ここから本文です
リー・チョンの日々研鑽
ケンカ十段やブルース・リーや田舎での日々を書いてます・・・人生は鍛練なり!

書庫全体表示

記事検索
検索

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ヒロシマ・・・



いつも見ていたヒロシマ

先月は、長崎原爆資料館を初めて訪れて愕然としたまま、熊本へ入り大変なことを経験しました・・・
オバマ米国大統領の言葉を聞きながら、被災者と握手・・こんなに時間が掛かる、なんでなんだよと泪しました。
連日の徹夜仕事が続いて頭の中が真っ白です。

鍛錬は今日も続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)



高校2年の頃、見ていた第10回全日本オープントーナメント懐かしい綺麗な映像です。

深川出身の前田正利先輩も頑張って居られました。
大阪の中山猛夫さんや京都の川畑幸一さんが強くて印象に残り、
空手バカ一代に出て居られた二宮城光さんが優勝された大会は本当に嬉しかったです。まさか、自分が四国へ空手修行に行くとは夢のまた夢でした。

鍛錬は続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)


ブルース・リーからの手紙〜シアトル編〜VOL.1が発売されました!

昨日は、コーチャンフォー旭川店へ次男坊と一緒に行きました。
ついにありました「ブルース・リーからの手紙」が一番下の段に目立たなく一冊だけ、静かに置いてました。

イメージ 2

イメージ 1

英語の横には日本語訳された文章がありがたい・・・書店には一冊しか在庫がないそうです。
書店では取り寄せも出来るとのことでしたので是非、書店へ走ってはどうでしょうか。

嬉しい休日でした。

週末も鍛錬は続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

いいぜ!



やっぱり、いいぜ・・・ブルース・リー


この記事に

開くトラックバック(0)



私の86才になる耳は遠い、目は老眼の父親を説得するのに6年掛りました。

最悪な高齢者の自動車運転事故の不安が重なり頭が痛くなることばかりでした。

のらりくらりと話を切り変え、聞こえない降りの繰り返しでしたが私は激情し説得に
1時間、其処へなだめ役の次男坊も加わり、ようやく観念しました。

自転車を要求する父親に爆発する寸前で次男坊は家にある折り畳み自転車を渡すことを提案し話は平行線から、無事交渉が締結へと繋がりました。

「馬鹿言うんでない、俺はまだまだ事故なんて起こす訳がない」と言い切る父親に激怒する私が居ましたが、次男坊の助っ人が項を指しました。

アクセルは全開で蒸し、エンジン音は酷く、小学生の通路になっているのでヒヤヒヤでした。

ご近所からもクレームは入っても我 関せずなお年寄りは近くに居たのです・・・次男坊に感謝ですわ。
6年目に入った交渉でした・・・ヤレヤレ。


安全第一で鍛錬は続く・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事