仕事超効率化

仕事できる男になるために

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

電子名刺

だんだんの周りが徐々にスマートフォンを持ち始めている。

俺が最初に持ったのは、ノキアの携帯だったんだけど
この携帯は、速度も遅くてほとんどスマートフォンとして活用できなかった(T_T)
この時もう一台、イーモバイルがデータ通信(当時通話はできなかった)のみだったとき、この端末を購入したんだけど、これもほとんど使わなかった。

で、去年iPhone3GSになってものすごく欲しかったんだけど
iPhone4が出るまでなんとか待って、購入した。

これは、便利極まりない。

いくつも便利な機能はあるんだけど
そのなかでも仕事として使える機能になっていきそうな電子名刺についてちょっと話す。

今まで13(14?)年ほど社会人をやってきてると
今までたまった名刺が結構あることに気がついた。

使わない人も使う人もいるけど
捨てるのも気が引けるし、もしかしていつか活用できるかもしれないと思い
まずは良く使う人の名刺だけ選んで電子名刺化することにした。

そこでまず思ったことが、
・携帯のアドレス帳に一緒にしたくない
・名刺の画像を残したい
・名刺を見ながら電話ができたらいいなと思った。

アプリを探してみると
そういった名刺はいくつかあった。
iPhone内臓のカメラで写真を撮影してOCRでスキャンして、登録していくというもの。
100〜500枚とかある名刺をこれでやるのにはちょっと気が遠くなった。

そこで、自分でスキャンーで読み込んでパソコンで修正して、それをデータ化して、そのデータをアプリに読み込んでもらって電子名刺化するやり方。

そんなのがあるのかな〜と思ったら、あった

気がついたのだけでも2つくらいあったけど、今回使用したアプリは『Biz Cards』

実際に100枚以上電子名刺化したんだけど、それをアップすると個人情報が載っているため、3枚程度として、名刺の個人情報部分は黒字で伏せました(名刺も許可を頂いたごく身近な人のもの)

この映像については、ブログでなく、HPにアップしたのでそちらを見てください。⇒電子名刺


映像が適当すぎて分かりにくいかもしれないけど、これは便利だと思いませんか?

この記事に

開く コメント(19)

グーグルクローム

おそらくパソコンを持っている多くの人が
インターネットをやっていると思われます。

当然
インターネットするのに何かしらブラウザを使用していると思います。
多くの人が、マイクロソフト社のインターネットエクスプローラーを使用してみたいです。

私は、1年ほど前にグーグルクロームに変更したのですが、
このグーグルクロームがすこぶる早くてとても快適にネットを見ることができるようになりました。

やはり
仕事上でもいろいろとインターネットで検索することがあるかと思いますが、
やはりサクサクネットを使いこなせるほうが仕事効率アップします。

というわけで、今回のお勧めは、インターネットを快適にするにはグーグルクロームにしようという内容でした。
(別にグーグルクロームからお金をもらえるわけではありません(笑))

後、さらに
最近私がグーグルクロームを使用していて便利だなと思う機能は
グーグルのアカウントを使用することによりブックマークをどこのパソコンで使用しても
同じブックマークを使用できる機能です。

つまり、会社のPCで使用しているブックマークと自宅で使用しているブックマークを
常に同じ状態にしてくれることができます。

これは結構便利です。

その方法については、こちらのページに乗ってます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

PCでインターネットしているひとの多くは
いろんなサイトをお気に入りに登録している人が多いと思いますが、
このお気に入りを違うパソコンでも同じように使うことができたら便利ですよね。

お気に入りをUSBメモリーなどにエクスポートして
別のパソコンにそのメモリーを挿してインポートすれば
コピーできることが可能なのですが、これよりもっと簡単な方法が無いのか考えてました。

なぜ
こう思ったかというと、
事務所でデスクトップパソコンを使用して
外出先でノートパソコンを使用しているのですが、
お気に入りをメモリーでコピーしても
最初の内は同じ"お気に入り"だけど
どちらかが、さらに登録して行った場合、徐々に異なることになっていく。

その度にメモリーでコピーするのは面倒(T_T)

そこで
USBメモリーも使用せず
どこのパソコンでもお気に入りを使用できる方法を探してみると・・・
あった!!

これは
"お気に入り"のクラウドサービスと言えるのかな?

実施した環境は、
ブラウザ:グーグルクローム
OS:Windows7
(XP以降なら他の環境でも可能だと思いますが、念のため今回実施した環境を明示)

設定方法については

これは便利な機能だと思う。






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

やはりビジネスマンの必携アイテムにあげられるのは手帳でしょう。

そして手帳の中でも最も重要なのは
予定を書き込んだり、確かめたりするのにとても重要なカレンダーではないでしょうか?

管理人も手帳は持っていますが、
手帳を持っていくのを忘れたり、手帳に書いたことを忘れたりしてしまします。

これを防ぐいい手段はないのかなと
昔から思っていました。

昔からも使用してたのですが
携帯がスマートフォン化し、パケットし放題が定額化したことが
ますます便利になっているのが、WEB上のカレンダー
(ちなみに管理人が使用しているのは、グーグルカレンダー)

これは、PC上でも、携帯上でも
予定を書き込んだり、修正したりすることができ、
クラウドサービスであるため、常に同期されています。

その上、アラームを設定しておくと
その予定をPCや携帯で知らせてくれることが可能です。

手帳を忘れることがあっても携帯を忘れることは少ないと思います。

最近は、いろいろなカレンダーアプリもあり、非常に使いやすくなっております。

手帳は、メモ帳や携帯がつながらなかったり、電池切れする可能性もあるので
念のため持ち歩いてますが、このグーグルカレンダーのおかげで予定を忘れるといったことが無くなりました。

ビジネスマンお勧めのアイテムです。

この記事に

開く コメント(0)

データホルダー

仕事において
パソコンは今や必需品となりました。

昔はパソコンのキーボードをたたくのも遅い人も多かった(自分も含めて)が、
最近はみんな早くなっている。

しかも
片手でしか打てない人などもいたけど
最近は両手でしかも画面を見ながら手元を見ないで打っている。

パソコンはいかに生活に浸透しているかがわかる。

まあ
それはさておき
このパソコンでの作業の事なんですが、
例えば自分で考えた文章をパソコンに表現する場合は特に問題ないのですが、
何かの試料を見ながらパソコンを打つ場合、
試料は下にあるが、パソコンは前に向かって打つため、
首を上下に振りながらキーボートを打つことになる。

しかも
毎回動かすため
試料のどこを見ていたのか毎回確認する必要がある。

これを劇的に改善してくれる商品を見つけたのでそれを紹介したいと思います。

それが
このデータホルダー。

イメージ 1


これなら
パソコンのすぐ横(少しパソコンと重なってもいいかも知れない)に設置して
前を見ながら眼だけを動かして打つことが可能。

しかも
紙のサイズも対応できるため非常に便利
また、どこを見ていたのかわかるように
透明の定規がついていて上下にスライドすることが可能

これはお勧めな商品です。

パソコン使用している人の肩凝りが少しは改善させるかしれません。

イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事