すてきな空間・すてきな時間

いつもご覧頂きありがとうございますm(__)m

全体表示

[ リスト ]

いつまでも

イメージ 1

みなさま おはようございます


記憶が残り始める幼児期(3歳)から数年間ここに住んでいました

僕にとって最初に覚えた小樽の風景がこの画ですが、三角市場以外はすっかり様変わりしてしまいましたね



前フリはここまでにして、緑町にはいまでも変わらない風景が残っています



イメージ 2

それは昭和8年に建てられた佐野賃家(手前3軒)と、その並び2軒





イメージ 3

当時住んでいた家は戦前に建てられた1階建てのボロ長屋でしたので、引っ越した直後に取り壊されて

しまいましたが、こちらはまだまだ健在ですね





イメージ 4

貧乏だったので鯉のぼりは立てられなかったけど、旗日に爺さんと国旗を掲げていた記憶は残っています





イメージ 5

この道を婆さんと手をつないで歩き、すぐ側にあった生協にも通っていました



そんな記憶の風景が、こうしてまだ残っていることに感謝ですよね

いつまでも・・・と願っている大切な風景でした(@^^)/~~~デワデワ

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

子供の頃育った街は私は入舟だったのですが、2年前の帰省時に歩いてみたら記憶のまま残ってる家がまだそのままあったりして懐かしかったですよ。

2012/5/12(土) 午前 10:15 non 返信する

顔アイコン

nonさん!小さい頃の記憶がそのまま残っているというは、懐かしくそして感謝の気持ちすら抱いてしまいますよね♪

住んでいた頃はど〜でも良かったはずなのに、遠く離れてから解るようになってきましたよ(*´ω`*)ゞ

2012/5/13(日) 午前 6:36 hkotsw 返信する

顔アイコン

おはようございます。
心の故郷と言った感じでしょうか?
子供の頃からの景色が今も残って居るのは嬉しいですよね〜色々な記憶が蘇ります。
何気ない景色も今観ると感動しますねっ
hkotswさんの「原点」にポチ!

2012/5/13(日) 午前 7:56 toyuki 返信する

顔アイコン

toyukiさん!こんばんは☆
僕にとって一枚目は小樽の記憶で外せない風景ですので、まさしく心の故郷ですよ(*´ω`*)ゞ

この風景も時代と共に変わっていくのは当然のことなのでしょうが、いつまでも残っていて欲しい風景です(*^_^*)ポチアリガトウゴザイマス

2012/5/13(日) 午後 11:03 hkotsw 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事