豆鯛ブログ

音楽(洋楽中心、特にU2)、その他で思ったことを諸々…なかなか更新できず

『ソングス・オブ・イノセンス』

とうとうU2の新譜、CDアルバムが日本で発売になりました〜!

待たされましたね〜!
先にダウンロードでも聞くことができたのに
やはりCDを買ってから聞きたいと思い、まだしっかり楽曲を聞いていません。

とりあえず『ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション』の方をゲット♪


イメージ 1

2枚組なのに厚みが通常盤の『ソングス・オブ・イノセンス』と変わりません…。
封を開けてみると紙ジャケット観音開き仕様、ステキすぎます♪

イメージ 2

この後じっくり聞きこんでレビューします。
楽しみです♪



音のみのレビュー書きました♪




●レビュー総評
今回アルバムのタイトルが「Songs of Innocence」と日本語に直訳するには難しいニュアンスですが
現在のU2を知るルーツになるような音作りと楽曲で仕上がっていると思いました。
個人的にこのニューアルバムで一番気に入ったのは「Every Breaking Wave」です。
オリジナルもアコースティックもU2らしい音でお気に入りです。
最近のU2のアルバムはアレンジが複雑になった上に全体的にブルース調の泥臭いエッセンスが
加えられているような、そんな気がします。
昔のU2のように耳に残りやすい音ではなく、一度聞いても耳に残りにくく何度か聞き返すと魅力にハマり
ビックリするような音の発見があったりと、そんなアルバムです。

その他の最新記事

すべて表示

U2 「Songs of Innocen...

2014/10/31(金) 午後 5:58

●Lucifer’s Hands パワーあるベースドラムとけだるいコーラスから始まるブルース調で軽快なロックンロール。 音のイメージがCedarwood Roadに似て古風な雰囲気があるがベースラインが複雑で耳に新鮮だ。 ●Th ...すべて表示すべて表示

U2 「Songs of Innocen...

2014/10/26(日) 午前 7:25

●The Miracle (Of Joey Ramone) AppleのiTunesのCMで使われた曲 。 コーラスとドラムスティックのシャッフルビートで始まりディストーションギターが軽快にポップなリズムを刻む、 更にシャッフルのハ ...すべて表示すべて表示

ハッピーバースデー

2014/5/10(土) 午後 3:15

アバター総まとめ♪


.


みんなの更新記事