新ベンチャー革命

ベンチャー革命から新ベンチャー革命に移行しました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
新ベンチャー革命201732日 No.1625
 
タイトル:日本国民にとって最大の不幸は、民主主義の何たるかをもっともわかっていない人物を、よりによって首相にしている点にある
 
1.安倍ヨイショのマスコミが、安倍事件を国民の目からそらすために利用した北朝鮮の国家犯罪事件の執拗な報道が、逆に、安倍氏とキムジョンウンの類似性を強調する破目に陥った
 
 大阪の軍国小学校創設事件への関与が明らかな安倍氏が徐々に、窮地に陥っています。安倍氏はこれまでも、平気で国民にウソをつく首相でしたが、そのクセが今回も出て、墓穴を掘っています。
 
 この事件と同じタイミングで、北朝鮮のキムジョンナム暗殺事件が起きていますが、当初、安倍氏ヨイショのマスコミであるNHK、読売、産経などは、キムジョンナム事件を過剰に報道して、国民の関心が安倍氏事件に向かわないよう、スピン・コントロールしていました。ところが、これが裏目に出ました。なぜなら、北朝鮮のキムジョンウンの犯罪的な異常さが、日本国民に強く印象付けられたからです。一方、安倍氏が関与する軍国幼稚園で、その経営者・籠池氏が園児に強要している安倍総理ガンバレ・コールの画像が流され始め、それを目の当りにした日本国民は一様に、上記、安倍総理ガンバレ・コールとキムジョンウンが北朝鮮の子供に将軍様万歳を叫ばせるシーンをダブらせたのです。
 
 ほとんどの日本国民は、軍国幼稚園の園児洗脳教育が、北朝鮮の子供への洗脳教育とソックリと感じたはずです。
 
2.安倍ヨイショの大手マスコミも遂に、安倍事件をスルーできなくなった
 
 上記、安倍ヨイショのマスコミも、安倍事件への国民の関心が高まるにつれて、遂に、安倍事件を取り上げざるを得なくなっています。
 
 さらに、海外の大手メディアもこの事件を報道するようになり、もう、歯止めが利かなくなっています。
 
 この先、この事件は収拾がつくのか、安倍氏が辞任表明するまで続くのか、今のところ、不透明です。
 
 いずれにしても、安倍氏一派は、日本の子供を北朝鮮の子供と同様に、独裁者の思うままに動くよう洗脳教育をしようとしていることが、日本のみならず、全世界にばれてしまったのです。
 
3.日本の深刻な問題とは、為政者に民主主義価値観が欠如していること
 
 筆者は、個人的に、今の民主主義国・日本のトップに、あろうことか、日本でもっとも民主主義価値観が欠如している安倍氏がついていると認識しています。
 
 民主主義価値観の欠如している安倍氏は、民主主義国・日本のトップについてはいけない人物なのです。
 
 このことが、今回の事件で浮彫りとなりました。
 
 そして今の日本には、安倍氏や籠池氏のように、民主主義価値観が欠如している人が結構、多いということです。
 
 なぜ、そうなっているかと言えば、日本の場合、民主主義は欧米から導入したものであって、日本人の価値観に民主主義が血肉化していないからです。
 
 われら日本人は、今回の安倍事件をきっかけに、民主主義について、再度、考え直す必要に迫られています。
 
 民主主義国家では、国民が政府に税金を払い、国家運営が行われるわけで、国民に主権があるのです。
 
 ところが、今の安倍自民党は、明らかに、国民に主権のある民主主義を破壊しようとしています。
 
 そして、これを容認している国民が多くいて、安倍自民党を支持しています。
 
 いまだに、安倍自民党を支持する国民は、民主主義とは何かをもう一度、考え直すべきです。
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

新ベンチャー革命201731日 No.1624
 
タイトル:安倍氏はなぜ、リスクを冒してまで、大阪の軍国小学校創設に肩入れしているのか:安倍氏を洗脳して操る黒幕がいる可能性あり
 
1.安倍氏スキャンダル:ネットやマスコミがいくら騒いでも、大阪地検特捜部が動かなければ、安倍辞任シナリオは実現しない
 
 ネットでは、アンチ安倍氏のネット住人を中心に安倍辞任シナリオへの期待が高まっています。しかしながら、いくらネットで騒いでも、大阪地検特捜部が動かなければ、安倍辞任シナリオの実現はありません。一方、安倍氏の方は、ほとぼりが冷めるまで、ひたすら、じっと待つつもりでしょう。
 
