困っている人

シンフォギアの4期と5期を見届けるまで、生きることを諦めないっ!

全体表示

[ リスト ]

前回も参加させてもらったピッコロさんの企画
「今期終了アニメの評価をしてみないかい?16」に参加します!
 
『ギルティクラウン』
評価 12点
 
ストーリー ★★★★★
ってか、これにストーリーなんてあったの?と聞きたいくらいに語るところ無し。
どうしてこんなストーリーに2クールもの枠が与えられたのかが謎です。
 
キャラクター性 ☆★★★★
主人公は終始ウダウダ。それがリアルかも、と当初は思ってましたが
そこを乗り越えたかと思っても、まったく魅力的にならないのは×。
ヒロインも魅力がないとか致命的。
 
他のキャラも、そのほとんどが正にストーリー進行のために
考えてることや行動がコロコロ変わってて駄目駄目!
 
画 ☆☆☆☆☆
悔しいことに、作画は一級。
でもそれで物語への興味が出るわけでもなかった。
 
演出 ☆☆★★★
1話の引きはまずまずでしたが、それ以降は…。
例えば、無重力の中、水球の蹴り上げて祈の元へ、といった
たまに作画と相まってクオリティ高い場面がありますが
そこが製作者の作りたかった場面なだけで、そこと
ストーリーとの整合性が取り切れてないのは×。
 
声優さんは悪くない!
悪いのはキャラクターだ!
 
音楽 ☆☆☆★★
澤野弘之さんの音楽が素晴らしい♪
んですが、この作品に合ってるかというと違う。
音楽には壮大なストーリー性が込められてるのに対して
本編は結局厨二同人誌レベルでしかなかった。
その不具合っぷりが観続けると悲しくなってくる。
 
澤野さんは、この作品での作曲を“好き勝手”にやらせてもらった
と何かのコメントで読みましたが、その結果が正しい意味での“役不足”。
役不足の本来の意味はググッてね?
 
あとOPとEDは良かった。
特に後期EDの歌詞は青春期の気持ちが出てたと思います。
 
総合的な評価 ☆★★★★
なんて駄作を、こうも力いっぱい作ってしまったのか…。
作画と音楽は高水準で、でもそれを脚本が全て台無しにしてしまった。
キャラクター、進行、構成の全てが初心者が作ったんじゃないかと思えるくらいに駄目。
 
こんなに残念な気分になったのは『Angel Beats!』以来。あれも音楽は良かったのにねぇ…。
ギルクラも、1話で流れた曲が素晴らしかったので興味がわいて観てみたらこの有り様。
全部が駄目ってわけじゃないのが余計に評価を下げてしまいました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事