☆★☆風刺チップス☆☆★別刊・歴史チップス(報道風刺版)

ニュースや世相をネタにしたオリジナル風刺小話をお届けします。
 ある家庭のスジの話。

「パパ〜」
「何だい?」
「キセノサト、つおかったね〜」
「つよかった」
「テルノフジ、キツネにつままれたみたいなカオしてたね〜」
「まさか二度も負けるとは思っていなかっただろ」
「なんもできねえとおもわせておいたキノウのイチバンと、ヒダリカタのテーピングがものいったんだよ〜」
「え?どういう意味だ?」
「『カタいたいふりサクセン』」
「そんな作戦使ってねえー!」





この記事に

 欧州歴訪中の安倍首相のスジの話。

「総理」
「なんだ?」
「秋田県にかほ市の通学路でクマが出たそうです」
「そうか」
「クマを見つけた人は、きっとこう言ったでしょうね」
「どう?」
「『ヒャー!クマやん!』って」
「ふうん」
「ひゃーくまやん!」
「……」
「ひゃーくまえん!」
「……」
「百万円ー!」
「ケンカ売ってんのかコラーッ!」



● 森友学園問題 ●

この記事に


 官邸のスジの話。

「総理」
「なんだ?」
「勘ぐりすぎじゃありませんでした」
「……」
「飼い犬に手をかまれるとはこのことです」
「アンナノは飼い犬じゃない」
「そうですかね?総理に捨てられたから怒っているようにしか見えないのですが」
「さあな。記憶の片隅にもないな」
「人を憎むは身を憎むです。総理も国民から捨てられるかもしれません」
「……」
「大丈夫です。たとえ総理がみんなに捨てられても、私は応援し続けますから」
「ううう」
「アベシュショー、ガンバレ!アベシュショー、ガンバレ!」
「その応援はやめろー!」




この記事に

 侍ジャパンファンのスジの話。

「いよいよ本丸へ乗り込むんだね」
「うん」
「今度の相手は強いよ。強すぎるよ」
「そりゃそうだろ」
「勝てるかな?」
「勝つしかないよ!」
「籠池理事長vs.安倍首相」
「そっちかい!」



● ワールド・ベースボール・クラシック(WBC) ●

● 森友学園問題 ●


この記事に

 WBCの観客のスジの話。

「すごい戦いだったねー」
「かわいそうなくらい打ちまくった感があるよー」
「でも、相手も負けていなかった」
「そうだよ。決してあきらめなかった」
「でも、これからが本当に絶対に負けられない戦いだよ」
「そうだね。舞台も変わるからね」
「籠池夫妻vs.稲田防衛相」
「そっちかい!」



● ワールド・ベースボール・クラシック(WBC) ●


この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事