 大阪地検特捜部は東京地検特捜部とつながっています。そして、東京地検特捜部は、日本を乗っ取る米国戦争屋CIAの事実上の日本支部と本ブログでは観ていますから、CIAが東京地検特捜部に指示を出さなければ、安倍辞任シナリオは実現しません。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
2.大阪の軍国小学校創設・開校に安倍氏が異様に、肩入れしたのはなぜか
 
 安倍氏は201594日、国会をサボって、大阪に行き、テレビ出演をしていますが、これは、単にカムフラージュであり、ほんとうの大阪出張の目的は、上記、軍国小学校用地の格安取得の斡旋と、軍国小学校創設の認可への根回しであったことは確実です(注1)。
 
 上記の安倍氏の大胆な大阪出張は、安倍氏にとっても、非常なリスクだったはずです。なぜなら、当時の国会では、安保法制の審議が白熱しており、国会前では国民の安保反対運動が盛んだったからです。
 
 今振り返ってみると、筆者個人も、このとき、唐突に安倍氏が単にテレビ出演のため国会をさぼって大阪に出向いたのを記憶しています、このとき、なぜ、多忙な安倍氏は単にテレビ出演のためにわざわざ大阪まで行ったのか、怪訝に感じた記憶があります。
 
 そこまでして、たかが小学校創設問題に安倍氏が動いたのかは、非常に疑問です。そこで考えられるシナリオは二つあります。
 
シナリオA: 安倍氏夫人が、この小学校を気に入っていたので、安倍氏に懇願して口利きさせた。
 
シナリオB: 安倍氏の背後に、黒幕の大物がいて、安倍氏に口利きを頼んだ。
 
 ひとつ言えることは、この小学校の経営者・籠池氏が単独で、安倍氏に頼んだくらいでは、安倍氏がリスクを冒してまでして、上記のような大胆な行動を取るはずがないということです。
 
 安倍氏をここまでして強引に動かせるのは、旧・米戦争屋CIAジャパンハンドラーくらいですが、このケースに限って、CIAジャパンハンドラーが安倍氏に命じたとはちょっと想像できません。しかしながら、安倍氏ですら逆らえない大物の黒幕が安倍氏に依頼した可能性はあると観るのが妥当です。
 
3.安倍氏を操る黒幕とは
 
 安倍氏は山梨県に別荘を持っていますが、この近くに、生長の家(注2)の本部があります。ここの会長(注3)はどうもコロンビア大学に留学しているようです。
 
 この大学には旧・米戦争屋CIAのエージェント・ジェラルド・カーティス(注4)がいます。
 
 もうひとつ付け加えれば、安倍氏が唐突に稲田氏(成長の家関係者)を防衛大臣に抜擢していますが、この人事は非常に不可解です。彼女は防衛の素人ですが、日本に米国製兵器を大量に買わせるには便利な存在なのです。
 
 以上より、安倍氏は生長の家会長を経由して、旧・米戦争屋CIAジャパンハンドラーにコントロールされているのではないでしょうか。
 
 上記、旧・米戦争屋CIAは、日本人を洗脳して、将来、日本人を有能な米軍傭兵として活用したいと考えているはずです。
 
 そして、旧・米戦争屋CIAの対日戦略は日本を戦争国家に変えることと本ブログでは観ていますので、上記、成長の家会長は、これまで、CIAのリエゾンをやっていた読売・ナベツネに代わって、新たにCIAのリエゾンになって、今は、安倍氏のコントローラーになっている可能性があります。
 
 
注2:成長の家
 
注3:成長の家会長
 
注4:ジェラルド・カーティス
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

新ベンチャー革命2017228日 No.1623
 
タイトル:大阪の軍国小学校創設・開校に関与していることが明白な安倍氏は、自分が日本国民のための首相をやっていないことをよく自覚している確信犯:それでも安倍内閣を支持する世論調査国民は安倍氏からもバカにされている
 
1.安倍氏は日本国民の利益のために首相をやっているのではなく、日本国民を米軍傭兵としてタダで差し出すために首相をやっている
 
 本ブログでは今、大阪の軍国小学校創設・開校事件を連続して取り上げています(注1〜注9)。日刊ゲンダイや週刊誌など、日本を乗っ取る米国戦争屋の監視が行き届かないメディアのみならず、大手マスコミもこの事件を取り上げ始めて、一般の日本国民はこの事件のあまりの異常さに驚愕しています。
 
