ここから本文です
tearface
国益を追求します。

書庫売国パチンコ警察官と民進党

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



イメージ 1



2011/06/10 にアップロード
◆パチンコは国を滅ぼすか?

パネリスト:
 王様水野(白夜書房『パチンコ必勝ガイド』編集者)
 小坂英二(荒川区議会議員)
 鈴木隆行(元パチンコ店経営者)
 立花孝志(元NHK職員・ジャーナリスト・パチプロ)
 坂東忠信(元警視庁刑事通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師)
 古谷経衡(ライター)
 山野車輪(漫画家)
 若宮健(作家)
司会:水島総

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

【パチンコ関係記事】

この記事に

意識調査

現在の総投票数257,692,890
実施

生活保護受給者へのパチンコ店調査、広めるべき?

アフロ
アフロ
大分県別府市は、生活保護申請者に「遊技場(パチンコ、競輪場など)に立ち入る行為は、浪費を助長するため、慎む」などとする誓約書の提出を求め、遊技場に立ち入る受給者を調査し、指導するなどしています。一方、厚生労働省は「調査は適切ではない」と指摘していました。あなたは別府市の取り組みが、他の自治体にも広がってほしいと思いますか。

この記事に

名古屋で反パチンコの街宣(7月12日)


新幹線で焼身自殺した林崎容疑者、パチンコ好き

   消費者金融に借金 岩手の姉「自殺の原因は借金」
イメージ 1


ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。  



   東海道新幹線の放火事件で、焼身自殺した林崎春生容疑者(71)が約10年前から昨年末まで

    複数の消費者金融などに借金の返済を続けていたことが4日、出身地の岩手県に住む70代の姉への取材で分かった。

    姉は「自殺の原因は借金だと思う。追い詰められていたんじゃないか」と話している。

   林崎容疑者の自宅から弟が持ち帰った遺品の中から、消費者金融や個人宛てに借金を返済したとみられる明細が約200枚出てきた。

   明細を見ると、消費者金融の口座に月7千〜1万数千円を振り込んだもののほか、個人名義の口座に月7万〜十数万円を払い込んでいた。

   http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015070401001900.html

    「年金少ない」家賃値引きも/林崎容疑者の横顔 - 社会 : 日刊スポーツ

     林崎容疑者が3〜4年前まで常連だった中華料理店の女性は「酔っぱらって来ることが多かったが、陽気な人だった」と振り返った。パチンコが好き     で、15年ほど前には「勝った」と言い、店員にビールをごちそうしたり、小遣いを渡すこともあった。

   http://www.nikkansports.com/general/news/1500733.html

 最初、年金が少なく暮らしていけない・・・との報道があった時に違和感があった。二ヶ月で24万円、毎月にすれば12万円の年金暮らしである。どのくらいの家賃を払っていたかにもよるが暮らしていけない金額ではあるまい。

 勿論大都会で生活するには大変だろうが、家賃の安い地方ならば充分生活はやっていける。だから、他に生活に困窮する原因があると思った。

 それが今回の親族の証言からパチンコであることが判明した。この人も朝鮮玉転がしの犠牲となったお一人だったのか。朝鮮人富裕層はパチンコで莫大な資産を形成し、今も儲け続けている。

 パチンコに嵌ると中々抜け出せない。パチンコ依存症という中毒患者となり終いにはこのような形で人生を終えるしかない。マスコミも原因が年金だと大きく報道するが、実はそれがパチンコによる借金地獄だと分ると急にトーンダウンしてしまう。

 しかし、この人も何で新幹線なんかで自殺したんだろう。どうせ死ぬなら自分を追い込んだパチンコ店か消費者金融会社の前で焼身自殺すれば、最後に世間の為にいくらかはなっただろう。

 そう言えば昔消費者金融の窓口でガソリンを撒いて火をつけた人間がいるが、あのような事件を犯した人もパチンコに嵌ってしまった民間賭博の犠牲者だったのではないか?

 消費者金融だけでなく、個人口座への返済ともあるのでヤミ金或いは高利貸しからも借りていたのではないか。朝鮮人の経営するパチンコで嵌って全財産を失い、朝鮮人経営者の多い金貸しからも搾り取られて自殺する。

 なんてアホな日本人なのだと思うが、このような人は日本に今でも数百万人もいると言われています。特に家庭の主婦や年金をもらって生活するお年寄りが苦しんでいるとも言われています。

 年金を支給する社会保険庁は実態調査に乗り出すべきじゃないか。そしてパチンコ禁止の啓発活動を行なうべきだろう。老後の安定した暮らしの為にあるのが年金制度であり、その年金をパチンコで費消するなど言語道断といわねばならない。

 それから生活保護者のパチンコも早く禁止すべきだ。なぜこれほどまでに社会悪であることが明白なのに、それに関する対策が一向に採られないのか?本当に腹立たしい限りだ。

 マスコミは今でも年金問題や新幹線のセキュリティの問題しか報道しないが、キチンとこの問題が民間賭博のパチンコ問題であることを報道すべきです。

 どうしてマスコミはパチンコの害悪を報道しないのか?朝鮮人経営者に金を握らされてモノをいえないくせして、国民の知る権利だとかヘイトスピーチ問題だとか・・・・・本当にどうしようもない連中だ。

