困っている人

シンフォギアの4期と5期を見届けるまで、生きることを諦めないっ!

全体表示

[ リスト ]

毎度おなじみ、ピッコロさんのゲームやアニメについてぼそぼそ語る人という
ブログでやってる「今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?17」
という企画に参加する形で、進めていきますよ!
 
『坂道のアポロン』
評価 25点
 
ストーリー ☆☆☆★★
主人公2人の、男子高校生同士の友情を主軸に
その間に入る女子高校生との恋愛模様や主人公たちの生い立ちが
つづられており、そしてジャズがその全体を満たしていく作品。
 
学校闘争とかが起こってる時代設定と福岡(でしたっけ?)の方言が
作品の雰囲気にマッチしていて楽しめましたが
どこか主人公の友情にいき過ぎな印象をもってしまいました。
 
あと、恋愛模様にへのケリのつけ方が曖昧だったため
最後に唐突に男同士の強い絆に持っていかれたように感じ
未消化ぎみになっちゃいました。
 
キャラクター ☆☆☆☆★
少し線が細く真面目だけれど、高校生相応の男心を持つ薫。
ハーフでいかつく横柄ながら家族思いの千太郎。
 
どちらの主人公(正式には薫が主役だろうけど)も
腋を固めるキャラたちも人間的な魅力がありました。
 
だからこそ、ストーリーに重さや真実味が増してきましたね!
 
画 ☆☆☆☆☆
正直、1話での千太朗の殴り合いでレベルの高さが分かりましたが
演奏シーンでは更にクオリティが上がっていて驚きました…!!
 
実際に曲を弾いている姿をいろんなアングルから撮影し
それを元に動画を作成したそうで、その熱意と誠実さに脱帽。
 
演出 ☆☆☆☆★
良くも悪くも学園ものテイストが強いので
そのテンポを受け入れられるかちょっと好みが分かれるところかも。
 
音楽 ☆☆☆☆☆
これはもう文句なし♪
 
総合的な評価 ☆☆☆☆★
学園ドラマとしてはなかなかの秀作。
ジャスの作中での使い方もよく聞き入りました。
 
ですが終盤でちょっととってつけた感がある終わり方だったので☆4つです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事