 本ブログは、今の日本は米戦争屋に乗っ取られていると観ていますから、安倍氏が首相をしていることは、日本を乗っ取る米戦争屋が先刻、容認していることなのです。なぜでしょうか、それは、安倍氏にホンモノの愛国心はなく、おのれの地位維持と引き換えに、米戦争屋の言いなりに動いてくれるとみなされているからです。したがって、安倍氏は、日本国民の利益を守るために首相をやっているのではなく、米戦争屋のために首相をやっているのです。
 
 そして、安倍氏は米戦争屋が日本国民を自由に米軍傭兵化できるよう、戦後日本を平和憲法国家から、戦前と同様の戦争国家に戻そうとしているのです。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
2.安倍氏自身は、安倍自民党のやっていることは日本国民の利益に反することを十分、認識している
 
 安倍氏が上記、大阪の軍国小学校創設・開校に関与しているのは明らかですが、そのことを野党から追及されると、激怒して関与を否定し、安倍氏の関与する日本会議の幹部・籠池氏(大阪の軍国幼稚園と小学校の経営者)との関係を強く否定してみせました。
 
 しかしながら、日本国民の誰も、それを信じる人はいません、なぜなら、この事件に関する多くの画像や情報が存在するからです。
 
 それでも、安倍氏が強く関与を否定するのは、安倍氏がやっていることが、日本国民の利益にならないどころか、日本国民の利益に反することを、安倍氏自身が明確に認識している証拠なのです。
 
 安倍氏が本心から、大阪の軍国幼稚園・小学校が日本国民の利益に貢献すると信じていれば、この事件への関与を否定する必要はないのです。
 
3.安倍氏自身は、自分が日本および日本国民を米国戦争屋に売り飛ばす売国首相だとよくわかっている
 
 安倍氏は小泉氏以上の、徹底した対米売国首相と本ブログでは観ていますが、安倍氏自身も、そのことをよくわかっています。にもかかわらず、彼は首相の地位を辞する気はないのです。なぜなら、安倍氏は、おのれの権力維持のためには、日本および日本国民を、宗主国・アメリカ様に売り飛ばすことを優先しているからです。
 
 彼が恐れているのは、日本国民が、上記のような安倍氏の正体に気付くことです。今回の事件は、その可能性を示しているのです、だから、安倍氏は焦っているのです。
 
 安倍氏は、自分が、一般国民であったら、絶対に国民が安倍氏に怒るであろうことを、安倍氏はよく自覚しているということです。
 
 その意味で、安倍氏は、自分が、日本国民を欺いていると知って、なおかつ、売国行為を繰り返しています、それはまさに、確信犯です、非常にタチが悪い首相なのです。
 
 安倍氏自身は、安倍内閣を支持する世論調査国民を内心、バカにしている可能性があります、みんなだまされているな、シメシメ・・・。
 
 安倍内閣を依然として、支持する世論調査国民のみなさんは、それでも、安倍氏を支持するのでしょうか、ほんとうに、信じられません!
 
注1:本ブログNo.1614安倍氏を認めないネット住人が我慢の限界にきていること:大阪の時代錯誤小学校創設を巡る安倍氏スキャンダルを東京のマスコミが報道しないこと』2017218
 
注2:本ブログNo.1615時代錯誤の軍国小学校開校に安倍氏が肩入れするのはなぜか:安倍氏を傀儡化する米国の戦争勢力が日本を米軍傭兵国家にしようしているからか』2017219
 
注3:本ブログNo.1616『時代錯誤の戦前回帰主義者の筆頭が日本国・首相に居座るとは絶句!:安倍氏は日本を乗っ取る米国の戦争勢力に日本人を洗脳して米軍傭兵としてタダで差し出そうとしている』2017220
 
注4:本ブログNo.1617『大阪の軍国小学校創設に関与していると疑われている安倍氏夫妻:国民はみんな、安倍氏が親米似非右翼の代表であることに早く気付くべき』2017221
 
注5:本ブログNo.1618『大阪の軍国小学校創設への安倍氏夫妻の関与疑惑:大手マスコミもこれ以上は無視できなくなった、テレビ朝日が2017222日朝、遂にこの事件を報道した!』2017222
 
注6:本ブログNo.1619『安倍体制下の日本は戦後最大の危機に陥っている:国民からの受信料で成り立っているNHKは昔のNHKスペシャルを復活させて、天皇制国家主義の危険性を国民に伝えるべき』2017223
 
注7:本ブログNo.1620『大手マスコミがいっせいに安倍氏へのネガキャン報道を開始:日本を乗っ取る米国の戦争勢力の中に、戦前回帰主義の安倍一派に対する警戒感が高まっているのか』2017225
 
