戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

激戦の始まりと、現状を打ち破る力


 どうも、管理人です。昨日カラオケ行ったはずなのに、翌日の時点でそれなりに喉の調子が戻ってて驚いたなどと。あの辺の時間がだいたいボーダーなのだろうか?


レベッカ:「さっそくだが……あばよ!」

 今回の話は、戦争開始とレベッカ&カムシン侵入成功 の話。最後の見周りの会話の下りで若干笑いそうになってしまったなどとw

 前回は、確か一美とカムシンが再会した話だったと思いますが、今回はそこから若干時間が経過してレベッカ・ヴィルヘルミナとも合流して、シャナ奪還に出発するところからスタート。カムシンについては「説得しろ」という話だった気がするのですが、随分大胆に省略したものですねw原作の進行の方まではさすがに覚えてませんが。そして、一美たちと別れたヴィルヘルミナたちが向かったのは、どこかの海。どうやら、天道宮の仕組みを使うために、海に沈んだ天道宮を引き揚げようとしてる様子。なるほど、ラ○ュタということですねw

 その頃、祭礼の蛇+トリニティ(+サブラク・ロフォカレ)が久遠の陥穽を目指すために出立したのを契機に、とうとうフレイムヘイズ対仮面舞踏会の戦争が本格化。前回までの話で出てきた仮面舞踏会サイドの新キャラ勢が各地に散らばって、他の徒を指揮してる模様。とりあえず、カブトムシさんことリベザルはフリーダーが取り仕切ってる東京襲撃チームの指揮官らしいです。ちなみに、全体の指揮官はデカラビアで、星黎殿の拠点防衛をフェコルーが担当するという布陣。
 フレイムヘイズ本部サイドの話としては、各地での戦いの情報を逐次受け取りながら、何やら作戦決行のために動いていると。すると、そこにセンターヒルが現れ、大地の四神の総意を伝えます。彼らの意向としては、状況を見極めるまでは返事を保留し、見極め役としてセンターヒルを総隊長であるゾフィーたちと同行させるというもの。大地の四神とか、面倒この上ないです…。

 久遠の陥穽へと至る道を歩む祭礼の蛇たちについては……特に取り上げるネタもないようなw教授が例の如く荒らぶってますけど、それ以上にイヌカレー空間にちょっと似てる道筋が気になることくらいでしょうか。曰く、道なき道を強引に道にしたらしく、巫女であるヘカテーの誘導なしでは進めないとか何とか。

 そして、最後はシャナサイドの話。今までの悩んでる様子はほぼ無くなり、悠二に自分の全力をぶつける決意が固まったというところでしょうか。ただ、今の囚われてる状態ではそれができず、現状を打ち破れるだけの力がやってくるのを待っているという感じ。すると、天道宮を通して、星黎殿へと侵入したレベッカ・カムシンによる爆撃の狼煙が上がります。巨人モードのカムシンが地味にかっけえw


 いよいよ戦争開始となりましたが、今のところは原作よりは分かりやすくなってるという印象。とにかく戦争が各地で起こってるんですよ〜的な雰囲気は伝わってきたかと。正直、原作はちょっとたるかったので、これくらいの端折り具合で良い気がする。

 次回は天目一個再登場の巻。これなら、1クールで力取り戻すところまでは余裕?


※ミラー作りました。TB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信していただけると幸いです。


http://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  クリックしていただけると、次へと繋がるかも!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


みんなの更新記事