すてきな空間・すてきな時間

いつもご覧頂きありがとうございますm(__)m

全体表示

[ リスト ]

長橋小学校の小片

イメージ 1

みなさま こんばんは

実家での夜、お袋が『桐のタンスからこんなの出てきたけど、何これ?』と

差し出した物を見ると、それは僕にしか判らない’校舎の一部’でした。



上京するとき、それまでの思い出を段ボール箱に詰めて実家を離れたのですが

その後祖母が一つ残らず処分したので、何もかも失ったはずだったのに(゜-Å) シクシク


お袋が言うには、爺さんの勤続表彰などの表彰状と一緒に、僕の卒業証書も

桐のタンスに保管していて、それも一緒にあったよ!と。




前置きはこれくらいにしまして、これ何だか解かりますか?(^^ゞ



〜裏〜
イメージ 2







〜断面〜
イメージ 3







〜表面の焼印〜
イメージ 4







〜解説〜

イメージ 5

1978年に新校舎が完成するまで、長橋小学校は立派な木造校舎でした。


ちょうど僕が2年生の時に『旧校舎とのお別れ式』が行われた際、在学中の全校生徒に

すでに取り壊しが終わっていた校舎の小片に焼印を押し、記念品として渡されたのが

このカケラです(T_T)ナツカシイ


【注釈:現校舎の位置にあった木造校舎は取り壊し済みで、その小片が記念品になったのと

その横(旧長橋小学校はL字の形で建っていた)に建っていた木造校舎は、僕達低学年が

取り壊す直前まで使っていました。】

(↑その校舎に向かってお別れ式を行ったと記憶しています)


当時は全校生徒が木造校舎の前に集まって式典をしていたような記憶があるのですが

詳細は定かではないので・・・。




『懐かしい・・・』



これをギュッと握り締めると、少しだけ記憶が蘇ってきました。


それは、下駄箱で靴を履き替えて中に入ると、大きな木造校舎の風景画が飾られていて

その絵はまだ学校の前(現:旧国道5号線)に川が流れていた時代のものでした。


大きな階段の手すりや、歪んだ廊下の板などなど断片的に記憶が残っているのですが

もう35年も前のこと・・・。



新校舎になってからは、釘の先を潰して大きな銅板に校歌の歌詞を全校生徒で打ち出し

それを体育館に掲げたのですが、今でもあるのかな?



木造校舎と新校舎の両方で授業を受けた卒業生ですので、この思い出のカケラを手にし

やっと母校に向かって胸を張れた気がした瞬間でしたm(__)mオヤスミナサイ

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

おはようございます。
素敵な思い出が見つかりましたね。
木の温もりと一緒に大切にしてくださいね〜

余談ですが、桜小学校も私が2年生の時の校舎立替で暫くプレハブ校舎でした。旧校舎思いでは石炭ストーブと机の上に吹き込んでいた雪のイメージが強く残っています。
今思うと懐かしいですね〜

2013/9/25(水) 午前 7:10 toyuki 返信する

顔アイコン

サイトオーナー様
偶々「小樽」を検索していてこのサイトを見つけました。 産まれてから23歳まで過ごした街なので、懐かしい写真や話題で思わずあちこち読み込んでしまいました。 駅前の地図、懐かしいです。 つたない記憶では、青果店は駅に向かって右の角にあったような。 その横のカネイ小川は玩具問屋で、子供心にこの店で思いっきりおもちゃを買いたい、と思っていました。
6歳まで丸井の近所に住んでいたので、モリヤとか銀座ボタン店とか東芝電気店とかよく覚えています。 オガタ時計店も丸井の隣でした。 大黒屋もニューギンも栄えていたころで、時々屋上で開催される怪獣ショーが楽しみでした。
今も夏には帰省しますが、子供の頃の賑わいはなく、人口20万に届こうかというかつての栄光は見る影もありませんね。 老齢化が進み、人口は12万人を切ったとも。 残念です。

2013/9/25(水) 午後 5:51 [ mbk*528* ] 返信する

顔アイコン

toyukiさん!こんばんは。
どうして桐のタンスなのかは不明ですが、とにかく思い出が
見つかって驚きでした。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

あと、桜小も同じ年代に建て替えを行なっていたのですね☆
そういえば、冬にストーブの蒸発皿で牛乳を温めて瓶の底が
割れた事もありましたよ。

本当に懐かしいですよね(つД`)

2013/9/25(水) 午後 11:19 hkotsw 返信する

顔アイコン

mbk*528*さん!コメントありがとうございます☆
僕も24歳まで小樽で過ごし、故郷を離れてから小樽のことを
調べ始めたのですが、こうして『懐かしい』と言って頂けるのが
何よりの喜びです(*´ω`*)ゞ