 パチンコなんて、無くす気になれば直ぐにも出来る。あれだけの社会悪だったサラ金だってグレーゾーンの金利を吐き出させることで叩き潰した。銀行に身売りしたところはかろうじて生き延びているが、他は武富士も含めて全滅した。

 パチンコだって3点方式とかいうか出玉の換金方式は、同じようにグレーゾーンの中にある、何と言っても取りしまる側の警察庁の幹部が「存じ上げません」と言うくらいだから、本当に触れられたくないところなのだろう。

 さて、12日名古屋に行きます。

 
 お知らせ

2015年7月12日(日) 15時00分〜17時00分の予定  

「せと弘幸ブログ・日本よ何処へ」 十周年記念・ネットユーザーとの交歓会 名古屋


 時を同じく在日特権を許さない市民の会の愛知県支部において、反パチンコ街宣が組まれましたので、これに参加します。皆さんもご一緒に声を挙げて下さい。 

せと弘幸氏 来名!反パチンコ街宣 in 大須 【愛知支部】

昨年10月に引き続いて せと弘幸氏をお迎えして反パチンコ街宣を行います。
敢て申すまでも無く せと弘幸氏は「行動する保守運動」創始者の内のお一方であり、特に当問題に関しては「パチンコ廃止を求める会」でご活躍中です。
皆様、是非この機会にご参加ください。


201312160432072e9【日時】
平成27年7月12日(日)13:00〜14:00

【場所】
大須 万松寺交差点 第三銀行前
(名古屋市中区大須4-10-59)

【生中継】
ニコニコ生放送で中継予定

【現場責任者】
長尾 旭 (在特会副会長)




【注意事項】
雨天決行
o0438061212161342653コスプレなど現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示には必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 愛知支部

【共催】
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

【協賛】
維新政党新風 愛知県本部
愛国倶楽部

【問い合わせ】
在特会愛知支部 メールアドレス
zaitokuaichi@gmail.com






日刊パチンコ情報



 
会員募集中

  今年は関西地区・東海地区の協力団体との連携強化を目指します。

4773bd1f


















この記事に

パチンコにお金を落とさなければ勝手に潰れる

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
----------

【厳しいパチンコ業界…6月は40店舗が廃業、パチンコ設置台数も右肩下がり】
全日遊連が行っている各都府県方面遊協における組合員数調査によると、6月末現在の全国の営業店舗数は前月と比べて9店舗減って1万1,339店舗となった。月内の新規店数が12店と振るわず、廃業店舗数も今年になって最も多い40店を数えるなど、厳しい状況を窺わせた。

4月期の新規店数が過去1年間における最高値の35店舗にのぼった一方で、翌5月期は平成19年の調査開始以来の最低値となる4店舗になるなど、傾向が読みとれない不安定な状態が続いている。震災の影響で3月期から急増していた当月発生分の休業店舗数は、6月は震災前のレベルにまで抑えられたものの、震災発生後に急増した休業店数そのものは依然として高い水準にあり、全国で173店存在している。

遊技機台数は、パチンコ機が1,929台減って288万4,888台、回胴式遊技機が4,455台増えて129万5,324台となり、その他遊技機を含めた総台数は4万2,526台増の418万368台。回胴式の伸びは堅調さを示す一方で、パチンコ機は増減を繰り返しながら傾向としては右肩下がりで推移しており、この1年で約6万台ほど減らしている。
(2011/07/26  ゼンリン>



パチンコ利用者数というのは2000万人を超えていましたが
この10年ほどの間に500万人以上減少しています。

しかし、パチンコユーザー数が減り続けた間も
パチンコ業界は2006年まで売上を維持してきました。
(安倍内閣時代の規制で2007年に売上がはっきり減少しました)

ユーザー数が思い切り減ったのに売上を維持してきたのは
一人当たりからふんだくる金額が増えたということです。

逆にそれによって気が付くことができた人は足を洗い、
残された人達がパチンコを通して貢いでいるに過ぎません。

新たな客層を開拓しようとアニメ一色になってきていますが、
一円パチンコなどで射幸性の高さを狙ったユーザーは減って行き
さらにユーザー数減少が不景気の加速で押さえようがなくなってきています。


国税庁の発表した業種別不正発見率は
2009年もパチンコは48.7%と非常に高い数字で毎年ワーストを争っています。

パチンコユーザーがパチンコというドブに捨てたお金の中で
かなりの額が摘発を免れてアングラマネーと化していることは想像に難くありません。

そのお金から民主党議員などの売国議員を飼育する金に流れたり、
その他の反日工作に流れるということを考えれば、
パチンコにお金を使うということは
即ち民主党を中心として与野党に大量に居るパチンコ議員に
お金を出して応援を行っている事に繋がります。


そもそも、寺銭をいくら取っているか不明、いくら脱税で闇に消えているかも不明。
だからいくらリターンがあるかの計算も成立しません。
そんなものにお金をつぎ込む事自体ギャンブルの才能が無いと思います。


http://ttensan.exblog.jp/14209698/転載

この記事に

イメージ 1

新幹線放火・容疑者林崎春生(71)、ポリタンクから油をかぶり火 ...

hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1435713112/703

2 日前 - 友人にインタビューをして放送したのだ。 そして、そのインタビューを受けたパチンコ仲間によると、林崎春生は そのパチンコ仲間からちょくちょくお金をたかっていたそうだ。

【パチンコ関係記事リスト】

この記事に

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事