のデビッドRFの第一優先はブッシュ・シニアを二期目の大統領にする予定でした。ところが、今回のトランプ同様、ロス・ペローという伏兵が米共和党から立候補して、ブッシュ・シニア票が食われたため、ビルが幸運にも当選したのです。
 
 さて、デビッドRFと暗闘を繰り広げてきたジェイRFは、2015年(デビッドが100歳になった年)に突然、米民主党上院議員を引退しています。それは、宿敵・デビッドRFの高齢化と関係しているのではないかと本ブログでは観ています。
 
 そして今回、ヒラリーがトランプに負けたのは、背後でジェイが暗躍したからではないかと本ブログではにらんでいます。
 
 ヒラリーが国務長官時代の機密メールが暴露されて、ヒラリー人気が落ちたわけですが、今のケリー国務長官はジェイと親しいのではないかと思われます。それならば、国務長官時代のヒラリーの機密メールが暴露されてもおかしくありません。
 
 以上のように、RF財閥に変化が見られることから、デビッドRF財閥の実権をジェイRFが握りつつあるのではないでしょうか。そして狡猾なキッシンジャーは、デビッドRFの寿命が長くないと知って、秘かにジェイとつながっているような気がします。
 
4.トランプの人事戦略はかつての米国戦争屋のモノではなく、欧州寡頭勢力(ロス茶)に近い
 
 上記、トランプ陣営の人事戦略を観ると、それはかつての米戦争屋のモノというより、欧州寡頭勢力の戦略に近いような気がします。
 
 本ブログの見方では、ジェイRFは宿敵・デビッドRFと対抗するため、欧州寡頭勢力(ロス茶)と秘かに連携してきたと観ています。
 
 オバマもジェイのおかげで大統領になっていますが、オバマはジェイが関係するゴールドマンサックスからの献金(社員からの個人献金の形式)を受けて当選しています。
 
 そして、上記、トランプ陣営の人事戦略は、かつて、デビッドRFがボスであった時代の米戦争屋の戦略とは異なりますが、FRB(米中央銀行)を牛耳る欧州寡頭勢力の米国支配戦略に近いような気がします。
 
 欧州寡頭勢力は、米露戦争が起こると必然的に欧州が巻き込まれるので、米戦争屋の対露戦争戦略を忌避しています。
 
 そして、欧州寡頭勢力は、米国の経済を活性化させて、欧州寡頭勢力の牛耳るFRBの発行する米ドルの儲け(米国政府にドルを貸して利子収入を得ている)を増やしたいのです、そのためには、中露と米国の経済関係を強化したいのです。だから、トランプは中国封じ込めのTPPから離脱宣言したのでしょう。
 
 ちなみに、中露中心でつくられたAIIB(注5)に、欧州主要国は加盟しています。この事実からもわかるように、欧州寡頭勢力は中露と敵対したくないのです。
 
 上記、トランプ政権の米国家戦略はFRBを握る欧州寡頭勢力の意向を反映しているように見えます。
 
 トランプ陣営はまた、ジェイRFとつながるゴールドマンサックスの幹部を登用している(注6)事実からも、トランプ陣営が欧州寡頭勢力の意向および、ジェイRFの意向を積極的に取り込んでいるように見えます。
 
 以上より、トランプ政権の誕生には、ジェイRFからの闇支援があったように見えることから、RF財閥は、実質的にジェイRFに引き継がれている可能性があります。そして狡猾なRF財閥の番頭・キッシンジャーは秘かにジェイRFと通じているのかもしれません。
 
 ところで、本ブログでは、トランプ対ヒラリーの選挙戦を見て、途中から、デビッドRF財閥が、デビッドの子飼い候補・ヒラリーを見限ったと観ていましたが(注7)、今、振り返ると、このとき、デビッドRF財閥(奥の院)の実権が秘かにジェイRFに移行されていたとみなせば、すべて辻褄が合います。
 
 最後に、20161215日と16日、日露首脳会談が行われる予定ですが、このシナリオは、ジェイRFの意向を受けたキッシンジャーの対日指示によるのかもしれません。
 
 最後に一言、もし、ジェイRFが復権しているなら、ジェイと親しい小沢氏の復権も期待できます。
 
注1:ロイター“トランプ氏、国務長官にエクソンCEO指名へ=FOXニュース”20161213
 
注2:本ブログNo.1556『トランプ陣営による次期米国務長官人事(エクソンモービルCEO)にマケイン(ネオコンのエージェント)が反対:ネオコンは一枚岩ではないことが露呈』20161211
 
注3:本ブログNo.1555『次期米大統領トランプ陣営はケネディ(JFK)暗殺テロの黒幕から狙われないよう実に深謀遠慮で巧妙な人事を行っている』20161212
 
注4:CNNトランプ氏、国防長官にマティス氏と明言 「狂犬」の異名”2016123
 
注5:アジアインフラ投資銀行
 
注6:ブルームバーグ“ゴールドマンのコーン氏を国家経済会議委員長に指名−トランプ氏”

注7:本ブログNo.1528日本を乗っ取る米国戦争勢力の奥の院が遂にヒラリーを見限った可能性急浮上:日本のマスコミはいまだにヒラリーを応援しているが・・・2016116
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

図らずも、当方の新年の賀状は「佳賀のキッシンジャー」入りで印刷されました。

2016/12/14(水) 午後 5:03 1082001(紫音) 返信する

顔アイコン

David Rockfellar dead等の記事は海外では
ここ数年出回っていました。

同年齢の類似した人物を探し出すことや、整形を施すことは困難でしょぅ。


しかし当方は、101歳:最近のDavid Rockfellarは本人でない、
代理が数人用意されていると、受け止めます。

これだけの高齢となって、David Rockfellarがよく笑顔で載ること!
また、コウモリのよぅな特色の耳が丸くなっていますね。

キッシンジャーが事実上のDavid Rockfellarとなり
采配を揮っていると見ています。


となると、多重スパイ「キッシンジャー」が「囚われの身」から
!晴れて、キッシンジャーが、 自分自身の世界観を出すラストチャンスでもある、
と、遠方から拝察しておりますの。


2016/12/15(木) 午前 10:45 1082001(紫音) 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事