注8:本ブログNo.1621『安倍氏の大阪軍国小学校創設・開校事件関与疑惑:201593日から5日までの行動からもうバレバレ:辞任しなくて済む逃げ道はもうない!』2017226
 
注9:本ブログNo.1622『安倍氏の正体はカルトの尊師まがいの人間だった:いまだに安倍内閣を支持する世論調査国民は是非、再考して欲しい、このままでは日本は北朝鮮化する』2017227
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

新ベンチャー革命2017227日 No.1622
 
タイトル:安倍氏の正体はカルトの尊師まがいの人間だった:いまだに安倍内閣を支持する世論調査国民は是非、再考して欲しい、このままでは日本は北朝鮮化する
 
1.安倍氏夫人が名誉校長をしていた軍国幼稚園・小学校の実態に驚愕
 
 本ブログでは今、安倍氏の関与疑惑が濃厚な大阪の軍国小学校創設・開校事件を連続して取り上げています(注1〜注8)
 
 ネットではこの話題が日に日に大きくなっています。
 
 それにしても驚いたのは、上記、新設の軍国小学校に入学予定の軍国幼稚園の園児にやらせている異様なパフォーマンスです。筆者は個人的に、これには心底、驚愕しました。その実態が遂に、全国放送されています(注9)。いまだに安倍内閣を支持している能天気の世論調査国民は是非とも、この実態を知ってください。
 
 この幼稚園の経営者は一体何を考えているのでしょうか。そして、この幼稚園に自分の子供を通わせている親は一体、どのような神経をしているのでしょうか。
 
 上記の幼稚園生は、先生の言うなりに復唱しているのでしょうが、この光景は、北朝鮮とまったく同じです。
 
 これまで、われら国民は、北朝鮮のテレビが流す映像をさんざん観させられてきました。そして、多くの日本人は、北朝鮮の国民はかわいそうだと同情したでしょう。なぜなら、北朝鮮の光景は、われらの住む日本とは別世界とみんな感じていたからです。ところが、上記、大阪の軍国幼稚園の光景は、まさに北朝鮮そのものです。ほんとうに、これは日本で起きている光景なのかとみんなわが目を疑うでしょう。
 
 ところが、安倍夫妻は、この幼稚園に大満足していたそうですから、そのメンタリティは、北のキムジョンウンと同じです。
 
2.安倍夫妻は一般国民の価値観から大きく逸脱している
 
 安倍夫妻のメンタリティは、北のキムジョンウンと同じです。筆者は個人的に、上記、軍国幼稚園に子供を通わせている親はどのような人たちなのか、知りたいところです。
 
 安倍氏に心酔する日本会議のメンバーなのでしょうか。
 
 そして、上記、軍国幼稚園のパフォーマンスにまったく違和感を覚えず、大満足している親がいるとすれば、その人たちはまさに、カルト集団ではないでしょうか。
 
 もしそうなら、上記の軍国幼稚園に大満足していた安倍夫妻は、カルトの尊師そのものです。非常に不気味です。何時の間に、日本の首相夫妻がカルトの尊師になっていたのでしょうか。
 
 安倍夫妻は、上記、軍国幼稚園の教育内容に賛同していたはずです、でなければ、これほどまでに、この幼稚園経営者に便宜を図ることはないし、安倍氏夫人が軍国小学校の名誉校長を承諾するはずがないのです。
 
3.なぜ、カルト尊師まがいの安倍氏が日本国首相になれているのか
 
 われら一般国民は、カルトの尊師まがいの安倍氏を首相にしてよいとは決して思わないでしょう。
 
 また、自民議員や自民党員も、安倍氏がカルト尊師まがいの政治家だったから、2012年の自民総裁選で安倍氏に投票したとも思えません。
 
 本ブログでは、安倍氏を自民総裁にするよう、自民党内を根回ししたのは、日本を乗っ取る米国戦争屋CIAジャパンハンドラーだったのではないかと観ています。
 
 なぜ、米戦争屋CIAジャパンハンドラーは、数いる自民議員の中から、安倍氏を自分たちの傀儡首相にしようとしたのでしょうか。それは、安倍氏が、米戦争屋CIAのエージェントであった岸信介の孫だったからではないでしょうか。彼らは安倍氏がCIAエージェントのDNAを持っているとみなしたのでしょう。
 
