ずばり!県民共済住宅

埼玉県民共済住宅で家を建てました。マイホーム作りの記録&これから住宅を建てる方の参考として頂ければ良いと思っています。

全体表示

[ リスト ]

照明器具の選定【記録160】

※1/3 17:30 一部記事を修整しました^^

今まで照明器具についての記事を書いていませんでしたので、記録を上げておきたいと思います。

といっても、大した照明器具は入れていません^^;
我家の場合の選定ポイントと採用理由を記載したいと思います。
(我家の照明器具メーカーはパナソニックです)

1.洗面所(1F.2F)は、センサー付ダウンライト
2.廊下部分もセンサー付ダウンライト
3.リビングはシーリングファン
4.トイレもセンサー付換気扇連動型のダウンライト
5.テレビが置かれる場所とクローゼット前にダウンライト
6.玄関及び玄関ポーチ、玄関ポーチ上のバルコニーの照明はセンサー付
7.カウンター付のニッチにLDEダウンライト
8.各居室とキッチンカウンター前に保安灯

ダウンライト多投ですw
ダウンライトはニッチ部分を含めると、全部で23個投入しました。
イメージ 1

ダウンライトの欠点と利点は、個人的な見解ですが以下の様に考えています。
★欠点
 A.天井に穴を開けるため機密性に欠ける
 B.ワット数が少ない為、場所によっては明るさが得られない
 C.上記解決方法として複数ダウンライトの設置する場合、照明器具代及びオプション費用がかかる
 D.センサー付の場合は、白熱球のみ=長時間使用の場合は電気代がかかる
 E.蛍光灯型は、明るくなるまで時間がかかる
★利点
 A.何となくオサレ?
 B.照明器具が出っ張らないので、空間が広く感じる
 C.ワット数が少ないので、電気代がかからない
 D.ダウンライト自体の価格は、それ程高くないので設置個数や種類によっては比較的廉価

欠点について、どのように考えたか書いておきます。
天井に穴を開けることについては、ちょっと躊躇しました。
当然、機密性が損なわれますし将来もしも普通の照明器具に変える場合は、天井材も張替が
発生してしまうことになります^^;
機密性が低いと、部屋が寒くなってしまう可能性があります。
高気密タイプのダウンライトもありますが、我家は1F.2Fの天井に断熱材が入っていますので、
多少の断熱効果は得られるだろうと思い、あえて高気密タイプを意識しませんでした。
これによりコストを抑えることができます。
LEDのダウンライトは、ランプの寿命やランニングコストは魅力的ですが、機器本体の価格が
高くさすがに手が出ませんでした。
ダウンライトのワット数は、15ワットもしくは25ワットがほとんどです。
場所によっては、十分な明るさが得られませんが、新橋のパナソニックで明かりプランを作成
して頂いた時に、トイレや廊下、洗面所の範囲であれば、問題無さそうだと確認できました。
居室のダウンライトは、あくまで補助的な利用と考えていましたので、問題なしです。
キッチンにもダウンライトを使用していますが、さすがに明るさが足りませんでしたので、
キッチン部分だけで合計5個のダウンライトを設置しています。
イメージ 2

これは、照明器具代としてはちょっと高めになってしまいますが、電気代は安く抑えられると
思います。
センサー付のダウンライトは、洗面所・廊下・トイレ・玄関ポーチに設置していますが、どこも
それ程長居する場所ではないので、白熱球のメリットを享受できていると思います。
※すばやく明るさが得られ、かつ短時間であれば電気代もかからない=白熱球のメリット
実際、洗面所では非常に役立っています。
洗面所に入るとすぐに電気がつき、風呂に入っている間は電気が消え、風呂から上がると
すぐ電気がつき、洗面台の照明をつけると天井のダウンライト照明は消えるといったように、
必要な分だけ明るさが得られるというのは便利さと省エネを兼ね備えていると思います。
※現在は、センサー付ダウンライトにはLED電球は使用できませんが、将来的には対応可能
 な製品が出る&値段も安くなる となればベストだと思います。
 LED電球は、まだまだ高いです(泣)
また、センサーの稼働調整が結構シビアになっています。
最適な設定が確定するまで、しばらく試行錯誤する必要がありそうですねw

カウンター付きのニッチには、LEDのダウンライトを使用しています。
演出効果と常夜灯を兼ねての投入です。
テレビが置かれる場所のダウンライトは、部屋の明かりは消してダウンライトだけでテレビを
見ます。
テレビの背面が明るいと目が疲れない、テレビ画面が見やすい等の効果があるそうです。
トイレについても、センサー付きであれば消し忘れも無い(旧家では結構ありました)ので、
今は非常に安心して使えています(笑)
センサー付き照明は、スイッチを2秒以内に2回押すと、常時点灯になります。
慣れないせいで、ついつい癖でスイッチを押してしまい(センサーの意味が無い)、センサー
に戻そうとした時に、偶然常時点灯にする場合と同じ操作となってしまい、結果的に
「洗面所の電気消えてないよー!」とか「トイレの電気が付けっぱなしになってる!」などが
発生してしまっていることがありましたね(爆)