駅前の地図もすっかり放置しっ放しですが、思い出を語って頂けて
この地図もさらに充実して行きます♪

あと、モリヤはカレーライスのお店ですね。
さっきお袋に聞いたら、学生の時に通っていた話をしていました。
あと、銀座ボタン店は都通の電気ビルの横で『銀座』として現在も
営業しているそうですよ。

さらに小樽に住んでいる別の人から聞いたのですが、東芝電気店は
元「丸文」の場所で、オガタ時計店は都通の「美園アイスクリーム」の
近くに移転したそうですね。

小樽の人口もすっかり衰退してしまいましたが、機会を作って
貴重な証言をしてもらえる人達に会って取材し、また特集を
組んでみようと思いますm(__)mアリガトウゴザイマス

2013/9/25(水) 午後 11:27 hkotsw 返信する

顔アイコン

ボクの通っていた小学校も入学当時は木造校舎が残っていました。
記憶の片隅ですけど、北校舎って呼んでいたかな。
もちろん今は残っていません。
この年になるとちょっともったいない、そんな気がします。

2013/9/26(木) 午前 5:55 てぃこま 返信する

顔アイコン

本編とは内容が違いますが、サイトオーナー様よりコメントいただけたので。
実はモリヤには母親が勤めていて、冬季合宿で天狗山にジャンプの練習に来ていた日本選手団(笠谷・今野・青地)がモリヤで良くカレーを食べに来たそうで、自慢話が「母さんがカレーを食わせたから、札幌のオリンピックで3個のメダルが取れたのよ」ということ。 ”食わせた”、というより、正しくは”配膳した”、の間違いでしょうが。 今でこそ天狗山にジャンプ台は無くなってしまいましたが、その昔まだロープウエーがかかる前に、70メートル級と90メートル級の2台のジャンプ台がありましたよね。 90メートルのランディングバーンは木造りで、世界的にも珍しいものだったようです。 70のほうは鉄骨骨組みでしたが、中学の頃カンテから下まで直滑降して死ぬほど怖かったなぁ。
銀座は電気館ビルと長崎屋にも店が入っています。 オガタ時計店にはタクヤ君という同い年の男の子がいて、今は立派に店主になっているんだろうなと思います。
あと、なるとの若鶏を熱く語るコーナーも欲しいなぁ。

2013/9/26(木) 午後 4:31 [ mbk*528* ] 返信する

顔アイコン

てぃこまさん!僕達の世代が木造校舎を知っている
最後なのかも知れませんね(^^ゞ

小樽は昭和60年頃までには全ての小学校が新築されて
いると思うのですが、やはりもったいな気がしますよ・・・。

2013/9/26(木) 午後 10:24 hkotsw 返信する

顔アイコン

mbk*528*さん!小樽を取り上げた記事はコメント欄の書き込みで
成り立っていますので、どうぞ気にしないで下さいヾ(^▽^*)

それより、モリヤはお母様が勤めていたのですね。
(僕のお袋は中学の同級生がモリヤに就職したので、お店に
通っていたそうです。)
3人の選手もカレーとお店の雰囲気で英気を養っていたと思うので
日の丸飛行隊を支えていたと言っても過言では無いかと(^^ゞ

ちなみに、お袋が緑陵高校スキー部のマネージャーを勤めていた時に
青池さんが後輩として居たそうで、奥沢水源地までのランニングでは
タイムや距離を読み上げていたそうです。
残念なことに数年前に他界されましたが、卒業後もずっと付き合いが
あったそうです。

あと、天狗山のジャンプ台ありましたね。
僕は天狗山の脇にあるダイナミックコース(ほとんど崖)を滑っていた
最後の方にジャンプ台の下に出てくるのを覚えてますし、ジャンプ台を
登って同じく直滑降で滑りましたよヾ(^▽^*)
夏になると木造の着地台が印象的でしたが、今はジャンプといえば
望洋台に移ってしまいましたね・・・。

2013/9/26(木) 午後 10:33 hkotsw 返信する

顔アイコン

書き込み制限の500文字を越えたので続きを(^^ゞ

僕の勘違いかも知れませんが、長崎屋の銀座はドンキホーテに
なったので閉店していると思います。

若鶏は小樽駅や運河にも出店していますが、僕は花園交番向かいの
お店で『おみやげ2つ』と言って持ち帰り、自宅で豪快に食べるのが
一番好きですよ(* ̄  ̄)b

2013/9/26(木) 午後 10:36 hkotsw 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事