ここから本文です
リー・チョンの日々研鑽
ケンカ十段やブルース・リーや田舎での日々を書いてます・・・人生は鍛練なり!

書庫全体表示

記事検索
検索

全143ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

玉音放送を聴くべし



終戦記念日は71回目を迎えます。

母が産まれ育った樺太の地で玉音放送を聞いた話を幼い頃から聞きました。
引き揚げて北海道へ来るまでは大変な苦労だったようです。

玉音放送は、何回も何百回も耳にしてますが話されている内容が解り辛く
意味を調べたことがありませんでした。
今年4月に長崎の原爆資料館を訪れ、悲惨な現状や遺品を目のあたりにしました。
「戦争だったから・・そう言う時代だった」そんな簡単な言葉では済まされないと思いました。
改めて 玉音放送の意味を今一度噛み締めなければなりません。

鍛錬は、通常通り続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)



九重貢(ここのえ・みつぐ)元横綱千代の富士。本名は秋元貢。
1955年(昭30)6月1日、北海道松前郡福島町生まれ。70年秋場所初土俵。75年秋新入幕。81年秋から横綱に。通算1045勝。優勝31回。三賞7度。金星3個。89年には国民栄誉賞に輝いた。91年夏場所限りで引退後、年寄陣幕襲名。92年4月に九重を襲名し部屋の師匠に。08年2月に理事初当選。広報部長、審判部長、巡業部長などを経て、12年2月から事業部長。15年名古屋場所を休場し、膵臓(すいぞう)がんの手術を受けていた。家族は夫人と1男2女。現役時代は183センチ、127キロ。
イメージ 1

唯々、ご冥福を祈ります・・・まだまだ早く、残念です。

鍛錬は続く・・・



この記事に

開くトラックバック(0)



日曜日は、牛舎合宿2行ってきました・・・

金曜は空手稽古、土曜日は空手仲間と熱い焼肉囲んで冷えたビアで乾杯。

日曜日は、時間も忘れて2時間近くヘビーバッグに向き合い特訓でした。

YOちゃんと兄さんが私達親子の特訓につき合ってくれました。

イメージ 2

屋根裏の牛の穴道場には折れた扇風機が1台追加され開かなかったガラス窓も開放され、相当改善されていました。

ヘビーバッグの前に立つと35℃はあるでしょうが前回よりは、ちと楽に思えました。
床には水を撒きながら、滑り防止を施しました。

周りの牛さんも暑さと4人のあまりも熱意に圧倒され牛舎から出て来ませんでした。

ヘビーバッグをギャフンと言わせようと頑張りましたが頑固に堅いバッグは折れません。
イメージ 1
牛舎の前でパチリ・・・左はオーナーさんの自慢の息子さん。奥には搾乳体験コーナーがあり頭のいいボーダーコリーが見張っています。三毛猫のニョンニョンがウロウロしております。
右から2番目がリー・チョンの末っ子です。

2週連続特訓のあとは、やはり冷たい濃厚ミルクで乾杯

大自然に囲まれた牧草畑を散歩すると、彼方此方に地雷が落ちていました。
YOちゃんによると牛糞だそうです。

グリーン一色の牧草畑に入るときは、電気ピリピリのワイヤーをくぐり抜けなくてはなりません。

空気が美味しくクヌギやドングリの木には、樹液が湧き出ていて舐めると少し酸っぱい味でした。
広大な牧草を散歩してリフレッシュし、熱いバーベキュと大きなオニギリ、特製海苔にキュウリの漬物、自慢の濃厚なチーズは口のなかでとろけてしまいました。

YOちゃんのお母様はニングルを目撃した凄い経験の持ち主です。
私も四国修行時代、北の国からを見て泣いて 倉本 聰さんの「ニングル」を読んで身近に森の精が居られたのに感動しました。
帰郷した際に富良野市布部の山奥まで生きたニングルに会いに行きましたがさっぱり、会ってくれませんでした・・・食べられるかとビビったのかも知れません。

大草原の「クリーマリー農夢」に是非 お越しください

鍛錬は続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

夏休み・・・



ちまたでは、「夏休み」が始まりましたね・・・

鍛錬は続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)



な、な、なんと牛舎合宿が好評でして 2週連続開催することになりました。
調子にのって3週目もやってしまうかも。

硬いヘビーバッグをギャフン〜と言わせなきゃ男がすたる。

YOちゃんの親父さんの許可もまた出たそうです。

いぁ〜北海道の山奥の夏は暑い、集まる男も熱い・・・11:00に集合

YOちゃんの日本滞在中は、出来るだけ特訓です。

世界へ羽ばたく日本人は、常に鍛えて強くなくてはならないと思います。

イメージ 4イメージ 2
   米国大学院生YOちゃんのヘビーバッグと人生との格闘

私も減量する口実で若者に混ざり 真面目に特訓です。

手にはグローブ、身体にはTシャツとパンツさえあれば十分です。

サンドバッグよりでかくて拳が壊れそうに硬いヘビーバッグです。

イメージ 5イメージ 3
 次男坊は、陸上競技生活から空手生活へ復活し ヘビーバッグとの格闘

熱中症対策だけは、欠かせません。乳牛さんも周りで応援しています。


イメージ 6イメージ 1
  硬いヘビーバッグとの格闘!                首相撲とヒザ蹴り

屋根裏は40℃くらいで空気が焼けているので休憩しながら、鍛練は続きます。

ヘビーバッグが折れるかヒジが折れるか足が折れるか 魂の鍛練です。

今回は、前回の牛舎合宿を少し写真で紹介できました。

イメージ 7イメージ 8
   四国修行時代の遥か20代の動きを思いだし・・チョボチョボヨタヨタ転びそうです。

天候が良く、気温も上昇し、空気が美味しいなか日曜日が楽しみです。

鍛練は、つづく・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

全143ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事