戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

それぞれの道、やり方


 どうも、管理人です。風邪がやはり治らない…。一日ずっと眠気とのバトルなうえに、喉が痛い。踏んだり蹴ったりですわ。


遥:「水に抗うな、存在を受け入れろ」

 今回の話は、真琴当番回。今まで一番やりたいことがぼんやりしてた真琴でしたが、今回を経て土台が大分固まってきた感。むしろ、他の奴らの方がアレかもしれないです。

 いきなりインストラクター・真琴状態で始まった今回。何が起こったかと言うと、最近学校に姿をあまり見せない笹部さんに地区予選での成績表を届けるべくスイミングスクールへ行ったら、まさかの大忙し→手伝います という流れ。一応新しいバイトが決まるまでという期間限定みたいですが、まさかそれが宗介なのでは…と、一瞬だけ考えた自分がいましたと。ふたを開けたら、おそらく大外れだったわけですが。

 そういった事情で、練習が休みの日のみ子供たちのコーチの手伝いをすることになった真琴でしたが、思いのほか大人気。子供たちもいい子ばっかりで、一見何の問題もないかと思われましたが、約一名問題を抱えた子が。話を聞くに、彼は小さい頃のトラウマが原因で水が怖くて泳げないとのことですが、これって真琴と結構似てる部分ありますね。小説版「ハイ☆スピード!」の話になりますが、真琴も昔水が苦手で、普通に泳ごうとしても中々タイムが上がらないということがありました。その原因云々は今は関係ないので省略しますけど、それを克服するきっかけが背泳ぎとの出会い。空が見えたから、彼は解き放たれ、同時に水への恐怖を取り除けた。それを思い出して、伝えようとします。

 ちなみに、その男の子ですが、実は真琴と遥の中学時代の同級生、貴澄(きすみ)の弟くん。知らない仲ではないので、かなり親しげに真琴と談笑してますけど、遥が露骨に機嫌悪くなっているのに噴いたw 遥って、今までこんなに自己主張強かっただろうか…。貴澄がすごくホモっぽいのは分かりますが、ちょっと落ち着こうぜwww
 で、何でこのタイミングで唐突に新キャラ…(?)と思ったら、前回匂わせていた宗介の抱えている秘密、それの回収役でしたか。故障してるというのは可能性として考えてましたが、やっぱりそういうことだったんですね。しかし、肩故障してて、遥と互角で泳げるって、それはそれですごいような。

 そして、丁度貴澄弟の問題が片付いたところで、真琴の臨時コーチも終わり。露骨に残念そうな顔してたり、これが真琴の将来に繋がるのかなという可能性は感じられました。実力で遥に敵わないのは明白な中で、彼が出来ることはやはり方向性なのかも。また、真琴と別ベクトルで、宗介も指導者としての道が見えてきた気がします。本人は絶対否定するでしょうが、その方が丸く収まるのでは??


 と言った感じで、気づけば第8話。ここ数回、ちょっと宗介がウザくて、そこで若干減点気味だったんですが、こういった方向性に戻るとやはり面白いです。掘り下げ方は上手い…ので、あとは次以降のシリアスをどう料理するか。それだけが心配。

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/1097-508edcdf)


http://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(8)


.


みんなの更新記事