ブログ版「長崎遠めがね」

長崎港を出入りする船と 大浦周辺の出来事などを紹介しています

全体表示

[ リスト ]

「じげもん」とは 長崎弁で 地元の人という意味です
大浦に住むひとは あまりグラバー園には 入ることはないだろうと思います
以前は 長崎市民は 無料で入場できましたが 今はその制度もなくなりました
私が グラバ園に入場したのは 1年9ヶ月ぶりです
各建物や展示物などは ほとんど見ているので
撮影するのは グラバー園から見える長崎の景色です
 
イメージ 1
グラバー園入り口(第1ゲート)にある 「さるくちゃん」です
イメージ 2
大浦天主堂の裏にある「マリア像」です この前の台風で木の枝が折れたのかもしれません
 
イメージ 3
右が「どんの山」 左には 我が母校 旧北大浦小学校が見えています
手前右奥は 大浦展望公園です 電柱付近から左に降りる道が「祈念坂」です
 
イメージ 4
第2ゲート付近は 重機の出入りの為 居留地と記された石柱などが 少し横に動かされています
 
イメージ 5
旧第2ドックハウスから見える 女神大橋です
その奥に 伊王島大橋が見えています
 
イメージ 6
旧グラバー住宅の前庭です
 
イメージ 7
風頭山の坂本龍馬像を見ることができます 手前はグラバーの胸像です
 
イメージ 8
大浦天主堂と どんの山
 
イメージ 9
旧グラバー住宅の屋根と 鍋冠山
 
イメージ 10
グラバー園の出口付近にある ハートストーンと 「赤い糸」です
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事