佐藤理恵【ソフトボール上達革命】での結果 Micn日記

北京オリンピックの5番打者だった佐藤理恵さんの ソフトボールの上達法
これは、北京オリンピックの5番打者だった佐藤理恵さんの
ソフトボールの上達法です。

この上達法を試してみたいと思います。

まずは、 ここから

この記事に

現在、伸び悩んでいる人たちにとって、性別や年齢、体力、センス、経験に関係なく、誰にでも効果が出る練習法です。

北京オリンピック5番打者、現・東京女子体育大学コーチの佐藤理恵が初心者選手・素人指導者向けに開発した上達法を公開します。

この方法を実践した後、90日以内でレベルアップしなかった場合は代金を全額返金してくれます。

悩みや疑問は、全てこの上達プログラムで解決することができます。ソフトボール上達に必要な全てを、このプログラムで強化&改善します。これは今の『才能』や『センス』と全く関係ありません。

佐藤理恵がこれまで20年間現場でソフトボールに関わり、コーチとして指導してきた経験から『小学生から高校生』まで、総合的に、そして飛躍的に結果が出る内容にしています。

実践すれば飛躍的に結果が出ます。体力や多くの時間を必要とする練習法ではない小学生から素人指導者の方もとりくむことができます。むしろ、そういった人の為にメニューを組んであります。

簡単で、超初心者や苦手意識がある選手でも、内容によっては一人でもできます。決して『無謀な辛いトレーニング』ではありません。実は、大きく別けて、ソフトボールの効果的な練習は、たった3つのことを意識しながら練習するだけなんです

誰が実践しても、このプログラムは 『ソフトボールセンスの向上』だけではなく『レギュラーを狙える選手』になることもできます。

送球をコントロールするには、腕の位置や右肩の位置が大切です。体の、どの位置まで腕を振るか、 右肩は、どこに意識するか教えします。

頭の位置と体の逃がし方が大切です。イレギュラーバウンドは体で止める意識の人が多いですが、それは最低限です。理想であるグラブでキャッチするコツを教えます。


この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事