照明器具選びで、失敗したと思っていることがあります。

リビングのシーリングファンですが、ファンは使っていません^^;
イメージ 3

シーリングファンは結構高いのですが、インテリアとしての効果も期待して投入しました。
が、風向きをどのように変えても、使うと寒くなります^^;

ファン要らなかったなぁ〜

という感じです。
ただ、夏は役に立つ事もありそうだと期待しています(というか、役に立って欲しいです)

我家は1Fが家族全員の寝室となっていますが、2Fから各部屋に入る場合は必ず玄関を
通り抜けることになります。
狙いとしては、通り抜けてもセンサーに検知されないよう照明器具を設置したつもりですが、
実際はセンサーの検知範囲が広すぎて、思うような効果が得られていません。
検知範囲の調整はしていますが、実際はカタログ上の範囲よりも検知範囲が広いようです。
これは完全に誤算でした。
センサーに検知されないようにする為には、忍者のように壁に張り付きながらすばやく通り
抜ける必要があります><b

我家は2Fから階段を降りると、玄関になります。
玄関先にはニッチがあり、LEDのダウンライトが常夜灯としてついています。
その明かりがあれば、階段も降りれるだろうと想定していましたが、実際は結構暗いです。
踏み外しそうなので、明かりをつけて降りています。
保安灯を設置すればよかったと後悔していますね。

家族の居室のメイン照明と書斎の照明は、施主支給としました。
年末のセールを利用して、ネットで購入。
照明器具5個の購入となりましたが、3万円程の費用で収まりました。
県民共済の方は、標準の照明器具代から約6千円のオプション費用がかかっています。
ベランダや駐車場の照明も含んでの金額なので、ほぼ標準内で収まった計算と考えて良い
と思われます。
ダウンライト多投にもかかわらず、ほぼ標準内に収まった理由は、明かりプランで提示され
たダウンライトが安かったからだと思われます。
パナソニックの照明器具を選択する場合は、通常「Expert」のカタログからセレクトしますが、
「Expert」に載っていないダウンライトを提案頂きました。
(カタログには載っていませんが、パナの照明器具検索ではHITします)
これが、ちょっと安目の価格設定になっていました。
提案されなかったら知らなかったであろう照明器具なので、明かりプランをお願いした甲斐が
あったと思います。

また、県民共済の標準OP品の照明は、2ヶ所だけ使用しました。
LEDのフットライト1ヶ所とベランダのスポットライトですね。
フットライトの設置個所6ヶ所に対し、1ヶ所のみの標準OP品としました。
ほとんどは、他の5ヶ所は全て↓のフットライトです。
イメージ 4

使いたくなければスイッチで「切」に出来ますし、照明器具を外せばコンセントになりますので、
最悪「フットライト要らなかったなぁ〜」となっても、全く無駄にはならないと思います。
コンセントをオプションで増設すると、1ヶ所当たり2,200円かかりますが、このフットライトは
コンセント一体型のフットライトですので、あくまでも照明器具として認識されます。
つまり、コンセントとして計算されない=コンセント増設のオプション代がかからない という
ことになります!
我家はこの事実に後で気がつきましたので、『時既に遅し!!!』でした(泣)
実際このフットライトのすぐ脇にコンセントが付いていたり・・していますねw
イメージ 5

イメージ 6

必要の無い所にフットライトをつけるのはナンセンスだと思いますが、コンセント増設を検討され
ている場合は、フットライトを設置することで一挙両得となる可能性がありますよ^^

長くなりました。
ではー。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

あけましておめでとうございます!!
ダウンライトうちも多投しました(汗
天井穴ぼこだらけです。

もしかすると暗いかも??しれませんが、天井がすっきりしてるって
いいと思います。飽きもないんじゃないですかねー。

2010/1/3(日) 午後 3:16 [ A2GTI16V ]

顔アイコン

>A2GTI16Vさん

あけましておめでとうございます。
少し暗いほうが雰囲気が出て良い場合もありますねw
天井がスッキリするのは、非常に良いと思いますよ。
ダウンライトは、明るくしたい所にウマく光りが当たってくれるか
微妙なので投入が躊躇われる場合もありますよね。
明かりの方向を変えられるダウンライトは、1種類しかありません
ので、当初はスポットライトを検討しましたが、取付位置をウマく
調整することで、狙いどおりの明るさが得られていますよー。

2010/1/3(日) 午後 5:54 [ フライングガーデン ]

顔アイコン

フットライト、目から鱗です。
近いうちにパナのショールームに行ってくるので、
実物見て問題なければ廊下に多投するかもですw

2010/1/4(月) 午後 11:25 [ まちくま ]

顔アイコン

>まちくまさん

県民標準OP品のフットライトは、使用したくない時にライトを消す
機能がありません^^;
他にも色々なフットライトがありますが、ほぼ停電時対応として
紹介したフットライトを選択しました。

2010/1/5(火) 午前 0:44 [ フライングガーデン ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.

Yahoo! Choctle
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事