ここから本文です
犯科帳

書庫全体表示

早くも台風が来そうな沖縄です。
ところでみなさん、完成した模型はどうされていますか?
しっかり展示、オークション、破壊???
模型店などで売っているコレクションケースは、模型にフィットしたなかなかいいサイズですが、結構値も張ります。
100円ショップでも何種類か売っていて、うまく活用すれば、安価で手軽に展示できると思います。
まずは、100円の商品から
イメージ 1
上の2種類は、同じ大きさで雛壇かフラットかの違いです。
左上の写真のとおり伊58潜水艦が丁度入る大きさなので、1/700の場合、実寸で109mくらいが限界
護衛艦だとあぶくま型DEがギリギリですね
右のフラットタイプを利用して斜め置きすれば、もう少し大きいのが入れられますが、デッドスペースが多くなります。
下の左側は野球のボールが入る大きさで、掃海艇やミサイル艇なら斜め置きで入ります。
下の右側はワイドサイズというやつで、その分細身ですが、駆逐艦なら3隻並べても大丈夫です。
写真は実寸126mの島風ですが、132mの秋月がギリギリ入ります。なので陽炎型や夕雲型など主力駆逐艦はこれでいけます。ちなみに島風の奥は夕雲型朝霜です。
護衛艦だと130mのはつゆき型が限界ですね。
イメージ 2
続いて200円の2品
最近はあまり見かけないので見かけたら確保しておきたいですね
手前がフラットタイプ、奥が雛壇タイプで
全長としては、185.2mの古鷹型がギリギリで、軍艦旗を艦尾に揚げるのは無理なのでマストに掲揚してます
大淀以外の軽巡と古鷹型・青葉型の重巡が入ります。千歳型水上機母艦も大丈夫です。
手前の龍驤は、水線長は177mで余裕ですが、幅が広かったのでフラットタイプに収納しました。
護衛艦はどれも余裕ですが、ひゅうが型だけは無理です。178mのおおすみは、フラットタイプなら横にLCACを置いてもOKです。
イメージ 3
これも200円ですが、1/24の車に最適です。奥が旧タイプで若干広いです。
スープラでもこのとおり
イメージ 4
最後に300円の商品
100円ショップで100円じゃない商品ということで?って思う人もいるでしょうが、このサイズを300円で買えるならむしろラッキーって感じです。
これも雛壇とフラットの2種類があります。
全長234mの加賀の就役時がギリギリマスターです。
手前の戦艦長門が水線長221mです。さすがに戦艦になると横幅があるので雛壇は無理ですが、重巡なら雛壇でOKです。
護衛艦ひゅうがも次のDDHもフラットタイプなら大丈夫です。
 
帝国海軍艦艇で、100円ショップのケースに収納できないのは、戦艦では大和型のみで空母は、赤城、加賀(改装後)、翔鶴型、大鳳、信濃といった大型は無理です。
 
買うときの参考になればご利用ください
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事