全体表示

[ リスト ]

東京都知事選挙の候補がほぼ出揃いました。

その中に元首相の細川護煕氏が居ます。
細川氏は、元総理大臣の小泉氏の後ろ立てで立候補する様ですが、
マスコミは、しきりに細川氏の事を取り上げていますが、
この人、どの面さげて都知事に立候補すると言うのでしょうか。

細川氏はかつて、佐川急便から1億円を借り入れた問題を追求され、
8ヶ月で突然夜中に政権を投げ出した人物です。
5千万円の借り入れで東京都知事の席を追われた猪瀬知事の後釜に、
1億円の借り入れで総理の椅子を投げ出した男が立候補するとは、
何かの冗談ですか?

猪瀬知事は、徳洲会からの借金問題を説明する時に、
印鑑も押していない様ないい加減な借用をを提示していましたが、
細川氏も当時、返済の証拠として、
市販の名前も、発行者も、印も、番号も無い領収書を提示していました。

借金問題で辞任した知事の後釜が、
これまた借金問題で総理を辞任した男とは、
よくも恥ずかしげもなく立候補するものです。

マスコミもその事には触れず、
細川氏と小泉氏のコラボレーションを、
まるでタレントの話題の様に取り上げています。
こんな報道をしているのですから、国民がバカになる訳です。

細川氏は、小泉氏と連携して「脱原発」を主張するそうですが、
都民の関心は原発より経済で、
本格的に選挙戦がはじまったら、ピント外れのドンキホーテになるかもしれません。
脱原発を争点にするのなら、東京では無く、原発のある都道県知事に立候補すればよろしい。
また細川氏はオリンピックは東北でも開催すべきと言う発言をし、
最近では東京オリンピックを辞退すべきだとの発言もあった様です。

30年以内に首都圏では、大きな地震が発生すると言われています。
そしてオリンピックを控えて、テロの心配もあります。
その東京を、総理大臣の職務をある日突然投げ出して、
神奈川で陶芸に没頭していた様な
お気楽な殿様に任せても良いのでしょうか?

昨今では、選挙にネットの影響が出るようになりました。
既にネットでは、細川氏の佐川急便問題が蒸し返しされ始めており、
良識あるネット環境にある都民は、その辺りの事も吟味して投票するでしょう。

おいらは東京都民ではありませんから、直接関係はありませんが、
日本の首都の知事です。
まともな人物が知事になってもらわないと困ります。


この記事に

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事