 要するに、安倍氏は日本国民が選んだ首相ではないのです、だから、一般国民にとっては、気色の悪いカルトの尊師まがいの安倍氏が首相になれているのです。
 
 日本国民はみんな、上記のような安倍氏の正体を知ってもなお、安倍内閣を支持するのでしょうか。
 
 いまだに、安倍内閣を支持している国民は是非、再考してもらいたいと思います。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
注1:本ブログNo.1614安倍氏を認めないネット住人が我慢の限界にきていること:大阪の時代錯誤小学校創設を巡る安倍氏スキャンダルを東京のマスコミが報道しないこと』2017218
 
注2:本ブログNo.1615時代錯誤の軍国小学校開校に安倍氏が肩入れするのはなぜか:安倍氏を傀儡化する米国の戦争勢力が日本を米軍傭兵国家にしようしているからか』2017219
 
注3:本ブログNo.1616『時代錯誤の戦前回帰主義者の筆頭が日本国・首相に居座るとは絶句!:安倍氏は日本を乗っ取る米国の戦争勢力に日本人を洗脳して米軍傭兵としてタダで差し出そうとしている』2017220
 
注4:本ブログNo.1617『大阪の軍国小学校創設に関与していると疑われている安倍氏夫妻:国民はみんな、安倍氏が親米似非右翼の代表であることに早く気付くべき』2017221
 
注5:本ブログNo.1618『大阪の軍国小学校創設への安倍氏夫妻の関与疑惑:大手マスコミもこれ以上は無視できなくなった、テレビ朝日が2017222日朝、遂にこの事件を報道した!』2017222
 
注6:本ブログNo.1619『安倍体制下の日本は戦後最大の危機に陥っている:国民からの受信料で成り立っているNHKは昔のNHKスペシャルを復活させて、天皇制国家主義の危険性を国民に伝えるべき』2017223
 
注7:本ブログNo.1620『大手マスコミがいっせいに安倍氏へのネガキャン報道を開始:日本を乗っ取る米国の戦争勢力の中に、戦前回帰主義の安倍一派に対する警戒感が高まっているのか』2017225
 
注8:本ブログNo.1621『安倍氏の大阪軍国小学校創設・開校事件関与疑惑:201593日から5日までの行動からもうバレバレ:辞任しなくて済む逃げ道はもうない!』2017226
 
注9:情報速報ドットコム“【驚愕】塚本幼稚園の選手宣誓映像が全国放送に流れる!「安倍総理ガンバレ 安倍総理ガンバレ」”2017225
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に

新ベンチャー革命2017226日 No.1621
 
タイトル:安倍氏の大阪軍国小学校創設・開校事件関与疑惑:201593日から5日までの行動からもうバレバレ:辞任しなくて済む逃げ道はもうない!
 
1.安倍自民党は、日本を乗っ取る米国戦争屋の要求どおり、日本を戦前の戦争国家に戻そうとしている
 
 本ブログでは今、安倍氏の関与疑惑の濃厚な大阪の軍国小学校創設・開校事件を連続して取り上げています(1〜注7)。なぜなら、この事件は戦後日本の国家体制を戦前回帰させる動きの一環であり、ある意味、戦後最大の日本の危機そのものであると観ているからです。
 
 安保法制改悪、憲法改悪(日本の戦争国家化)、共謀罪法案、天皇の生前退位に絡む皇室典範改正拒否など、安倍自民党の一連の動きと上記事件は密接に絡み合っているとみなせます。
 
 さて、本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、安倍自民党に与えられたミッションは、ズバリ、米戦争屋のための日本の戦争国家化そのものです。
 
 国民はみんな、能天気に安倍自民党を支持している場合ではありません。
 
 安倍氏の背後に、日本会議など右翼組織が控えていますが、本ブログの見方では、彼らはすべて、ホンモノの愛国右翼ではなく、親・米戦争屋の親米似非右翼です。
 
なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。
 
2.安倍氏一派は、戦前、米国と戦争した日本の右翼勢力とは似て非なる連中
 
 本ブログでは、戦前、米国と戦争した日本の右翼勢力と、今の安倍氏に代表される現在の右翼(親米似非右翼)は似て非なるものと観ています。
 
 なぜ、似て非なるものなのでしょうか、ズバリ、戦前の右翼は米国を敵として戦争していますが、今の右翼はことごとく、米国戦争屋に隷属する右翼(似非右翼)なのです。
 
 彼ら似非右翼にはホンモノの愛国心が欠如しています、なぜなら、ズバリ、この集団は、米戦争屋CIAネオコンのお得意のマイノリティ支配の対象だからです。
 
 このことは、戦後、米戦争屋CIAが、安倍氏の祖父・岸信介(A級戦犯だった)と司法取引して、岸をCIAエージェントにしたときから全く変わっていません。なぜ、CIAは岸信介に目を付けたのでしょうか、それは、岸が日本で差別されていた集落の出自だったからではないでしょうか。
 
