時事コミック「じじごる」ブログ版

「早い、安い、くだらない」 時事ネタアニメ「じじごる」を、4コマ漫画にしちゃいました。

ヒトジチ

イメージ 1


ふたたび「増税の延期の是非」を争点に選挙をするという。

まあね、ビンボーな私としては、「増税さんせ〜い!」なんて言いたくないのはあたりまえ。だけど、借金漬けで首が回らなくなるのはもっとイヤだ!

「アベノミクスは上手くいっていて、雇用も増え、賃金も増えている」と自分で言っておきながら、世界のどこかの経済が先行き不安だから「増税を先延ばしにして、(財源のあてもなく)経済対策を加速する」ってなイイワケを「理解しろ!」と言われてもムリだし…


やっぱ、選挙に勝ちたい一心で「税金」を人質にとって「票をだせ!」と言っているようにしか見えない…

「あきらめたわけではない!」と言ってはいたものの、これじゃ永久に財政再建はできないな…


もっとも、健全な選択肢であるべき野党もホネがないし… どーすんだニッポン! 「死ぬ」しかないのか?!


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


憲法の解釈を勝手に変更してしまおうという権力者が現れた。

憲法は権力者を縛る法律。たとえは悪いが、泥棒を取り締まる法律を泥棒自身が変更するって話だ。

まかりならん!

これを変更できるのは主権者の”わたし”だけだ。憲法を変えたいなら”わたし”に聞いてからにしてもらいたい!




この記事に

開く コメント(0)

十一月十六日「取壊」


イメージ 1


すっかりブログのアップを忘れていた。 今更ながらの2年前のネタ。

こちとらアベノミクスもどこ吹く風。世間はちょうど消費増税の直前の駆け込み需要だったんだな。近所でも新築に建て替える家が何軒もあって、おかげで時々うちのボロ屋がグラグラ揺れた。

あ〜あ、建て替えられるヒトがうらやましーっ!




■ 漫画はフィクションです。登場する人物その他の団体等は架空のものです。■
■ また、記事等の内容はその信ぴょう性を一切保証するものではありません。■

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事