戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

強靭な意志は未来さえも踏み越える…


 どうも、管理人です。予定が狂いながらも、今日ようやくけいおん!の映画を観に行ってきました。それについての感想も書きたいのですが、他に書くことが山積みなので、かなり後回しになりそうな予感…。でも、どこかのタイミングで書きます、きっと!


由乃:「早く大人に……」

 今回の話は、来須編後半。来須さん、まさかの超甘党だとはwww

 病院の外で警察の部隊が集まりつつある一方、雪輝はみねねの命令で病院内の見回りに行くことに。みねねがスタングレネード渡すのはまあ理解できるとして、拳銃の弾を平気で差し出す由乃って…。実際問題として、確かに弾は必要だと思いますが、頭のネジの外れっぷりがパネエですわ。ぶれてないと言えばその通りですけど。そして、雪輝が見回りに出たところで、みねねは外に来須へ連絡を取ります。その目的は、もちろん要求を告げること。人質が来須の身内であることから、みねねの方にはいくらか勝算があるかのように思われましたが、来須はまさかの拒否。しかも、すでに部隊の潜入がかなり進んでおり、見回りに出ていた雪輝はあっさり御用。いくらなんでも動き鈍重すぎないか、雪輝…。

 しかし、雪輝あるところ由乃あり!ということで、由乃がすぐさま助けにきます。訓練された兵を圧倒する由乃って、本当何者ですかい…。結局、来須が雪輝を捕え、由乃はスタングレネードを構えるというこう着状態に。刑事相手に物おじせず、睨みを聞かせる中学生いねえってばよwそんな彼女を突き動かしているのは、やはり雪輝への想い。大人になったら結婚するという思いを胸に秘め、常に彼のことを見守り…なんというストーカーwwそして、その想いが思い余り、スタングレネードが作動。あくまでも手榴弾じゃないですぜ?

 そんな戦いが繰り広げられている中、病室にいたはずのみねねは、爆弾を仕掛けたところで病室を脱出。すると、下に降りたところで西島と遭遇。一度は組伏せることに成功する西島ですが、最終的にはみねねに主導権握られるとか何と言う…。絶対尻に敷かれるなww

 そして、スタングレネード+爆弾の影響で気絶していた雪輝ですが、由乃含めてとりあえず無事な模様。ただ、来須もまた無事であり、由乃を人質に取られて再びピンチに。幸い、すぐ近くには銃があり、それを手に取ることに成功しますが、未来日記の予言によると、撃った弾は由乃に命中するという未来が…。また、由乃も日記でその未来を知るわけですが、雪輝を生かすためにその運命を受け入れる覚悟をします。しかし、雪輝は決してあきらめず、意志の力で奇跡的に未来を書き換えた?撃った弾は来須に当たり、彼は致命傷を負います。そんな中、西島&みねねが到着。みねねが取っていた同盟申し出の文言(録音)により、来須は刑事としての捜査権限を失効。その結果、捜査日記は力を失い、これにて決着。来須はみねねに息子を託し、ゲームの舞台から降りるのでした…。

 戦い終了後、家に戻った雪輝たち。どうやら、来須が事前に仕込んでいた資料で疑いが晴れたとか何とか。ただ、刑事撃ってる時点で殺人未遂やら殺人つくよね、普通(笑)。そして、二人は病院で約束した通り、星を見に出かけます。ですが、雪輝の父親に連絡がつかなかったり、秋瀬からのメールが来たりと、これまた雲行きが…。と思ったら、由乃が警察から逃亡してる最中なのが判明したり、危なすぎる鞄の中身が判明したり、やはりただじゃ終わらなかったww地獄への旅路はまだ終わらない…。


 ついに来須退場ですか。序盤から出ていたキャラだっただけに、それなりに思い入れがあって残念。同じく初期からの登場キャラのみねね様には、是非生き残ってほしいですw

※ミラー作りました。TB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信してください。


http://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ クリックしていただけると、嬉しいですw

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(13)


.


みんなの更新記事