戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

 どうも、管理人です。卒業以来会ってなかった大学時代の友人に会いにいったら、激やせしててすごく驚いたなどと。元々が結構メタボってたので、これで正常に戻ったとも言えなくもないですが、しかし働き始めて2年もたたない内に約20キロ痩せたってのはすごいってレベルでは…。

 さて、今回の更新ですが、毎クール恒例の評価企画記事を作ってみました。テンプレートは、いつもお世話になっている「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画で使用しているものをそのまま流用。ちなみに、今回は評価対象作品が多いので、4〜5分割して毎週1つずつ投稿する予定となっています。それでは、さっそく参ります。


1.問題児たちが異世界から来るそうですよ?

ストーリー ……3
キャラクター性 ……4
画       ……3
演出      ……2
音楽 ……3
総合的な評価 ……3

 まず最初はこちらの作品。原作は角川スニーカー文庫から出ているライトノベルで、一応放送開始前の時点でそれなりの期待を寄せていたわけですが、正直なところ原作の面白さを十全に生かしきることができず、すごく中途半端な出来になったのが否めないです。
第1話のトランプで躓いたこともさることながら、肝心要のゲームルールの提示の仕方が上手くなかったのが結構残念。
 後半部分は結構盛り返した感もありましたが、それでも尺不足と演出のしょぼさで盛り上がり切れなかったのはもったいないと。


2.D.C.

ストーリー ……2
キャラクター性 ……4
画 ……2
演出 ……2
音楽 ……3
総合的な評価 ……2

 続いては、こちらの作品。曲芸商法でおなじみの某エロゲーシリーズ第三弾が原作。正直な話をすると、何がやりたかったのかが最終話まで見てもよく分からなかったです。伏線をばら撒いて、いくつかピースを提示して、でもそれを全部繋ぐことなく終わるって、物語的には割と致命的なような。
 唯一良いなと思ったのが、あざとさ全開のサービス精神。本来それを期待できそうだった別作品がそこまででもなかっただけに、紳士枠として楽しめる出来になってたのはある意味僥倖。ストーリーも作画も結構な具合で死んでたので、楽しめる要素がそこに見出せたのは意外な収穫。


3.キューティクル探偵因幡

ストーリー ……3
キャラクター性 ……4
画 ……3
演出 ……4
音楽 ……3
総合的な評価 ……3

 続いては、こちら。原作は月刊Gファンタジーにて連載中の漫画作品。放送開始前・第1話放送時は全然期待していませんでしたが、何話か見ていくうちに面白さを見出せるようになったそんな作品だったと、個人的に思いました。終始ほとんどのキャラがボケ倒すというスタイルや、キャラの個性が軒並み強いなど、ギャグ作品として見るならかなり上等な代物だったのではないかと。
 しかしながら、シリアス部分が結構な胸糞悪さを放っていたこと、エピソードの組み方にやや疑問を感じるところ、それと妙なホモ推しで結構株を落としてたのが惜しい。トータルすると悪いとまでは言わないものの、駄目に思えた部分のかみ合わなさがとことん駄目だった、そんな作品でした。


4.GJ部

ストーリー ……3
キャラクター性 ……5
画 ……3
演出 ……3
音楽 ……4
総合的な評価 ……4

 本日最後はこちらの作品。原作はガガガ文庫より刊行されているライトノベル。毎クール話題にする「ダークホース」は何かと問われたら、前期ではまずこれを推したくなるくらいに満足度高い作品です。
 今だから言いますが、1話見た時点では「本当駄目だ」と思えるくらい退屈な作品でした。しかし、回を重ねるごとに段々キャラの個性が分かってきて、最終話を迎える頃には「淋しくなる」と思えるくらいにキャラを好きに、そして純粋に「面白い」と思える作品に仕上がっていたのは本当見事としか。
 とは言っても、ストーリー的には単調そのもので、時にはオチもつかないものもあるなど、さほど面白みがあるとは言えません。ですが、ただの日常を束ねていき、最後の最後で「それがかけがえのない思い出」へと昇華する積み重ね方は鮮やか且つうまいことやったなと、素直に評価していいです。これは構成とキャラが大勝利。


http://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック)  クリックしていただけると、励みになります。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは、戯言使いさん。いつもラジオでお世話になっています。「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。集計に加えさせていただきました。この企画も今回で20回目を迎えましたが、ここまで続けてこられたのは参加して下さる皆様のおかげだと感謝しています。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、6月28日(金)21時半から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→ttp://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6955.html

この企画は今後も継続する予定です。また企画を立ち上げましたら、どうかよろしくお願いいたします。 削除

2013/6/27(木) 午後 10:17 [ ピッコロ ] 返信する

顔アイコン

>ピッコロさん
こんばんは。こちらこそ、いつもラジオでお世話になっています。

遅ればせながらですが、発表聞かせてもらいました。予想外の部分、予想通り部分が入り混じってて、すごく楽しかったです。最終集計結果も楽しみにしています。

それと、生存2期の評価が多分一個前のクールのところに紛れこんでるっぽいので、改めて追加記事作って送ります。

2013/6/30(日) 午後 11:20 [ hon**bear6*44* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事