人在上海身不由己

気が付けば早2月。2月は逃げると言うからもっと早いかも。^^;

全体表示

[ リスト ]

上海で初めて行った長湘情蒸菜館という湖南料理のレストランでしたが中々美味しかった覚えが有ります。
矢張り友人たちとの食事の方が美味しいですよね。
 
場所は雲霧山路108號(近婁山關路長寧路)です。
 
 
入口はこんな感じでした。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
タケノコの浅漬け。食べるときに皮を剥きます。
 
 
何は無くてもエビ料理は頼まなくっちゃ!(笑)
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
老豆腐と野菜の炒めもの。
 
 
肉と野菜の炒めもの。なんか、似たようなものばかり注文していたんだ。(笑)
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
キャベツの炒めもの。中国では生野菜はふつう食べませんから、炒めるか煮るか蒸して食べるしかありません。(最近の洋食メニュウのある店ではサラダもありますが)
 
 
 
最後はさっぱりとした甘酒風味の団子スープで〆ました。
 
イメージ 7
 
白玉団子の甘酒風味(酒酿湯圓)は旧暦の小正月(元宵節)に食べる縁起物なので、日頃から中国では良く食べる料理の一つです。
 
 
 
 
 
良かったら、下記をクリックしてください。
 
 
「開国後の日本」 http://blog.livedoor.jp/honda2043/ を更新してあります。
刺激を受けた学会全国大会」を紹介してあります。
 
「上海日本語教師日記」 http://blog.alc.co.jp/blog/honda2043 を更新してあります。
「当ブログの更新ストップについて」を紹介してあります。

この記事に

開く コメント(14) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事