ジュニア期のバスケットボール指導

子供達のしあわせなスポーツ経験のために

はじめに

すべて表示

このブログについて - Aコーチ

バスケットボールを愛し、そして何よりもバスケットボールを始めた子供達に真剣に向き合い、子供達の成長を後押ししたいという指導者のために開設したブログです。 小中学生にバスケットボールを指導する際のアイディアやノウハウ、疑問や悩みを共有し、より効果的な指導をおこなうための一助となれば幸いです。 初心者・初級者向けの内容が中心ですが、色々なスキル間の連関や、より高次のスキルとのつながりを明確にすることで、各年代における最高のプレー・クオリティを追及することを目標としています。「センスは教えることができる」、これが私にとっての至上命題です。 指導に携わっている方々には、是非ご意見・ご質問などを頂きつつ、より良いスキル指導の体系を創り出していければと願っております。どうぞ宜しくお願い致します。 Aコーチ すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

(2)今後のミニバスケットボール指導 以下のリンクは、昨年の今頃まとめた記事ですが、そこでの懸念が残念ながら当たってしまった感があります。 http://blogs.yahoo.co.jp/musashi_nerima/26342420.html すなわち、オフェンスは能力の高い子をアイソレーションして1対1で勝負させ、ディフェンスは逆に ...すべて表示すべて表示

昨日は東京都の全ミニ予選にあたる鈴木正三杯の最終日、準決勝と決勝がおこなわれました。前週のベスト4決めを含め、観戦しての個人的な学びをまとめてみます。 (1)ゾーン・ディフェンス禁止の影響 最大の影響は「エースのアイソレーション vs. 引いたマンツーマン・ディフェンス」という構図がゲームのメインになったことに尽きています。特に試合 ...すべて表示すべて表示

ミニバス指導10年目を終えて

2015/11/8(日) 午後 1:27

前回の投稿から一年半以上が経ちました。 その間の忘れ得ない出来事の数々、子供達と過ごした濃密な時間、そして自分の中に蓄積された経験知... 全国大会レベルのバスケットボールを知り得たこと。そこで出会ったそれぞれのチームが全国レベルをどう実現し、コート上でどう表現しているかを学べたこと。 昨年度は関東と接点を持つことができ、 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事