ブログ版「長崎遠めがね」

長崎港を出入りする船と 大浦周辺の出来事などを紹介しています

全体表示

[ リスト ]

長崎港の今昔

現在 松が枝国際ターミナル前の ナガサキピースミュージアムで
「長崎港”消えた風景”」と題した 写真展が開催されています
イメージ 1
鍋冠山から見た 今の長崎港です
 
写真展では 松が枝ターミナルが出来る前の写真や
長崎駅から 大浦海岸通り横まで 線路が伸びていたことがわかる写真がありました
 
イメージ 4
写真展では 炭鉱舎も紹介されていました
現在の炭鉱舎跡です バスの駐車場になっています
 
イメージ 2
1枚だけ ミニアルバムの中にあった鍋冠山から撮った写真には
 大浦一体が写っていて 高い建物は 梅香崎中学校だけでしたが
現在の 梅香崎中学校は 周辺のビルで 半分ほどが隠れています
 
イメージ 3
稲佐山から見た 魚市跡地 大波止ターミナル 水辺の森公園
 
写真展では 埋め立てられる前の大波止が紹介されていました
もちろん 水辺の森公園は 影も形もない頃です
 
この他にも 女神付近や ねずみ島 神の島などの 昔の写真がありました
 
写真展は 1月22日までです
ナガサキピースミュージアムのHP
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事