3.安倍氏は故・中川昭一氏とは似て非なる右翼であり、筋金入りでもない日和見主義者
 
 安倍氏は、故・中川昭一が健在時、一見、反米愛国右翼的政治家にみえました。それは、安倍氏が、故・中川氏のつくった右翼団体・創生「日本」(注8)を引き継いだからです。しかしながら、故・中川氏と安倍氏は全く似て非なる政治家でした。故・中川氏が2009年、米戦争屋CIAから危険人物(ペルソナ・ノングラータ)とみなされて、不審死させられた(注8)のを横目で見て、安倍氏は震え上がり、君主(?)豹変、一転、米戦争屋に尻尾を振り始めたのです、だから、二度目の首相にしてもらったに過ぎません。あまりにミエミエの日和見主義者です、人間として、よく恥ずかしくないなと感じます。
 
 安倍氏の右翼思想は、故・中川氏と違って、まったく筋金入りではありません。その意味でも、安倍氏は似非右翼そのものです。そして、彼にはホンモノの愛国心は皆無です。だからこそ、日本を乗っ取る米戦争屋は、彼を二度も首相にしているのです、ちなみに、自民党総裁選挙は、悪名高い選挙請負企業・ムサシが引き受けていますから、実質的に、米戦争屋CIAに仕切られているとみなせます。したがって、今の自民総裁には、日本を乗っ取る米戦争屋CIAの認めた人物しかなれません。
 
4.安倍氏はプロの政治家とは到底、言えない!
 
 さて、上記、安倍氏の大阪の軍国小学校創設・開校事件への関与疑惑に関して言えば、安倍氏はすでに、ボロを出しています。
 
 もし、大阪地検特捜部が本気で、上記のこの事件を調べたら、安倍氏の関与は明白です。そのことが、ネットですでにばれています(注10)
 
 安倍氏は、この事件に関与していたことが判明したら、辞任すると国会で発言していますから、もう辞任するしかないのではないでしょうか。
 
 首相になったら、その行動を逐一、すべて、官邸が公開していますので、201593日から5日にかけての安倍首相の行動もすべて記録されています。これを野党から追及されたら、約束通り、辞任するしかないのです。
 
 逆に、どうすれば、辞任しないで済むのでしょうか、是非、本人に聞いてみたいところです。
 
注1:本ブログNo.1614安倍氏を認めないネット住人が我慢の限界にきていること:大阪の時代錯誤小学校創設を巡る安倍氏スキャンダルを東京のマスコミが報道しないこと』2017218
 
注2:本ブログNo.1615時代錯誤の軍国小学校開校に安倍氏が肩入れするのはなぜか:安倍氏を傀儡化する米国の戦争勢力が日本を米軍傭兵国家にしようしているからか』2017219
 
注3:本ブログNo.1616『時代錯誤の戦前回帰主義者の筆頭が日本国・首相に居座るとは絶句!:安倍氏は日本を乗っ取る米国の戦争勢力に日本人を洗脳して米軍傭兵としてタダで差し出そうとしている』2017220
 
注4:本ブログNo.1617『大阪の軍国小学校創設に関与していると疑われている安倍氏夫妻:国民はみんな、安倍氏が親米似非右翼の代表であることに早く気付くべき』2017221
 
注5:本ブログNo.1618『大阪の軍国小学校創設への安倍氏夫妻の関与疑惑:大手マスコミもこれ以上は無視できなくなった、テレビ朝日が2017222日朝、遂にこの事件を報道した!』2017222
 
注6:本ブログNo.1619『安倍体制下の日本は戦後最大の危機に陥っている:国民からの受信料で成り立っているNHKは昔のNHKスペシャルを復活させて、天皇制国家主義の危険性を国民に伝えるべき』2017223
 
注7:本ブログNo.1620『大手マスコミがいっせいに安倍氏へのネガキャン報道を開始:日本を乗っ取る米国の戦争勢力の中に、戦前回帰主義の安倍一派に対する警戒感が高まっているのか』2017225
 
注8:創生「日本」
 
注9:本ブログNo.32中川元財務大臣:衝撃の突然死を憂う20091055
 
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

この記事に


.


みんなの更新記事