困っている人

シンフォギアの4期と5期を見届けるまで、生きることを諦めないっ!

全体表示

[ リスト ]

いつもアニメのまとめ感想記事の参考にしてるサイトさん
「ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」で冬期アニメのまとめ記事募集
仕事で忙しかったのもあって、書くのが6月の後半に…気にしない気にしない!
 
『まおゆう 魔王勇者』
評価 18点
 
ストーリー ☆☆☆★★
魔王を倒して平和に!というファンタジーのラストを疑問視し
戦争の本当の終結を模索する、という骨子は描けてるし
原作の話の筋は追っていってるけど、状況説明の部分がおざなりで
魔王の駄肉やら萌えやらを優先しすぎている。
 
1クールの落としどころとしては、魔王と勇者の再会にするのは
妥当であるが、そこに至るまでのペース配分がなってない!
 
キャラクター性 ☆☆☆☆☆
原作好きなのでキャラクターがどれも好ましい。
群集劇であり、その中の誰もが主人公になれるだけの逸材。
 
画 ☆☆☆★★
背景がまずスゴイ!
油彩画の趣があって、中世の雰囲気がとても出ていた。
最初は違和感あったキャラ絵も、まあ見られる。
 
でも盛り上げるべきシーンで見過ごせない箇所があったのは×。
 
メイド姉の演説で、民衆の投げる石がどうして
人の頭ほどもある大きさになっていたのか?
それとも、画面には見えなかったけど小石がそこらじゅうにあったの??
 
演出 ☆☆★★★
ストーリーのいつ、何に焦点をあてるかの配分が完全に失敗。
 
声優さん方の演技は申し分なし。
様々な年代の方を集めていて、そしてそれぞれがきちんと仕事をしている。
 
音楽 ☆☆☆★★
EDは好きだしBGMもまずまずなのに、OPがダメ!
 
総合的な評価 ☆☆★★★
ファンタジーのお約束である“魔王を倒しておしまい”
 
1話ではそこにツッコミを入れて、戦争の終結にむけてどう動くのかを提示し
また世界の色んな事情をかいつまんで見せていて
そうした"世界の動向と変革"について興味をそそられたのに
回を追うごとに萌え要素とのバランスがおかしくなってきて
楽しみにしていた世界の変化と混乱がおざなりになっていてとても残念。
 
各種コミカライズでは、それぞれに原作のどこに焦点をあててるかが分かるのに
アニメについては中途半端などっちつかずな印象。
ただ単に“アニメにして動かしました”という域を出ない。
 
アニメで少しでも『まおゆう』に興味を持った人には
原作かマンガをオススメしたい。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。集計に加えさせていただきました。この企画も今回で20回目を迎えましたが、ここまで続けてこられたのは参加して下さる皆様のおかげだと感謝しています。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、6月28日(金)21時半から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→ttp://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6955.html

この企画は今後も継続する予定です。また企画を立ち上げましたら、どうかよろしくお願いいたします。 削除

2013/6/27(木) 午後 10:19 [ ピッコロ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事