ブログ版「長崎遠めがね」

長崎港を出入りする船と 大浦周辺の出来事などを紹介しています

全体表示

[ リスト ]

大浦の精霊流し6年後

6年前 2006年8月15日の精霊流しの日 大浦地区のコモや小さい船は 松が枝埠頭に集められました
 
その後 国際ターミナルが建設され さらに 今年の8月始めには 第2ターミナルビルが完成しました
 
その為 数年前から 大浦地区のコモなどは 梅香崎中学校に集められるようになりました。
イメージ 1
2006年 「こも」は 松が枝駐車場の隅に集められていました
イメージ 2
小さな精霊船は 埠頭の北側に集められていました

イメージ 3
6年後の2012年8月15日 駐車場には ターミナルが建設されいて
埠頭北側には 第二ターミナルビルが建設されました

イメージ 4
新しい こも置き場となった 梅香崎中学校です
8月15日の昼前の時点で すでに 数個の「こも」が 置かれていました
イメージ 5
こも置き場の周辺には 立ち入り禁止のロープが張られていました
さらに 消火用の水が入った缶が 所々に置かれていました

イメージ 6
午後5時20分頃です すでにたくさんの「こも」が 置かれていました
消防団の方の姿も見えました
イメージ 7
小さい精霊船も置かれていました

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

大浦に流し場があるとは知りませんでした。 削除

2012/8/17(金) 午前 7:32 [ おーらんもん ] 返信する

顔アイコン

おーらんもんさん ありがとうございます 精霊流しの流し場は
大波止が有名ですが 市内には こも専用の場所も含めて80ヶ所以上の流し場が あるようです。
それから 大波止の流し場は 今は 少し北に移動した 長崎駅近く(尾上町)にあるようです。

2012/8/17(金) 午後 8:16 ほしなべ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事